琵奈子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Hinacoから転送)
Jump to navigation Jump to search
琵奈子
生誕 (1984-10-19) 1984年10月19日(33歳)
出身地 日本の旗 日本福島県会津若松市
ジャンル J-POP/フォーク
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギター、ボーカル
活動期間 2006年 -
レーベル rhythm zone(2010年 - 2011年)
事務所 スターダストプロモーションA&RI
共同作業者 イワツボコーダイ
公式サイト hinaco official website
著名使用楽器
真っ白なギター

琵奈子(ひなこ、1984年10月19日 - )は、日本女性シンガーソングライター。旧芸名はhinaco(読み同じ)。

福島県会津若松市出身。

人物[編集]

2005年冬、就職活動中にライブハウスの階段から転落、生死の境を彷徨ったが、九死に一生を得て一寸先は闇という事を肝に銘じ、音楽で生きていく事を決めた[1]

ライブ活動やコンピレーション・アルバムへの参加を経た2009年、イワツボコーダイのプロデュースにより携帯サイトでデモトラック2曲を配信。配信チャートの上位にランクインし話題となり、2010年6月2日『泣き顔スマイル』でメジャーデビューを飾る。

「hinaco」名義で活動していたが、現在は「琵奈子」に改名。さくらももこのユニット「イエローパープル」としても活動している。

作品[編集]

シングル[編集]

1st~3rdはrhythm zoneからいずれも発売。

発売日 タイトル
1st 2010年6月2日 泣き顔スマイル
2nd 2010年8月4日 101年後
3rd 2011年6月15日 帰り道ダイアリー
4th 2016年12月2日 Song Letter

アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2017年3月15日 ジグソーパズル


着うた[編集]

2008年からモバゲータウンで配信。[1]

  1. ジグソーパズル
  2. and,darling

のちに両曲とも1stアルバム「ジグソーパズル」に収録された。

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
泣き顔スマイル 日本テレビ系列テレビドラマ『Mother』主題歌
101年後 TBS系列COUNT DOWN TV』7月度エンディングテーマ
帰り道ダイアリー BS朝日テレビドラマ『家族法廷』主題歌

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
高城明久 泣き顔スマイル(出演:藤本泉)
月川翔 101年後
中島良 帰り道ダイアリー
Song Letter
泣き顔スマイル(English ver.)
and darling

出典[編集]

外部リンク[編集]

  1. 公式サイト
  2. 公式ブログ - アメーバブログ
  3. 公式ブログ - LINEブログ
  4. 公式mixiページ
  5. 琵奈子 (@hinaco_official) - Twitter
  6. 琵奈子 公式ページ - Facebook