ホンダ・RVF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

RVF(アールブイエフ)は、かつてホンダ・レーシングが開発した水冷4ストロークV型4気筒エンジンを搭載したオートバイである。当初は競技専用車両として開発されたものだが、後に本田技研工業から一般市販車として製造販売された。

モデル一覧[編集]

RVF400 (TT-F3)[編集]

RVF400とは、全日本ロードレース選手権TT-F3クラスで活躍した競技専用車両である。ホンダがワークス体制で投入したこのマシンは、競技規則により市販車両のVF400Fをベース車両にしているが、エンジンブロックなどの規則で規定されている部分以外は、フレームから全くの別物である。

HRC契約ライダーの山本陽一などが搭乗し、1985年1986年シーズンを連覇した。1986年7月には、RVF400と同様のHRCトリコロールのカラーリングを施した特別仕様のVFR400R(NC21)を発売した。翌1987年2月発売のVFR400R(NC24)ではカタログのモデルに山本を起用するなど、広告塔としての役割もあった。

RVF750[編集]

Honda RVF750

RVF750とは、1985年シーズンからホンダがTT-F1に投入した競技専用車両である。ホンダ・NRの開発で培った技術を生かし[要出典]、登場直後からスプリントレースや耐久レースで数々のタイトルを獲得した。

主な獲得タイトルは次の通りである。

RVF[編集]

RVF(NC35)[編集]

RVF
1994年仕様[1][2]
1994 Honda RVF400.jpg
基本情報
排気量クラス 普通自動二輪車
車体型式 NC35
エンジン NC13E型 399cm3 4ストローク
水冷DOHCV型4気筒
内径x行程 / 圧縮比 55.0mm x 42.0mm / 11.3:1
最高出力 38kW(53PS)/12,500rpm
最大トルク 36N-m(3.7kgf-m)/10,000rpm
乾燥重量 165kg
車両重量 183kg
テンプレートを表示

VFR400(NC30)の後継モデルとして1994年1月に発売された[2]。フレームは新設計の目の字断面構造のダイアモンドフレームで、NC30とはエンジン懸架をはじめとするフレーム各部の剛性バランスなどが変更されている。他には吸・排気ポートの形状、キャブレターの構造、1 - 3速ギア比、サスペンションなどが変更されている。また、前年のワークスRVF750と同形状の外見を持ち、750ccのRVF/RC45とは同時開発となっている。

比較的コストのかかるパーツが装備されていて販売価格が同クラスの車両より高くなっているが、レーサーレプリカ最後発だけに完成度は高い[2]。一方、機能部品に掛かったコストが外装部品の簡素化(従来ABS樹脂だったパーツをAES樹脂に変更し塗装を省略)という形になってしまい[2]褪色や劣化によるひび割れなど後々オーナーを悩ませる[独自研究?]こととなる。

横置きV型エンジンの宿命である熱問題、整備性が悪さ[独自研究?]が欠点で、点火プラグが特殊なサイズであり部品価格が高い。ヘッドライト形状も特殊なH4R型となり汎用性が低く、35/30Wで光量が小さい(市販の高効率バルブをそのまま使用すると配線が焼ける)。熱がこもりやすい構造からレギュレートレクチファイアに不具合が発生する可能性が高いので、対策品(放熱フィン付)に交換しないと突然エンジンが止まる可能性がある。[独自研究?]

イギリスでは排気量による保険制度により、特に若い世代の間でRVF/RC45よりRVF400の需要が高かった[要出典]

RVF / RC45[編集]

RVF/RC45
1994年仕様[3]
RC45.jpg
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
車体型式 RC45
エンジン RC45E型 749cm3 4ストローク
水冷DOHC4バルブV型4気筒
内径x行程 / 圧縮比 72.0mm x 46.0mm / 11.5:1
最高出力 57kW (77PS)/11,500rpm
最大トルク 5.7kgf・m/7,000rpm
乾燥重量 189kg
車両重量 211kg
テンプレートを表示

VFR750R(RC30)に代わるレースベース車で、スーパーバイク用のホモロゲーションマシンとして開発、1994年1月に発売された車両である。当初は日本国内500台[4]日本国外550台の限定発売であったが、後に期間限定で受注生産を行い、またホンダ・レーシングからレース用コンプリートマシンも販売された[要出典]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 1994年1月12日プレスリリース
  2. ^ a b c d 「90年代のアンダー400」、『Under400』第2巻第10号、クレタパブリッシング、東京都、2009年11月号(2009年12月6日発行)、 32-33頁。
  3. ^ 1994年1月7日プレスリリース
  4. ^ スーパースポーツバイク「ホンダ RVF/RC45」を発売”. 本田技研工業株式会社. 2014年3月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]