笑顔 (いきものがかりの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
笑顔
いきものがかりシングル
初出アルバム『I
B面 ホントウノヒビ
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
録音 2013年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル エピックレコードジャパン
作詞・作曲 水野良樹(#1)
山下穂尊(#2)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2013年7月度月間15位(オリコン)
  • 登場回数12回(オリコン)
  • いきものがかり シングル 年表
    1 2 3 〜恋が
    はじまる〜

    2013年
    笑顔
    (2013年)
    ラブソングは
    とまらないよ

    2014年
    I 収録曲
    笑顔
    (1)
    1 2 3 〜恋が
    はじまる〜

    (2)
    超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜 Disc-3 収録曲
    真夏のエレジー
    (12)
    笑顔
    (13)
    夢題〜遠くへ〜
    -No Fade Out ver.-
    (14)
    超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜 Disc-4 (Bonus Disc) 収録曲
    赤いかさ
    (11)
    ホントウノヒビ
    (12)
    ハジマリノウタ
    〜遠い空澄んで〜

    (13)
    テンプレートを表示

    笑顔」(えがお)は、いきものがかりの楽曲。26作目のシングルとして、2013年7月10日エピックレコードジャパンから発売された。

    概要[編集]

    2013年7月24日発売の6thアルバム『I』からの先行シングルとして、前作「1 2 3 〜恋がはじまる〜」から約1ヶ月ぶりに発売される2013年第2弾シングル。

    本作はシングルでは「なくもんか」以来10作ぶりとなる2種リリースで、8月末まで発売される期間限定生産盤は、イーブイピカチュウのイラストが描かれたジャケットとなっており、特典として「オリジナルポケモントレッタ『イーブイ』」「通常では覚えられない『うたう』を覚えたイーブイ引換券」が封入される[2]。また、初回仕様限定盤には特典として「いきものカード035」が封入される(期間限定盤には付属されない)[2]

    また、期間限定盤と通常盤は収録内容が異なっており、カップリング曲「ホントウノヒビ」とそのインストゥルメンタルバージョンは通常盤のみの収録となっている[2]。期間限定盤はA面の『笑顔』とそのカラオケのみの収録のシングルとなっており、価格は映画のメインポケモンであるゲノセクト図鑑ナンバー(No.649)にちなんで649円となっている。

    オリコンチャートでは、初動売上のみで前作の累計売上を上回り、シングルでは「ありがとう」以来8作ぶりに2週連続TOP10入りを記録した。

    収録曲[編集]

    1. 笑顔 (5:00)
      東宝配給映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』主題歌。
      映画には吉岡がイーブイの声優として参加しており[3]、それにちなんで期間限定盤の特典はイーブイに関係するものとなっている。同じ歌詞の繰り返しがなく、全部違うコトバでつくられている。
      PVはメンバーを始めとする様々な人物のポートレートショットが連続で映し出されるというものと、吉岡が単独で出演して歌っているものの2種類存在する。通常バージョンに出演した人物は水野曰く「メンバーやPVの監督(三木孝浩)、制作ディレクターなどの個人的な人間関係をたどって選ばれた」とのことで[4]、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズのディレクターである増田順一安藤玉恵野間口徹らが出演している。
      第55回日本レコード大賞』では5年連続で優秀作品賞を受賞し、12月30日の授賞式では編曲を手掛けた亀田が3年連続でサポートベーシストとして参加した。また、6年連続の出場となる『第64回NHK紅白歌合戦』でも披露され、劇場版ポケモンの主題歌が紅白で歌われるのは、1998年公開『ミュウツーの逆襲』の主題歌「風といっしょに」(小林幸子)以来15年ぶりとなる。
    2. ホントウノヒビ (3:55)
    3. 笑顔 -instrumental-
    4. ホントウノヒビ -instrumental-

    収録アルバム[編集]

    #2はボーナスディスク『超B面ばかり+メンバー泣きの三曲』に収録。

    出典[編集]

    1. ^ 有料音楽配信認定 2014年1月 - 日本レコード協会
    2. ^ a b c 笑顔 - いきものがかりオフィシャルサイト ディスコグラフィー
    3. ^ いきものがかり・吉岡聖恵、ポケモンで声優初挑戦 鳴き声での感情表現に苦戦”. ORICON STYLE(オリコン) (2013年5月15日). 2013年7月2日閲覧。
    4. ^ 水野良樹 (mizunoyoshiki) on Twitter 2013年6月20日のツイート

    外部リンク[編集]