ジョン・ギールグッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ギールグッド
Sir John Gielgud
Sir John Gielgud
1936年撮影
本名 Arthur John Gielgud
生年月日 1904年4月14日
没年月日 2000年5月21日(満96歳没)
出生地 ロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス

ジョン・ギールグッド(Sir John Gielgud OM, 1904年4月14日 - 2000年5月21日)は、イギリスの映画・舞台俳優、演出家。ロンドン出身。

略歴[編集]

ロンドン生まれ。元来の姓はギェウグト(Giełgud)といい、父フランチシェク(Franciszek Giełgud)はポーランドからイギリスにやってきたカトリック教徒であり、一族は現リトアニア共和国西南部の街ゲルガウディシュキス(Gelgaudiškis)を所有していたシュラフタポーランド=リトアニア共和国貴族)であった。親類にはナポレオン戦争時代のワルシャワ公国将軍イグナツィ・ギェウグト、11月蜂起でポーランド軍指揮官を務めたポーランド立憲王国の将軍アントニ・ギェウグトといった愛国者がいる。母方の祖母は女優のケイト・テリー(Kate Terry[1]

10代より王立演劇学校で学び、1921年から舞台デビュー。シェイクスピア劇を得意とし長く親しまれた。ローレンス・オリヴィエは彼の門下であるほか、マーロン・ブランドも一時、ギールグッドに師事していた。重厚かつ緻密な演劇スタイルは歴史劇で広く生かされ、ハリウッド映画やブロードウェイでも追随を許さなかった。1960年代以降は映画においても存在感を発揮、1964年に『ベケット』でアカデミー助演男優賞ノミネート、1981年に『ミスター・アーサー』で同賞を受賞した。

1953年ナイトに叙勲された。

ライフワークは、シェイクスピアの『テンペスト』をモチーフに掘り下げた『プロスペローの本』においてのプロスペロー王役。80歳を越えてもなお公演を続け、映像作家ピーター・グリーナウェイがギールグッドのプロスペローを映像という形で後世に伝えようと、同名の映画を1991年に製作した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1936 間諜最後の日
The Secret Agent
リチャード・アシェンデン/ブロディ
1953 ジュリアス・シーザー
Julius Caesar
カッシウス
1954 ロミオとジュリエット
Romeo and Juliet
1955 リチャード三世
Rchard III
クラレンス公
1956 80日間世界一周
Around the World in Eighty Days
フォスター
1957 聖女ジャンヌ・ダーク
Saint Joan
ウォリック伯
1964 ベケット
Becket
ルイ7世 (フランス王)
1968 遙かなる戦場
The Charge of the Light Bridge
ラグラン卿
1969 素晴らしき戦争
Oh! What a Lovery War
レオポルト・ベルヒトルト
ジュリアス・シーザー
Julius Caesar
ジュリアス・シーザー
1974 ゴールド
Gold
ファレル
新・おしゃれ泥棒
11 Harrowhouse
ミーチャム
オリエント急行殺人事件
Murder on the Orient Express
エドワード・ベドウズ 英国アカデミー賞助演男優賞受賞
1976 スカイエース
Ace High
ヘッドマスター
1977 プロビデンス
Providence
クライヴ
1978 誰もいない国
No Man's Land
スプーナー テレビ映画
1978 レ・ミゼラブル
Les Miserables
ジルノルマン テレビ映画
リチャード2世
King Richard The Second
ジョン・オブ・ゴーント テレビ映画
1979 名探偵ホームズ/黒馬車の影
Murder by Decree
ソールズベリー卿
カリギュラ
Caligula
ネルバ
ヒューマン・ファクター
The Human Factor
トムリンソン准将
1980 ザ・コンダクター
Dyrygent
ジョン
おしどり探偵/なぜ、エヴァンスに頼まなかったのか?
Why Didn't They Ask Evans?
ジョーンズ テレビ映画
エレファント・マン
The Elephant Man
カー・ゴム院長
スフィンクス
Sphinx
Abdu-Hamdi
1981 炎のランナー
Chariots of Fire
トリニティの学長
ミスター・アーサー
Arther
ホブソン アカデミー助演男優賞受賞
ゴールデングローブ賞助演男優賞受賞
華麗なる貴族
Brideshead Revisited
エドワード・ライダー テレビシリーズ
砂漠のライオン
Lion of the Desert
シャリフ・エル・ガリアーニ
1982 ノートルダムの鐘つき男/報われぬ愛の物語
The Hunchback of Norte Dame
シャルモリュ テレビ映画
ガンジー
Gabdhi
アーウィン卿
2つの顔の貴婦人
The Wicked Lady
ホガース
1983 ワーグナー/偉大なる生涯
Wagner
バイエルン王国宰相フィスター・マイスター テレビ映画
赤と黒の十字架
The Scarlet & the Black
教皇ピウス12世 テレビ映画
1984 椿姫
Camille
テレビ映画
フランケンシュタイン’86
Frankenstein
デラシー
1985 追憶のオリエント急行・あの愛をもう一度
Romance on the Orient Express
テオドール・ウッドワード テレビ映画
プレンティ
Plenty
レオナルド・ダーウィン 全米映画批評家協会賞助演男優賞受賞
孤独な果実
Leave All Fair
ジョン・ミドルトン・マレー
1986 カンターヴィル・ゴースト
The Canterville Ghost
シモン・デ・カンターヴィル テレビ映画
1988 死海殺人事件
Appointment with Death
カーベリー大佐
ミスター・アーサー2
Arthur 2: On The Rocks
ホブソン
わが命つきるとも
A Man for All Seasons
ウルジー テレビ映画
戦争と追憶
War and Remembrance
アーロン・ジャストロー テレビシリーズ
1989 ハネムーンはモンテカルロで
Strike It Rich
Herbert Dreuther
1991 プロスペローの本
Prosprero's Books
プロスペロー王
1992 パワー・オブ・ワン
The Power of One
セント・ジョン
嵐の中で輝いて
Shining Through
サンフラワー
1994 スカーレット/続・風と共に去りぬ
Scalett
ピエール テレビシリーズ
1995 トゥルーナイト
First Knight
オズワルド
1996 月下の恋
Haunted
ドクター・ドイル
シャイン
Shine
セシル・パークス
1996 ある貴婦人の肖像
The Portrait of a Lady
タチェット氏
ハムレット
Hamlet
劇中劇の王
リチャードを探して
Looking for Richard
ドキュメンタリー
1998 エクスカリバー/聖剣伝説
Merlin
コンスタンス テレビ映画
キャメロット
Quest for Camelot
マーリン (アニメ)声のみ
エリザベス
Elizabeth
教皇

参照[編集]

  1. ^ "The Gielgud-Terry Family Tree", Gielgud, John and John Miller. An Actor and His Time, p. 180, Legends Series, Hal Leonard Corporation, 2000 ISBN 1-55783-415-6

外部リンク[編集]