ウルトラマラソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウルトラマラソンとは42.195kmを超える道のりを走るマラソンのことである。一般のマラソンのように一定の距離を走るタイプと、一定の時間を走り続けるタイプ(その時間内に走った距離が最も長い者が優勝となる)がある。

100kmや24時間走は世界的に行われており、IAU(国際ウルトラランナーズ協会)主催の世界選手権も開催されている。また、100kmでは国際陸連が道路の世界記録を公認している。他にも長いものでは6日間レースやアメリカ大陸横断4,600kmまである。

日本のウルトラランナーも21世紀初頭では世界でも有数な存在で、100キロ・ロードでは男女ともに世界記録を保持している。

国際陸連公認記録[編集]

100km[編集]

男子[編集]

記録 タイム 名前 所属 日付
世界 6時間1333 砂田貴裕 日本の旗 日本 1998年6月21日

女子[編集]

記録 タイム 名前 所属 日付
世界 6時間3311 安部友恵 日本の旗 日本 2000年6月25日

IAU公認記録[編集]

男子[編集]

種目 記録 選手 日時 場所 出典
50 km ロード 2:43:38  Thompson Magawana (南アフリカ) 12 April 1988 南アフリカ共和国の旗 Claremont, 南アフリカ [1]
50 km トラック 2:48:06  Jeff Norman (イギリス) 7 June 1980 イギリスの旗 Timperley, イギリス [1]
100 km ロード 6:13:33  砂田貴裕 (日本) 21 June 1998 日本の旗 サロマ湖100キロウルトラマラソン, 日本 [1]
100 km トラック 6:10:20  Donald Ritchie (イギリス) 28 Oct 1978 イギリスの旗 ロンドン, イギリス [1]
100マイル ロード 11.46.37  イアニス・クーロス英語版 (ギリシャ) 7/8 Nov 1984 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーククイーンズ区, アメリカ [1]
100マイル トラック 11.28.03  オレグ・ハリトーノフ (ロシア) 20 Oct 2002 イギリスの旗 ロンドン, イギリス [1]
100マイル 室内 12.56.13  Donald Ritchie (イギリス) 3/4 Feb 1990 イギリスの旗 ミルトン・キーンズ, イギリス [1]
6時間 ロード 92.188 km  Tomasz Chawawko (ポーランド) 7 Mar 2004 オランダの旗 ステイン, オランダ [1]
6時間 トラック 97.200 km  Donald Ritchie (イギリス) 28 Oct 1978 イギリスの旗 ロンドン, イギリス [1]
6時間 室内 93.247 km  Denis Zhalybin (ロシア) 7/8 Feb 2003 ロシアの旗 モスクワ, ロシア [1]
12時間 ロード 162.543 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 7 Nov 1984 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク, アメリカ [1]
12時間 トラック 162.400 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 15/16 Mar 1985 フランスの旗 モントーバン, フランス [1]
12時間 室内 140.844 km  Aleksander Korotkov (ロシア) 21/22 Feb 2004 フィンランドの旗 Lohja Citymarket, フィンランド [1]
24時間 ロード 290.221 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 2/3 May 1998 スイスの旗 バーゼル, スイス [1]
24時間 トラック 303.506 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 4/5 Oct 1997 オーストラリアの旗 アデレード, オーストラリア [1]
24時間 室内 257.576 km  Nikolai Safin (ロシア) 27/28 Feb 1993 ロシアの旗 ポドリスク, ロシア [1]
48時間 ロード 433.095 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 2/3 May 1998 スイスの旗 バーゼル, スイス [1]
48時間 トラック 473.495 km  イアニス・クーロス (ギリシャ) 3–5 May 1996 フランスの旗 Surgeres, フランス [1]
48時間 室内 426.178 km  Tony Mangan (IRL) 16 Mar 2007 チェコの旗 ブルノ, チェコ [1]

女子[編集]

種目 記録 選手 日時 場所 出典
50 km ロード 3:08:39  Frith Van Der Merwe (南アフリカ) 25 March 1989 南アフリカ共和国の旗 Claremont, 南アフリカ [1]
50 km トラック 3:18:52  Carol Hunter-Rowe (イギリス) 3 March 1996 イギリスの旗 Barry, ウェールズ イギリス [1]
100 km ロード 6:33:11  安部友恵 (日本) 25 June 2000 日本の旗 サロマ湖100キロウルトラマラソン, 日本 [1]
100 km トラック 7:14:06  櫻井教美英語版 (日本) 27 Sept 2003 イタリアの旗 Lupatotissima, イタリア [1]
100マイル ロード 13.47.41  Ann Trason (アメリカ) 4 May 1991 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーククイーンズ区, USA [1]
100マイル トラック 14.25.45  Edit Berces (ハンガリー) 21/22 Sept 2002 イタリアの旗 Lupatoto, イタリア [1]
100マイル 室内 14.43.40  Eleanor Robinson (イギリス) 3/4 Feb 1990 イギリスの旗 ミルトン・キーンズ, イギリス [1]
6時間 ロード 82.838 km  Ricarda Botzon (ドイツ) 7 July 2001 ドイツの旗 キール, ドイツ [1]
6時間 トラック 83.200 km  櫻井教美英語版 (日本) 27 Sept 2003 イタリアの旗 Lupatoto Verone, イタリア [1]
6時間 室内 80.600 km  Marina Bychkova (ロシア) 7/8 Feb 2003 ロシアの旗 モスクワ, ロシア [1]
12時間 ロード 144.840 km  Ann Trason (アメリカ) 4 May 1991 アメリカ合衆国の旗 クイーンズ区, アメリカ [1]
12時間 トラック 147.600 km  Ann Trason (アメリカ) 3/4 Aug 1991 アメリカ合衆国の旗 Hayward, アメリカ [1]
12時間 室内 135.318 km  Eleanor Robinson Adams (イギリス) 3/4 Feb 1990 イギリスの旗 ミルトン・キーンズ, イギリス [1]
24時間 ロード 247.076 km  Lizzy Hawker (イギリス) 23/24 Sep 2011 イギリスの旗 Llandudno, イギリス [1]
24時間 トラック 254.425 km  工藤真実英語版 (日本) 12/13 Dec 2009 中華民国の旗 蘇州市, 台湾 [1]
24時間 室内 240.631 km  稲垣寿美恵英語版 (日本) 29/30 Jan 2011 フィンランドの旗 エスポー, フィンランド [1]
48時間 ロード 368.687 km  工藤真実英語版 (日本) 8-10 Apr 2011 ギリシャの旗 アテネ, ギリシャ [1]
48時間 トラック 397.103 km  稲垣寿美恵英語版 (日本) 21–23 May 2010 フランスの旗 Surgeres, フランス [1]
48時間 室内 372.415 km  Irina Reutovitch (ロシア) 22-24 Mar 2002 チェコの旗 ブルノ, チェコ [1]

主な大会[編集]

日本国内[編集]

現在開催されている大会[編集]

開催月 開催地 大会名 距離(時間) 登り累積標高差 備考
1月 沖縄県 宮古島100kmワイドーマラソン 21km(4時間) / 50km(7時間) / 100km(14時間)
4月 和歌山県 奥熊野いだ天ウルトラマラソン 100km(14時間30分) 約1,721m
4月 島根県 奥出雲ウルトラおろち100㎞遠足 60km(10時間) / 100km(16時間) リレーの部あり(60km)
4月 山梨県 チャレンジ富士五湖 72km(11時間) / 100km(14時間) / 112km(14時間30分)
5月 兵庫県 赤穂ウルトラマラソン大会 10km / 30km / 50km / 100km(5時から日没まで)
5月 山口県 山口萩往還マラニック 70km(12時間) / 140km(24時間) / 250km(48時間)
5月 長野県 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン 100km(14時間)
5月 島根県 えびす・だいこく100キロマラソン 100km(14時間) チームの部あり
5月 福井県 東尋坊愛のマラニック 52km(8時間) / 103km(15時間)
6月 岐阜県 飛騨高山ウルトラマラソン 72km(11時間) / 100km(14時間) 約2,707m
6月 岩手県 いわて銀河100kmチャレンジマラソン 10km(90分間) / 50km(8時間) / 100km(14時間) 駅伝の部あり
6月 東京都 東京・柴又100K(ヒャッケイ) 60km(9時間) / 100km(14時間)
6月 熊本県 阿蘇カルデラスーパーマラソン 100km(13時間30分)
6月 広島県/愛媛県 しまなみ海道100kmウルトラ遠足 100km(16時間)
6月 島根県 隠岐の島ウルトラマラソン 50km(8時間) / 100km(14時間30分) 約1,687m
6月 北海道 サロマ湖100キロウルトラマラソン 50km(8時間) / 100km(13時間) 国際陸連公認
8月 北海道 北オホーツク100kmマラソン 50km(9時間) / 100km(14時間)
9月 京都府 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 60km(9時間30分) / 100km(14時間)
9月 広島県 安芸太田しわいマラソン 88km (13時間) / 100km(13時間) Kids部門あり
9月 兵庫県 村岡ダブルフルウルトラランニング 44km(9時間) / 66km(11時間) / 88km (14時間) / 100km(14時間) 約2,550m
9月 岐阜県/石川県 白山・白川郷100kmウルトラマラソン 50km(10時間) / 100km(16時間) 約2,530m
10月 新潟県 越後・くびき野100kmマラソン 50km(7時間30分) / 100km(13時間30分) 1年おき(偶数年)に開催
10月 高知県 四万十川ウルトラマラソン 60km(9時間30分) / 100km(14時間) 日本陸上競技連盟公認コース
10月 福島県 伊南川100kmウルトラ遠足 100km(16時間) 約2,953m 一部トレイル区間有
10月 石川県 能登半島すずウルトラマラソン 60km(9時間) / 100km(14時間)
11月 三重県 木曽三川ウルトラマラソン 42.195km(7時間) / 60km(8時間)

過去に開催されていた大会[編集]

開催月 開催地 大会名 距離(時間) 登り累積標高差 備考
2月 香川県 小豆島・寒霞渓100Kmウルトラ遠足 100km(16時間)
6月 鳥取県/日南町 天体界道にちなんおろち100kmウルトラマラソン全国大会 100km(14時間30分) 2010年ファイナル
6月 福島県 郡山布引高原“風の谷”ウルトラマラソン 24.4km(5時間) /42.195km(9時間) /68km(12時間) / 100km(14時間) 約2,202m 2013年ファイナル

日本国外[編集]

開催地 大会名 距離 備考
ギリシャの旗 ギリシャ スパルタスロン 246km
イギリスの旗 イギリス グランドユニオン運河145マイルレース 233km
イギリスの旗 イギリス ロンドン・ブライトンマラソン
フランスの旗 フランス ウルトラトレイル・デュ・モンブラン/UTMB 161km 世界中のトップが参加する最高峰大会のひとつ[2]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ウェスタンステイツ・エンデュランスラン 161km 米国ウルトラマラソン4大大会のひとつ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Vermont 100 Mile Endurance Run 161km 米国ウルトラマラソン4大大会のひとつ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Wasatch Front 100 Mile Endurance Run 161km 米国ウルトラマラソン4大大会のひとつ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Leadville Trail 100 161km 米国ウルトラマラソン4大大会のひとつ
オーストラリアの旗 オーストラリア グレートバリアリーフ・マラソン 74km 2011年11月開催、2012年大会は皆既日食マラソンとして開催予定
オーストラリアの旗 オーストラリア シドニー・メルボルンマラソン 875km 1983年から1991年まで開催
オーストラリアの旗 オーストラリア Cliff Young 約1,000km 1983年から開催
4 Deserts ゴビ砂漠サハラ砂漠アタカマ砂漠南極大陸において各々7日間に250km走る
Self-Transcendence 3100 Mile Race 3,100マイル / (約5,000km) 世界最長のレースとされる

関連項目[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al IAU World Best Performances (PDF)”. 2013年10月5日閲覧。
  2. ^ Trail Running magazine No.11 (トレイルランニングマガジン) (エイムック 2480)