メレアグリデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メレアグリデス古希: Μελεαγρίδες, ラテン語: Meleagrids)は、ギリシア神話に登場するメレアグロスの姉妹たち。オイネウスアルタイアーの娘たちである。

ゴルゲー(Gorge)、エウリュメデー(Eurymede)、モトーネー(Mothone)、ペリメーデー(Perimede)、デーイアネイラ(Deianeira)、メラニッペー(Melanippe)という六人姉妹のメンバーだった。

兄であるメレアグロスは首を吊って自死し、メレアグロスの姉妹たちは声を上げて嘆き悲しんだ。メレアグロスの死の後、アルテミスはゴルゲーとデーイアネイラの二人を除いて、ほろほろ鳥の姿に変えた。