クロッケー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Backyard croquet being played in rough grass with inexpensive equipment, United States, 2009
2005年4月に開催された南極点でのクロッケー大会
フラミンゴでクロッケーをするアリス

クロッケー: Croquet英語発音: [krouˈkei] クロゥイ)とは、芝生コートで行われるイギリス発祥の球技。日本におけるゲートボールの原型である。

マレット(木槌)により木製、またはプラスチック製の球を打ち、6個のフープ(門)を通していき、最後に中央に立っているペグ(杭)に当てる早さを競う。

オリンピックでは1900年パリ大会で実施された。また、アメリカにおける変種であるロック(en)が1904年セントルイス大会で実施されている。1983年日本クロッケー協会1986年世界クロッケー連盟が設立され、1989年からは世界選手権が開催されるようになった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]