サイファイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サイファイ(Sci-Fi)は、サイエンス・フィクションの流れの中でのアンチテーゼとしての表現のひとつ。

SFという2文字で表現されるカテゴリーを「サイエンス・フィクション」という言葉に閉じ込めることを拒否し、かといって「スペキュレイティヴ・フィクション」などの代替詳細表現にも馴染めなかった作家ファンジンが、意味不明であるがゆえに広範な意味を包含する新造語として、提唱した。しかし定着したとは言えない(en:Science fiction#Definitionsを参照)。

日本でもわずかに使われているが、梅原克文が、自分の作品のような作品を指す語として「サイファイ」を使う、と提唱したことがあり、その前後に起きた論争を「サイファイ論争」と言う。


関連項目[編集]