鹿追町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しかおいちょう
鹿追町
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道 十勝総合振興局
河東郡
団体コード 01634-9
面積 402.86 km²
総人口 5,635
住民基本台帳人口、2014年6月30日)
人口密度 14人/km²
隣接自治体 新得町清水町芽室町
音更町士幌町上士幌町
町の木 モミジ
町の花 シャクナゲ
町の鳥 カッコウ
鹿追町役場
町長 吉田弘志
所在地 081-0292
北海道河東郡鹿追町東町1丁目
Shikaoi town hall.JPG
外部リンク 鹿追町 公式サイト

日本地域区画地図補助 01630.svg

鹿追町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
冬の鹿追
然別湖

鹿追町(しかおいちょう)は、北海道十勝総合振興局管内の河東郡にある町。

町名の由来は、アイヌ語の「クテクウシ」(鹿を狩るための柵がある土地)を意訳。

地理[編集]

十勝総合振興局西部に位置し、南北に長い地形。 南部は平野が広がり、畑作地帯となっている。 北部は大雪山国立公園の一部を構成する山岳地帯で然別湖を有する。然別川が町を南北に縦断。

  • 山: ウペペサンケ山(1848m)、東ヌプカウシヌプリ(1252m)、白雲山(1187m)、天望山(別名:くちびる山)(1173m)
  • 河川: 瓜幕川、然別川、ヤンベツ川
  • 湖沼: 然別湖(しかりべつこ) - 北海道の天然記念物に指定されているサケ科イワナ属の淡水魚ミヤベイワナオショロコマの別亜種)が生息していることでも知られる湖。東雲湖 - 然別湖の東側にある小さな湖。

隣接している自治体[編集]

人口[編集]

Demography01634.svg
鹿追町と全国の年齢別人口分布(2005年) 鹿追町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 鹿追町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
鹿追町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 7,883人
1975年 6,929人
1980年 6,744人
1985年 6,480人
1990年 6,307人
1995年 6,089人
2000年 5,910人
2005年 5,876人
2010年 5,702人
総務省統計局 国勢調査より

沿革[編集]

かつては音更村(現音更町)の一部だったが、1921年大正10年)に川上村(現士幌町)とともに分村した。 合併については新得町との「新得町・鹿追町任意合併協議会」が設立されていたが、2004年平成16年)9月30日に解散している。

  • 1921年(大正10年)4月 - 音更村(現音更町)から分村、鹿追村となる。
  • 1959年昭和34年)9月 - 町に昇格、鹿追町となる。

経済[編集]

陸上自衛隊鹿追駐屯地が設置されている。 町の人口の約1割は自衛隊員。

産業[編集]

農業酪農が盛ん。 テンサイジャガイモ等を生産する。

農協[編集]

  • 鹿追町農業協同組合(JA鹿追町)

金融機関[編集]

郵便局[編集]

  • 鹿追郵便局(集配局)
  • 瓜幕郵便局

宅配便[編集]

公共機関[編集]

警察[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

海外[編集]

国内[編集]

教育[編集]

  • 高等学校
  • 中学校
    • 瓜幕、鹿追
  • 小学校
    • 瓜幕、上幌内、笹川、鹿追、通明

交通[編集]

空港[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

北海道拓殖バス鹿追営業所

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

文化財[編集]

  • 然別湖のオショロコマ生息地 - 道指定天然記念物
  • 拓鉄と河西鉄道の交差橋台跡 - 町の文化財
  • 北海道拓殖鉄道蒸気機関車 - 町の文化財
  • 白蛇姫舞 - 町の文化財

レジャー[編集]

観光[編集]

  • 然別湖
  • 然別湖畔温泉
  • 扇ヶ原展望台
  • 千畳崩れ
  • 神田日勝記念美術館
  • 菅野温泉
  • 然別峡
  • 鹿追自然ランド
  • 山田温泉
  • 駒止湖
  • 曄明美術館
  • 陸上自衛隊鹿追駐屯地史料館
  • 鹿追町コミュニティセンター郷土資料室
  • 笹川地区郷土資料室
  • 瓜幕郷土資料室
  • ミネルヴァ美術館、斎藤斎美術館、古賀喜久雄ギャラリー(然別湖畔温泉のホテル福原内にある3つの美術館)
  • 真野正美ギャラリー(レストラン&コテージ「大草原の小さな家」に併設)
  • アートコレクション福原記念美術館
  • 鹿追焼ギャラリー(町民ホールに併設)
  • 東雲湖(北海道3大秘湖)

祭り[編集]

7000人盆踊り コタン祭り 等など

有名人[編集]

神田日勝画家東京都練馬出身。集団疎開以降、鹿追に居を構えた。

外部リンク[編集]