この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

藤本泉 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ふじもと いずみ
藤本 泉
生年月日 (1991-10-21) 1991年10月21日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 埼玉県
身長 160cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2007年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
アオハライド
小川町セレナーデ
テレビドラマ
デカ 黒川鈴木
薄桜記
テンプレートを表示

藤本 泉(ふじもと いずみ、1991年10月21日 - )は、日本女優埼玉県出身。スターダストプロモーション芸能1部所属。

身長160cm。血液型A型。

略歴

中学時代、強い目力がスカウトの目に留まり、現所属事務所と所属契約を交わす。高校卒業までは学業を優先し、CMミュージック・ビデオを中心に出演。東京都内の私立大学に合格した2010年より本格的に女優活動を開始した[1]

2013年、『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』で映画デビューを果たした[2]

2015年阪神・淡路大震災20年・サンテレビジョン開局45周年記念事業作品『神戸在住』でドラマ初主演[3]。同年、映画『アオハライド』『小川町セレナーデ』の2作品で、第10回おおさかシネマフェスティバル・新人女優賞を受賞した[4][5]

人物

趣味は映画鑑賞、スキューバダイビングPADIオープンウォーターの資格を持つ)、茶道。特技は料理

憧れの女優は常盤貴子(事務所の先輩)と深津絵里[1]

出演

テレビドラマ

バラエティー

映画

ショートフィルム

  • ハローグッバイ(2010年) - 主演・橋本登紀子 役[25]
  • Lumière?(2013年) - 主演[26]

WEBドラマ

DVDドラマ

  • ほんとうにあった怖い話 第14夜 「神隠し」(2009年4月3日、ブロードウェイ
  • ふたりかくれんぼ(2010年9月3日、ブロードウェイ) - 主演・園田みずき 役

CM

ミュージック・ビデオ

受賞歴

2015年

出典

  1. ^ a b “目力女優、藤本泉にスターの予感”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2012年8月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120817-1001748.html 2014年10月29日閲覧。 
  2. ^ 藤本泉 - 映画.com”. 株式会社エイガ・ドット・コム. 2019年11月14日閲覧。
  3. ^ 藤本泉 「神戸在住」にてドラマ初主演決定!”. スターダストプロモーション (2014年6月25日). 2014年10月29日閲覧。
  4. ^ a b “「そこのみにて光輝く」6部門制す おおさかシネフェス”. 大阪日日新聞. (2015年1月31日). オリジナルの2015年2月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150203032233/https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150131/20150131035.html 2015年2月4日閲覧。 
  5. ^ a b 第10回おおさかシネマフェスティバル受賞者決定!!”. おおさかシネマフェスティバル実行委員会. 2015年2月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年1月4日閲覧。
  6. ^ a b c d 藤本泉のプロフィール”. スターダストプロモーション. 2009年2月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月29日閲覧。
  7. ^ “【まんぷく】劇中ラーメン大集合 観ているだけではわからない“こだわり”を紹介”. ORICON NEWS (オリコン). (2019年2月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2129290/full/ 2019年11月7日閲覧。 
  8. ^ a b コミックナタリー (2014年6月25日). “「神戸在住」ドラマ化&映画化、震災から20年の1月17日に”. 2014年7月25日閲覧。
  9. ^ CinemaCafe.net (2014年12月17日). “小出恵介、少年法を問う…気鋭作家・薬丸岳の問題作「天使のナイフ」ドラマ化”. 2014年12月17日閲覧。
  10. ^ オリコン (2015年9月9日). “小出恵介主演『それでも僕は君が好き』4人のヒロイン決定”. 2015年9月9日閲覧。
  11. ^ a b “「猫忍」映画&ドラマ版、佐藤江梨子や柄本明ら8名の追加キャストが発表”. 映画ナタリー. (2016年12月8日). http://natalie.mu/eiga/news/212403 2016年12月8日閲覧。 
  12. ^ “黒木華主演「凪のお暇」に市川実日子、吉田羊らが出演決定!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年6月21日). https://thetv.jp/news/detail/194358/ 2019年6月21日閲覧。 
  13. ^ 映画.com (2013年7月29日). “K-POPグループ「MYNAME」がスターを目指す 「新大久保物語」11月16日公開”. 2013年9月7日閲覧。
  14. ^ LOAD SHOW (2014年2月27日). “大工原正樹監督作品『坂本君は見た目だけが真面目』”. 2014年3月23日閲覧。
  15. ^ “映画「アオハライド」は本田翼&東出昌大!監督に三木孝浩”. [[ ナタリー (ニュースサイト)|コミックナタリー]] (株式会社ナターシャ). (2014年4月2日). http://natalie.mu/comic/news/113532 2014年4月2日閲覧。 
  16. ^ 映画.com (2014年10月12日). “阪神・淡路大震災から20年 「神戸在住」ドラマ&劇場版が1月17日同日展開”. 2014年11月12日閲覧。
  17. ^ “【予告編】千葉雄大の指切り&中川大志の告白にドキッ!『通学シリーズ』2作解禁”. cinemacafe.net (株式会社イード). (2015年11月17日). https://www.cinemacafe.net/article/2015/11/17/35714.html 2019年11月13日閲覧。 
  18. ^ “中川大志、“美術男子”を熱演「絵を描くシーンは楽しい」『通学途中』メイキング到着”. cinemacafe.net (株式会社イード). (2015年11月17日). https://www.cinemacafe.net/article/2015/11/17/35714.html 2019年11月13日閲覧。 
  19. ^ 映画「珍遊記」”. 藤本泉オフィシャルブログ (2016年1月27日). 2016年8月3日閲覧。
  20. ^ 映画「KABUKI DROP」”. 劇団EXILE松組. 2016年10月20日閲覧。
  21. ^ 瀬戸内寂聴さんの小説の映画化「花芯」が公開されます。私は主人公 園子の妹、蓉子役をやらせていただきました。”. 藤本泉 オフィシャルブログ (2016年7月25日). 2018年8月22日閲覧。
  22. ^ “一青窈の姉・妙によるエッセイが映画化、「ママ、ごはんまだ?」石川ロケ報告”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年1月31日). http://natalie.mu/eiga/news/174376 2016年2月1日閲覧。 
  23. ^ “一青妙&一青窈姉妹の絆を描く日台合作「ママ、ごはんまだ?」2017年2月公開”. 映画.com. (2016年11月11日). http://eiga.com/news/20161111/11/ 2016年11月11日閲覧。 
  24. ^ “佐藤寛太主演、動物園舞台の映画『いのちスケッチ』 共演に藤本泉ら”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2019年2月25日). https://www.cinra.net/news/20190225-inochinoshizuku 2019年2月25日閲覧。 
  25. ^ Movie Lovers上映作品 Movie Lovers / 第2回ラブストーリー映画祭上映作品 ラブストーリー映画祭第2回上映作品(2011年4月)
  26. ^ 「ヒカリエイガ」制作プロジェクト作品 / 第1夜 真夜中の映画祭上映作品 第1夜 真夜中の映画祭
  27. ^ 朝ドラで注目の藤本泉、大人になってからの恋は「条件に見合った男性を求めてしまいます」. (インタビュー). KADOKAWA.. (2019年7月1日). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/195003/ 2019年11月7日閲覧。 
  28. ^ 年間リーグプロモーションビデオ(2009年)。
  29. ^ 藤本泉のプロフィール”. スターダストプロモーション. 2010年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月29日閲覧。
  30. ^ “プレスリリース:大正製薬の保湿美白スキンケアブランド「AdryS」(アドライズ)CMキャラクターに藤本泉さんを起用!(共同通信PRワイヤー)”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2019年5月15日). https://mainichi.jp/articles/20190515/pls/00m/020/507000c 2019年11月7日閲覧。 
  31. ^ 日清ラ王CM”. 藤本泉 オフィシャルブログ (2019年6月13日). 2018年8月22日閲覧。
  32. ^ “「まんぷく」美代子役 藤本泉にネットも注目 阪神大震災ドラマでも話題に”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2018年12月18日). https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/18/0011914573.shtml 2019年11月13日閲覧。 

外部リンク