円盤投

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミュロン作「円盤投」(2世紀頃の縮小複製、グリュプトテーク

円盤投(えんばんなげ)は、陸上競技投擲競技に属する種目で、円盤を遠くに投げる能力を競う競技である。

陸上競技における正しい表記は円盤投であるが、学校教育や新聞記事など陸上競技関係者以外が多く関わる場面では円盤投げと表記されることもある。

起源[編集]

古代ギリシャの陶器に描かれた、円盤投げをする若い男(紀元前510年~500年、ルーブル美術館蔵)

円盤投の起源と思われる描写がホメロスの『イリアス』の中に見られ、やり投と同じく、古代オリンピックから種目だったとされる。また、もう一つの起源としてネアンデルタール人ムスティエ文化の中でも円盤型の石が使用されていたことが確認されている。

ルール[編集]

2.5メートルの円形の場所(サークル)から投げ、34.92度の角度のライン内に入ったものだけが有効試技(良し)となり、ラインに触れる、またはサークル外(サークルの1.25mにあるライン前)で出ると無効試技(ファール)となる。 また、円盤投では落ちた地点にペグ(地面に突き刺し、選手・審判にどこに落ちたかをわからせる道具。数字が書かれている)を使うこともある。(特に高校・中学校の大会で多い)

五輪・世界選手権における日本人入賞者[編集]

大会 開催国 選手名 成績 記録
1936 第11回オリンピック競技大会(ベルリン) ナチス・ドイツの旗 ドイツ国 中村コウ 4位 38m24
1936 第11回オリンピック競技大会(ベルリン) ナチス・ドイツの旗 ドイツ国 峰島秀 5位 37m35
1952 第15回オリンピック競技大会(ヘルシンキ) フィンランドの旗 フィンランド 吉野トヨ子 4位 43m81

重さ[編集]

  • 一般男子:2キログラム
  • 一般女子:1キログラム
  • 高校男子:1.75キログラム(旧1.5キログラム)
  • 高校女子:1キログラム
  • 世界ジュニア規格男子:1.75キログラム
  • 中学男子:1.5キログラム(2012年度から1.5キログラムに変更された。それ以前は1キログラムで試技されていた)
  • 中学女子:1キログラム

男子・世界歴代10傑[編集]

距離 名前 所属 日付
1 74m08 ユルゲン・シュルト 東ドイツの旗 東ドイツ 1986年6月6日
2 73m88 ウィルギリウス・アレクナ リトアニアの旗 リトアニア 2000年8月3日
3 73m38 ゲルド・カンテル エストニアの旗 エストニア 2006年9月4日
4 71m86 ユーリ・ドゥムチェフ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 1983年5月29日
5 71m84 ピョートル・マラチョフスキ ポーランドの旗 ポーランド 2013年6月8日
6 71m70 ローベルト・ファゼカシュ ハンガリーの旗 ハンガリー 2002年7月14日
7 71m50 ラルス・リーデル ドイツの旗 ドイツ 1997年5月3日
8 71m32 ベン・プラックネット アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1983年7月4日
9 71m26 ジョン・パウエル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1984年7月9日
9 71m26 リカルド・ブルーフ スウェーデンの旗 スウェーデン 1984年11月15日
9 71m26 イムリフ・ブガール チェコの旗 チェコ 1985年5月25日

女子・世界歴代10傑[編集]

距離 名前 所属 日付
1 76m80 ガブリエレ・ラインシュ 東ドイツの旗 東ドイツ 1988年7月9日
2 74m56 ズデンカ・シルハバ チェコの旗 チェコ 1984年8月26日
2 74m56 イルケ・ヴィルダ 東ドイツの旗 東ドイツ 1989年7月23日
4 74m08 ディアナ・ガンスキー 東ドイツの旗 東ドイツ 1987年7月20日
5 73m84 ダニエラ・コスティアン ルーマニアの旗 ルーマニア 1988年4月30日
6 73m36 イリーナ・メシンスキ 東ドイツの旗 東ドイツ 1984年8月17日
7 73m28 ガリーナ・サヴィンコワ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 1984年9月8日
8 73m22 ツベタンカ・フリストワ ブルガリアの旗 ブルガリア 1987年4月19日
9 73m10 ギゼラ・バイヤー 東ドイツの旗 東ドイツ 1984年7月20日
10 72m92 マルティナ・ヘルマン 東ドイツの旗 東ドイツ 1987年8月20日

男子・記録[編集]

記録 距離 名前 所属 日付 大会名
世界 74m08 ユルゲン・シュルト 東ドイツの旗 東ドイツ 1986年6月6日  
アジア 69m32 エサン・ハダディ イランの旗 イラン 2008年6月3日  
日本 60m22 川崎清貴 日本の旗 日本 1979年4月22日 静岡リレーカーニバル 
学生 59m21 堤雄司 国士舘大学 2013年9月8日 日本インカレ
Jr日本(1.75kg) 55m67 知念豪 順天堂大学 2011年11月5日 順大記録会 
    (2.00kg) 50m31 小林志郎 国士舘大学 2001年9月2日 新潟県国体選考会 
高校  (1.5kg) 61m53 堤雄司 北海道札幌拓北高等学校 2007年6月22日 北海道高校総体 
    (1.75kg) 54m05 石山歩 花園高等学校 2014年8月3日 全国高校総体 
中学  (1.0kg) 69m08 石山歩 福崎町立福崎東中学校 2011年7月21日 中播地区中学総体 

女子・記録[編集]

記録 距離 名前 所属 日付 大会名
世界 76m80 ガブリエレ・ラインシュ 東ドイツの旗 東ドイツ 1988年7月9日  
アジア 71m68 蕭艶玲 中華人民共和国の旗 中国 1992年3月14日
日本 58m62 室伏由佳 ミズノ 2007年5月13日 中部実業団対抗
学生 54m90 室伏由佳 中京大学 1998年10月28日 国体
Jr日本 54m12 室伏由佳 中京大学 1996年9月21日 日本ジュニア選手権
高校 50m61 中田恵莉子 生光学園高等学校 2011年3月9日 香川投てき記録会
中学 42m50 中田恵莉子 倉敷市立新田中学校 2008年3月31日 北和記録会

脚注[編集]

  1. ^ 陸上競技マガジン1999年記録集計号330p

関連項目[編集]

外部リンク[編集]