ポケットモンスターHG・SS ジョウの大冒険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポケットモンスターHG・SS ジョウの大冒険
漫画
作者 松島リュウ
出版社 小学館
掲載誌 月刊コロコロコミック
レーベル てんとう虫コロコロコミックス
発表号 2009年10月号 - 2010年2月号
巻数 全1巻
テンプレート - ノート

ポケットモンスターHG・SS ジョウの大冒険』(ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー ジョウのだいぼうけん)は、松島リュウによる日本漫画作品。『月刊コロコロコミック』(小学館)にて、2009年10月号から2010年2月号まで連載された。

登場人物[編集]

ジョウ
本作の主人公。パートナーのワニノコを弟のように扱っている。ワニノコをパートナーにしたのは、自分の目と同じ目を(冒険をしたいと言う目を)していたからである。ワニノコをパートナーにする前はヒノアラシやチコリータもパートナーにしようとしていた。
ワニノコ(→アリゲイツ)→オーダイル
ジョウの手持ちのポケモン。四天王ワタルのカイリューを倒したことがある。本編では終始ワニノコだったが、単行本で描かれた後日談ではオーダイルに進化している。
ツバキ
ジョウのライバル。パートナーはチコリータ。ウツギ研究所から盗む際は、「本人が大切に育ててくれ」と頼んでいる。ポケモンを道具のようにしていたが、ジョウの説得でパートナーとして受け入れ、ジョウとも和解した。
チコリータ→ベイリーフメガニウム
ツバキの手持ちポケモン。2010年1月号でメガニウムになっている。ツバキから道具のようにしか扱われていたが、改心したあとはパートナーとして受け入れ、大切にされていた。