アドベンチャーレース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アドベンチャーレース(Adventure racing)とは、など、各地の自然をフィールドに、多種目なアウトドア競技をこなしながら、ゴールを目指すレースである。チーム戦で行われるものが多い。

概要[編集]

アドベンチャーレースは、本来、スタートからゴールまで、夜間行動もある3日以上の超長距離レースである。国内では、1~3日のレースが開催されている。

主な種目は、オリエンテーリングを伴うトレッキングマウンテンバイク・パドリング・ロープワークなど。

各レースにより、競技種目、チーム人数が異なる。1チーム3~7人(男女混成)で構成されるレースが多いが、レッドブル X-Alpsのように事実上の個人戦(競技者1名+同行者1名)で争われるレースもある。

歴史[編集]

1989年に、フランス人のジェラール・フュジーが、ニュージーランドで開催した「レイド・ゴロワーズ」が、世界初のアドベンチャーレース。

代表的な国内レース[編集]

  • トランスジャパンアルプスレース - 2年に一度の開催。
  • 「伊豆アドベンチャーレース」2000年~2005年に開催
  • 「アドベンチャーレーシング ジャパンシリーズ(ARJS)[1]」(年6戦)
  • 「エクストリームシリーズ[2]
  • 「里山アドベンチャー[3]
  • 「X-adventure[4]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]