リチャード・クレンナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチャード・クレンナ
Richard Crenna
Richard Crenna
マッコイじいさん英語版』より
本名 Richard Donald Crenna
生年月日 1926年11月30日
没年月日 2003年1月17日(満76歳没)
出生地 ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Penni Sweeney (1959-2003)

リチャード・クレンナRichard Crenna本名:Richard Donald Crenna、1926年11月30日 - 2003年1月17日)は、アメリカ合衆国の俳優で、ラジオ、映画、TVドラマで活躍した。

生涯[編集]

カリフォルニア州ロサンゼルス出身のイタリア系。高校時代に先生の紹介でNBCラジオに出演した事が俳優を志すきっかけとなった。南カリフォルニア大学を卒業後、ラジオ番組で有名となり活動の場をTVへと移行した。TVシリーズの『マッコイじいさん』や『スラッタリー物語』でお茶の間の人気を独占する。その勢いのまま映画へ『砲艦サンパブロ』や『暗くなるまで待って』で活躍した、しかし映画では低迷し、活動の場をTV中心にしていた。

1982年公開の映画『ランボー』でランボーの元上官、サミュエル・トラウトマン大佐を演じて再び脚光を浴びる。以降『ランボー』シリーズに出演。チャーリー・シーン主演のコメディー映画『ホット・ショット2』ではその役を自らパロディにした。1959年に結婚して3人の子供に恵まれ、次男は俳優、長女はCBSの副社長になった。

2003年1月17日膵臓癌で死去。77歳。

主な出演作品[編集]

テレビ[編集]

外部リンク[編集]