マルティナ・ヘルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルティナ・ヘルマン Portal:陸上競技
Bundesarchiv Bild 183-1985-0811-014, Martina Opitz.jpg
選手情報
フルネーム マルティナ・ヘルマン
国籍 東ドイツの旗 東ドイツ
種目 円盤投
生年月日 1960年12月12日(54歳)
生誕地 ザクセン州ライプツィヒ
身長 182cm
体重 78kg
自己ベスト 円盤投 : 72m92(1987年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

マルティナ・ヘルマン(Martina Hellmann、1960年12月12日‐)は、東ドイツの元円盤投選手で、ソウルオリンピックの女子円盤投金メダリストである。

ヘルマンは、1983年に行われた第1回世界陸上で、68m94の記録で優勝した。続く1987年第2回世界陸上でも71m62で優勝し、連覇を達成した。

ソウルオリンピック直前の1988年9月6日ベルリンで行われた競技会で、ガブリエレ・ラインシュの持つ世界記録76m80を上回る78m14という驚異的な記録をマークした。もっとも、非公式の競技会であったため、この記録は参考記録となっている[1]。そのままの勢いで臨んだオリンピックでは、72m30のオリンピック新記録で優勝。世界陸上との2冠に輝いた。

その後、3連覇を賭けて迎えた1991年第3回世界陸上では、4位に終わった。また、オリンピック連覇を目指してバルセロナオリンピックに臨んだが、予選で敗れ、そのまま引退した。

主な成績(円盤投)[編集]

大会 場所 結果 記録
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキフィンランド 1位 68m94
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト西ドイツ 3位 68m26
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマイタリア 1位 71m62
1988 オリンピック ソウル大韓民国 1位 72m30
1990 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 スプリトユーゴスラビア 3位 66m66
1991 世界陸上競技選手権大会 東京日本 4位 67m14

記録[編集]

  • 円盤投 72m92 (1987年8月20日、世界歴代10位)

なお、オリンピック記録(72m30)と世界陸上大会記録(71m62)は、2009年2月現在、両方ともヘルマンが保持している。

外部リンク[編集]

  1. ^ All-time women's non-legal discus throw