ホンダ・スカッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホンダ・スカッシュ

ホンダ・スカッシュ (SQUASH) は、本田技研工業がかつて製造販売していたスクータータイプのオートバイ原動機付自転車)である。

概要[編集]

スカッシュは1981年10月22日に発売された。その小さなサイズ、ハンドルを折りたたむと車両に積み込めるという類似コンセプトから同期に発売されたホンダ・モトコンポの姉妹車的扱いを受けることが少なくない。

全長128cm、全幅61cm、全高93cm、乾燥重量46kgとわずかながらモトコンポよりは重いが、エンジンは2ストロークエンジンの49ccで出力は 3ps/6,000rpm となり、わずかながらモトコンポよりは出力が高い。

車種は大きく3種に分かれる。(記載価格は発売発表時の定価)

  • スタンダード 88,000円
  • スタンダード(ハンドル折りたたみ式) 90,000円
  • デラックス(セル付) 98,000円

モデルの中にはハンドルが折りたためないタイプも存在しており、それらにはオプション設定された買い物かごを取り付けることによって積載能力を向上することができた。

スカッシュの特徴はモトコンポよりも更に色の設定が多かったことであり、その中でもピンク色のスカッシュはスカピンと呼ばれ、漫画の中に登場することもあった。

当時のイメージキャラクターはタモリであった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]