榊原良子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さかきばら よしこ
榊原 良子
プロフィール
本名 榊原 良子[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都台東区千束[2]
出身地 日本の旗 日本千葉県柏市[3]
生年月日 (1956-05-31) 1956年5月31日(64歳)
血液型 B型[4]
職業 女優声優ナレーター
事務所 フリー
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 158 cm / 45 kg
活動
活動期間 1980年 -
デビュー作 フローレ(『六神合体ゴッドマーズ』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

榊原 良子(さかきばら よしこ、1956年[5]5月31日[6] - )は、日本女優声優ナレーターである。現在はフリー千葉県柏市出身[3]

代表作に『六神合体ゴッドマーズ』(フローレ)、『風の谷のナウシカ』(クシャナ)、『機動戦士Ζガンダム』(及び『機動戦士ガンダムΖΖ』)(ハマーン・カーン)、『NNNニュースプラス1』『NNN Newsリアルタイム』(ナレーション)がある[7]

概要[編集]

経歴[編集]

1982年に『六神合体ゴッドマーズ』(フローレ役)で声優デビュー。

ニュース番組ナレーションも多くこなし、特にテレビ朝日系『ニュースステーション』では10年以上メインナレーターを担当。

本人は自身の職業を「ヴォイスアクター」と称している。役を演じるにあたり、細かく設定や背景、クセなどを踏まえて、繊細で人間味に溢れる演技をいつも志しているという。

1956年、東京都台東区千束にあった東京都立台東産院で生まれる[2]

小学生の頃から芝居に興味を持ち、中高時代の演劇部の経験を経て、大学では演劇科を専攻する。さまざまな劇団を受けていた時に、声優たちが新しい事務所を設立し、その立ち上げ公演の参加者の清水マリの夫であり恩師でもある人物から誘いを受けて参加。事務所社長や先輩からも声優業への誘いを受けた[8]

桐朋女子中学校・高等学校桐朋学園芸術短期大学演劇科卒業[3]

かつてはぷろだくしょんバオバブ[9]東京俳優生活協同組合(俳協)[10]コンビネーション(2017年11月1日まで)に所属していた。

人物[編集]

父は国家公務員[3]

これまで演じた役の中で一番印象的だった役として、映画『ロミオとジュリエット』のジュリエット役(吹き替え)を挙げている。これは1968年公開のイギリス映画で、映画史に残る名作映画のひとつであり、ジュリエットを演じた英女優オリヴィア・ハッセーの代表作として知られる。このオリビア・ハッセー扮するジュリエット役の日本語吹替を榊原が担当した。後に「学生時代にはぜんぜん出来なかった役をどうにかできたことが一番の思い出」と当時を振り返っている[8]。またこの時の榊原が吹き替えた声と演技を音響監督斯波重治が耳にしたことがきっかけとなり、自らが担当していた『うる星やつら オンリー・ユー』や『風の谷のナウシカ』へ起用した。その後[11]、以降「強い女性」を演じる機会が増えていくきっかけになったとされる。

初めて劇場アニメの声を担当した『SPACE ADVENTURE コブラ』では、母とその作品を見に行った際に「藤田淑子さんが一番上手かった。あなたはまだまだね」と言われたという[12]

ガンダムシリーズの主要キャラクターであるハマーン・カーンで有名だが、当時は駆け出しだったにも関わらず、富野総監督が真横でひざまづいて手取り足取り指導やダメ出しをしてくれたことが怖かったとの事。また、劇中の有名なセリフ「俗物」というセリフが大嫌いで「俗物」というセリフを言うたびに罪の意識に苛まれたという。また、榊原は第二次世界大戦を体験した両親から戦争の悲惨な思いを聞いて痛感しており、戦犯と呼べるハマーン・カーンを快く思っていなかったようでファンから好評を得ても複雑なものがあったと述べている[13]

2015年の『Go!プリンセスプリキュア』において、敵組織の黒幕であるディスピア役を担当した。本人はかつてプリキュアと同様にテレビ朝日系列・東映アニメーション制作、同コンセプトの『美少女戦士セーラームーン』の4期『SuperS』と5期『セーラースターズ』でも黒幕であるネヘレニア役を担当している。2018年現在、『セーラームーン』と『プリキュアシリーズ』の2作品で敵の黒幕を演じたのは榊原のみである。

2017年1月9日、テレビ朝日にて放映された『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』で第17位に選ばれる[14]

趣味は、プランターを使った家庭菜園習字料理[8]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2007年
2009年
2010年
2011年
  • X-MEN(佐々木結衣)
  • 日常(第15話予告ナレーション:オイル)
2012年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年

劇場アニメ[編集]

1982年
1983年
1984年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1996年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2004年
2005年
2006年
2008年
2009年
2010年
2012年
2015年
2019年

OVA[編集]

1983年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
1996年
1998年
1999年
2001年
2003年
2006年
2008年
2009年
2011年

Webアニメ[編集]

2014年

ゲーム[編集]

1991年
1992年
1994年
  • ロードス島戦記 英雄戦争(カーラ)
1995年
1996年
  • 月花霧幻譚〜TORICO〜(ハンナ)
  • GOTHA II 天空の騎士(ヴォリス)
  • 3×3EYES 〜吸精公主〜S(ランフェイ)
  • ヒロインドリーム(鈴無響子)
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

担当女優[編集]

パトリシア・クラークソン

映画(吹き替え)[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

人形劇[編集]

朗読・オーディオブック[編集]

ナレーション[編集]

ラジオ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『日本タレント名鑑(1986年版)』VIPタイムズ社、1986年、349頁。
  2. ^ a b 榊原良子 (2020年5月31日). “高揚”. 榊原良子オフィシャルブログ. サイバーエージェント . 2020年9月4日閲覧。
  3. ^ a b c d 「声優クローズあっぷ」『ジ・アニメ』1983年4月号、近代映画社、1983年3月、 170頁。
  4. ^ “榊原良子”. Excite News. エキサイト株式会社. https://www.excite.co.jp/news/dictionary/person/4826/ 2020年1月4日閲覧。 
  5. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』小学館、2007年、181頁。ISBN 978-4095263021
  6. ^ 榊原良子. “榊原良子さんのプロフィール”. 榊原良子オフィシャルブログ. サイバーエージェント . 2020年1月16日閲覧。
  7. ^ 榊原良子”. Yahoo!人物名鑑. Yahoo Japan. 2016年3月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年3月10日閲覧。
  8. ^ a b c 海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTV : 声優名鑑
  9. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、70頁。
  10. ^ 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、408頁。ISBN 4-87376-160-3
  11. ^ 『声優物語』藤津亮太、2017年発行、一迅社、8頁~9頁
  12. ^ 吹替の帝王のインタビューより。
  13. ^ 榊原良子、コロナ禍に苦しむ人へメッセージ 『Zガンダム』ハマーン様に込めた思い明かす「戦いを美化させずに」”. ORICONニュース (2020年5月7日). 2020年8月12日閲覧。
  14. ^ 声優200人が本気で選んだ「声優総選挙2017」結果発表 - アニメイトタイムズ
  15. ^ コブラ”. トムス・エンタテインメント. 2016年5月22日閲覧。
  16. ^ 宇宙船サジタリウス”. 日本アニメーション. 2016年6月7日閲覧。
  17. ^ 機動戦士ガンダムΖΖ”. メディア芸術データベース. 2016年11月20日閲覧。
  18. ^ レディレディ!”. 東映アニメーション. 2016年7月10日閲覧。
  19. ^ その他の登場人物”. プリンセスナイン. @nifty AnimeFan. 2017年3月9日閲覧。
  20. ^ Z.O.E Dolores, i”. メディア芸術データベース. 2017年1月27日閲覧。
  21. ^ HELLSING”. GONZO公式サイト. 2016年6月12日閲覧。
  22. ^ クロノクルセイド”. GONZO公式サイト. 2016年6月28日閲覧。
  23. ^ タイドライン・ブルー”. テレコム・アニメーションフィルム. 2016年6月3日閲覧。
  24. ^ TVアニメ『GANGSTA.』公式サイト”. 2014年12月9日閲覧。
  25. ^ キャラクター”. Go!プリンセスプリキュア. 東映アニメーション. 2015年1月26日閲覧。
  26. ^ スタッフ&キャスト”. 少年メイド 公式ホームページ. TBSテレビ. 2016年3月10日閲覧。
  27. ^ スタッフキャスト”. TVアニメ「舟を編む」公式サイト. 2016年9月8日閲覧。
  28. ^ キャスト”. 「“栄光なき天才たち”からの物語」公式サイト. NHKアニメワールド. 2017年3月25日閲覧。
  29. ^ キャスト”. 「“栄光なき天才たち”からの物語」公式サイト. NHKアニメワールド. 2017年5月21日閲覧。
  30. ^ スタッフ/キャスト”. TVアニメ『アクダマドライブ』公式サイト. 2020年9月10日閲覧。
  31. ^ スペース アドベンチャー コブラ”. トムス・エンタテインメント. 2016年5月22日閲覧。
  32. ^ 風の谷のナウシカ”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月2日閲覧。
  33. ^ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア”. メディア芸術データベース. 2016年11月17日閲覧。
  34. ^ 名探偵コナン 水平線上の陰謀”. メディア芸術データベース. 2016年8月15日閲覧。
  35. ^ Staff”. 花の詩女 公式サイト. 2012年7月11日閲覧。
  36. ^ “『ハーモニー』沢城みゆきさんらメインキャスト情報が解禁”. アニメイトTV. (2015年7月30日). http://www.animate.tv/news/details.php?id=1438247643 2015年7月31日閲覧。 
  37. ^ 名探偵コナン 業火の向日葵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月5日閲覧。
  38. ^ エンドクレジットでは花井かおり。
  39. ^ エースをねらえ!2”. トムス・エンタテインメント. 2016年6月1日閲覧。
  40. ^ STAFF&CAST”. 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争. 2017年4月9日閲覧。
  41. ^ Character”. 銀河英雄伝説 ON THE WEB. 2016年6月21日閲覧。
  42. ^ コブラ・ザ・サイコガン”. メディア芸術データベース. 2016年9月16日閲覧。
  43. ^ CHARACTER 皆川撫子”. アニメ Bonjour♪恋味パティスリー 公式サイト. 2014年9月10日閲覧。
  44. ^ 一挙に6シナリオを紹介! 参戦ボスの1人も明らかになった『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』”. 電撃オンライン (2011年12月1日). 2011年12月1日閲覧。
  45. ^ 『電撃PlayStation』Vol.543、アスキー・メディアワークス、2013年5月30日。
  46. ^ 電撃PlayStation』Vol.527 2012年9月27日号
  47. ^ シューティングガール”. DMM.com. 2015年5月3日閲覧。
  48. ^ 『オーバーウォッチ』近日追加予定の新ヒーロー“アナ”(声優:榊原良子)はサポートタイプのスナイパー”. 電撃オンライン. KADOKAWA. 2016年7月13日閲覧。
  49. ^ キャラクター”. ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王. 任天堂. 2017年4月12日閲覧。
  50. ^ 『ボーダーランズ3』超ハッピー&クレイジーな最新トレーラー”公開!日本語版吹き替え声優も発表”. ファミ通.com. 2019年7月17日閲覧。
  51. ^ “キャプテン・マーベル”. ふきカエル大作戦!!. (2019年3月19日). https://www.fukikaeru.com/?p=11360 2019年3月19日閲覧。 
  52. ^ “「ワンダーウーマン」吹替版に甲斐田裕子、小野大輔、新井美羽ら参加”. 映画ナタリー. (2017年8月2日). http://natalie.mu/eiga/news/243122 2017年8月2日閲覧。 
  53. ^ “話題のふきカエ ジャスティス・リーグ”. ふきカエル大作戦!!. (2017年11月28日). http://www.fukikaeru.com/?p=8265 2017年11月28日閲覧。 
  54. ^ “ダリオ・アルジェント「フェノミナ」初の日本語吹替版にM・A・Oと榊原良子が参加”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年6月5日). https://natalie.mu/eiga/news/381907 2020年6月5日閲覧。 
  55. ^ http://www.wonderland.gr.jp/agents/
  56. ^ MAPLUS+、アーカイブスでおなじみの声優ナビを配信…榊原良子さん/三森すずこさん”. Response.. 2014年12月26日閲覧。

外部リンク[編集]