MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MAGISTER NEGI MAGI
魔法先生ネギま!
ジャンル ファンタジー学園ドラマ
演出 金田龍
出演者 柏幸奈
ヒロシ
及川奈央
佐藤蛾次郎
ミッキー・カーチス
高野八誠
ほか
製作
プロデューサー 森山敦、小河原修、石田幸一
各話の長さ 30分
制作 テレビ東京
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2007年10月3日 - 2008年3月26日
放送時間 水曜日25:20 - 25:50
回数 25

MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!』(マギステル ネギ マギ まほうせんせいネギま!)は、2007年10月から2008年3月までテレビ東京系列で放送されたテレビドラマ。赤松健の漫画『魔法先生ネギま!』を原作としている。テレビ放映分は全25話で、未放映分を加えると全26話になる。なお、番組名の呼称には揺れが存在するが[1]、本記事および関連ページにおいては、商品名等特別な場合を除き、便宜上『MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!』と表記する。

概要[編集]

ストーリーは概ね原作を元にしているが、独自の設定も多く、後半はドラマオリジナルの展開となっている。ドラマでの設定については、原作の舞台は中学校だが本作では高校であること、クラスメイト同士の名前の呼び方が異なるなどの相違がある。少年であるネギは女性が演じており、カモはネギの服についているワッペンとなっている。魔法にはCGが使用されている[2]。制作は『牙狼-GARO-』などを手掛けたディープサイドが担当しており、ワイヤーアクションも多用している[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニング[編集]

「Pink Generation」
作詞・作曲 - 伊秩弘将、編曲 - 佐久間誠
歌 - (下記)
  • 麻帆良学園3-A生徒31人(第1話 - 第5話・第13話)
  • 明日菜・木乃香・刹那(第6話 - 第8話)
  • まき絵・千雨・あやか(第10話 - 第13話)
  • pRythme(千雨・まき絵・夏美)(第14話 - 第24話)
「Yes!バカレンジャー!」(第9話)
作詞 - 荒川稔久、作曲・編曲 - 河合英嗣、歌 - 明日菜・まき絵・夕映・楓・古菲
「kIzuna」(第26話)
作詞 - 前田たかひろ、作曲・編曲 - 水島康貴、歌 - pRythme(千雨・まき絵・夏美)
第20話 - 第23話はエンディングに使用された。

エンディング[編集]

「つよくなーれ」(第1話 - 第8話・第10話)
作詞 - 森浩美、作曲・編曲 - 後藤次利、歌 - 明日菜・木乃香・刹那
「愛の使者は5つ星!」(第9話)
作詞 - C.Piece、作曲・編曲 - 河合英嗣、歌 - 明日菜・まき絵・夕映・楓・古菲
「Move On!」(第11話 - 第13話)
作詞・作曲 - 伊秩弘将、編曲 - 佐久間誠、歌 - まき絵・千雨・あやか
「ユウキノアジ!」(第14話 - 第19話・第24話)
作詞 - 前田たかひろ、作曲・編曲 - 水島康貴、歌:pRythme(千雨・まき絵・夏美)
「Endless Sky」(第25話)
作詞 - 岩里祐穂、作曲 - 梶浦由記、編曲 - 坂本昌之、演奏 - 弦一徹オーケストラ、歌 - A×K(若月さら藍原みほ

サブタイトル[編集]

話数 サブタイトル 放送日 監督 脚本 エンドカード DVD
1時限目 マギステル・ネギ・マギ 2007年
10月3日
金田龍 荒川稔久 明日菜&ネギ BOX1学期
2時限目 オトメ・ノ・リョウイキ 10月10日 林壮太郎 刹那&明日菜
3時限目 ドギ・マギ・アイドル 10月17日 荒川稔久 ネギ&木乃香
4時限目 コイ・スル・オトメ 10月24日 林壮太郎
5時限目 パッ・パラ・パパラッチ 10月31日 原正之 しずな
6時限目 ユ・ラリ・ユラユラ 11月7日 さよ&和美
7時限目 サン・ポ・テクテク 11月14日 金田龍 バカレンジャー
(明日菜&楓&まき絵&夕映&古菲)
8時限目 スキ・キス・ドキドキ 11月21日 ザジ
9時限目 バ・カ・レンジャー 11月28日 阿部光男 裕奈&美空 BOX2学期
10時限目 ヒミツ・ノ・デート 12月5日 円&桜子&美砂
11時限目 マギステル・ナギ・マギ 12月12日 金田龍 荒川稔久 亜子
12時限目 エヴァ・イズ・レディ 12月19日 アキラ
13時限目 シズナ・ノ・ヲヘヤ 12月26日 原正之 林壮太郎 カモ
14時限目 マギステル・ネギ・コレ 2008年
1月9日
学園長
15時限目 コン・コン・スポコン 1月16日 古菲&超&五月
16時限目 ユメ・ミル・キカイ 1月23日 田中貴大 まき絵
17時限目 カガミ・ヨ・カガミ 1月30日 小中和哉 夏美&千鶴
18時限目 ヤキ・モキ・コイガタキ!? 2月6日 荒川稔久 茶々丸・エヴァ BOX3学期
19時限目 サク・サク・タンサク 2月13日 林壮太郎 あやか&千雨
20時限目 ドギ・マギ・アダルト 2月20日 金田龍 高畑
21時限目 シル・シル・ヒミツ 2月27日 小中和哉 荒川稔久 真名
22時限目 アルヨ・ノ・デキゴト 3月5日 原正之 田中貴大 風香&史伽
23時限目 カレ・トノ・オモイデ 3月12日 小中和哉 林壮太郎 聡美&茶々丸
24時限目 トケ・ナイ・アクム 3月19日 金田龍 荒川稔久 夕映&ハルナ&のどか
25時限目 ホン・トノ・マホウ 3月26日 3-A生徒31人
26時限目 ショウ・マスト・ゴーオン 未放送話[3] 原正之 林壮太郎 ネギ

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時
関東広域圏 テレビ東京 2007年10月4日 - 2008年3月27日 水曜 25:20 - 25:50
大阪府 テレビ大阪
愛知県 テレビ愛知 水曜 25:28 - 25:58
福岡県 TVQ九州放送 2007年10月7日 - 2008年3月30日 日曜 26:45 - 27:15
北海道 テレビ北海道 2007年10月8日 - 2008年3月31日 月曜 25:30 - 26:00
岡山県・香川県 テレビせとうち 2007年10月10日 - 2008年4月3日 水曜 25:48 - 26:18

ラジオ[編集]

まほらカルトクイズ!
パーソナリティ - 片岡沙耶(鳴滝風香役)、山本真菜香(鳴滝史伽役)
更新日 - 毎月最終の水曜日(配信終了)
あなたがプロデューサー!(仮)
パーソナリティー - 藍原みほ(朝倉和美役)
更新日 - 隔週水曜日(配信終了)
Voice from pRythme
パーソナリティー - 麻生夏子(長谷川千雨役)、河瀬ゆり(佐々木まき絵役)、椋木えり(村上夏美役)
更新日 - 隔週金曜日(配信終了)
ざ・まほらNEWS
パーソナリティー - 藍原みほ〔旧名:近藤未穂子〕(朝倉和美役)
更新日 - 毎週水曜日(配信終了)
ちうの☆ぴょんぴょんRADIO SHOW!
パーソナリティ - 麻生夏子(長谷川千雨役)
更新日 - 毎週金曜日(配信終了)

関連商品[編集]

  • 「MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!」 ドラマ版 VISUAL BOOK1(2007年9月28日、音楽専科社
  • 「TVドラマ 魔法先生ネギま! Character Song Collection 『31'S LOVE』」(2007年11月21日、キングレコード株式会社)

イベント[編集]

  • 製作発表会(2007年9月1日、hibuya O-East)
  • ライブ収録(2007年9月1日、Shibuya O-East)
  • 麻帆良学園学外ライブin SHUBUYA-AX(2007年11月27日、SHIBUYA-AX
  • 野外音楽祭Vol.1〜バカレンジャー参上〜(2007年12月1日、サンストリート亀戸 マーケット広場)
  • 麻帆良学園社会科見学 〜ハジメテ・ノ・コミケ〜(2007年12月30日、東京ビッグサイトスターチャイルドブース)
  • 野外音楽祭Vol.2〜1学期始業式〜(2008年2月2日、サンストリート亀戸マーケット広場)
  • DVD-BOX 1学期発売記念 麻帆良学園3-A in とらのあな(2008年2月3日、コミックとらのあな 秋葉原1号店 7F)
  • 野外音楽祭 vol.3 〜2学期学園祭〜(2008年3月29日、サンストリート亀戸マーケット広場)
  • DVD-BOX 2学期発売記念 麻帆良学園3-A in とらのあな(2008年3月30日)
  • 魔法先生ネギま! 部(仮)タブルイベント(2008年4月12日、SHIBUYA-AX)

脚注[編集]

  1. ^ ドラマ公式サイト内「麻帆良新聞」参照。
  2. ^ a b 「宇宙船vol.120特別付録 宇宙船 YEARBOOK 2008」、『宇宙船』vol.120(2008.春号)、ホビージャパン2008年4月1日、 別冊p.28、 ISBN 978-4894256934
  3. ^ 14時間目あたりに入る予定だった。刹那のキャスティングは初代の市川。

外部リンク[編集]

テレビ東京 水曜25時20分枠
前番組 番組名 次番組
MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!