熱情のスペクトラム/涙がきえるなら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱情のスペクトラム/涙がきえるなら
いきものがかりシングル
初出アルバム『FUN! FUN! FANFARE!
A面 熱情のスペクトラム
涙がきえるなら
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
録音 2014年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル エピックレコードジャパン
作詞・作曲 水野良樹(作詞 #1・作曲)
吉岡聖恵(#2)
山下穂尊(作詞 #2)
ゴールドディスク
認定は日本レコード協会
チャート最高順位
  • 週間10位(オリコン[2]
  • 登場回数15回(オリコン)
  • いきものがかり シングル 年表
    ラブソングは
    とまらないよ

    2014年
    熱情の
    スペクトラム/
    涙がきえるなら

    (2014年)
    GOLDEN GIRL
    (2014年)
    テンプレートを表示

    熱情のスペクトラム/涙がきえるなら」(ねつじょうのスペクトラム/なみだがきえるなら)は、いきものがかりの28作目のシングル。2014年10月15日ソニー・ミュージックレーベルズの内部レーベルであるエピックレコードジャパンから発売された。

    解説[編集]

    前作「ラブソングはとまらないよ」から3ヶ月ぶりのリリースとなる2014年第2弾シングル。2011年リリースの20thシングル「笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC」以来7作ぶりとなる両A面シングルとなっており、初回生産限定盤は鈴木央描き下ろしによる『七つの大罪』ワイドキャップステッカー仕様で[3][4]、特典として「いきものカード042」が封入される[3]

    両A面どちらもリリース時に音楽番組での披露はない。いきものがかりがシングルリリース時に『ミュージックステーション』に出演しなかったのは「なくもんか」以来12作ぶり、3度目となった。

    収録曲[編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「熱情のスペクトラム」水野良樹水野良樹近藤隆史
    田中ユウスケ
    2.「涙がきえるなら」吉岡聖恵
    山下穂尊
    吉岡聖恵
    水野良樹
    亀田誠治
    3.「熱情のスペクトラム」(instrumental)   
    4.「涙がきえるなら」(instrumental)   
    合計時間:

    曲解説[編集]

    1. 熱情のスペクトラム
      MBSTBS系テレビアニメ七つの大罪』オープニングテーマ(2014年10月5日 - 12月21日放送分)。
      ホタルノヒカリ」以来約5年半ぶりとなるテレビアニメのタイアップで、いきものがかりがMBS制作のアニメテーマソングを手掛けるのは、2007年に『おおきく振りかぶって』のオープニングテーマに「青春ライン」が起用されて以来7年ぶりとなる。
    2. 涙がきえるなら
      TBS系報道番組NEWS23』テーマソング(2014年3月31日 - 2015年3月27日)。
      作詞を吉岡と山下、作曲を吉岡と水野が手がけた、初めてのメンバー3人による合作曲となる[5][注 1]
      番組では、オープニング及びCM前のアイキャッチでアップテンポでピアノ調にアレンジされたインストゥルメンタルバージョンを、エンディングでオリジナルバージョンを使用している。また、2014年12月23日放送分で事前収録の形でいきものがかりが出演し、この曲をフルバージョンで披露した。
      ミュージックビデオは、2014年11月14日までの一般公募により制作された[4]


    参加ミュージシャン[編集]

    熱情のスペクトラム

    涙がきえるなら

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    注釈
    1. ^ メンバー同士で共作した曲は過去に「ホットミルク」(作詞を水野、山下が担当)、「ちこくしちゃうよ」「月とあたしと冷蔵庫」(作詞を吉岡、山下が担当)が存在する。
    出典

    外部リンク[編集]