南好雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南 好雄
みなみ よしお
Yoshio Minami.jpg
南好雄
生年月日 1904年(明治37年)1月29日
出生地 石川県羽咋郡高浜町(現・志賀町
没年月日 (1985-09-04) 1985年9月4日(81歳没)
出身校 東京帝国大学法学部卒業
前職 国家公務員(総理府
所属政党 (民主自由党→)
(自由党→)
自由民主党

日本の旗 第26代運輸大臣
内閣 第1次池田内閣
在任期間 1960年 - 1961年

選挙区 石川県第2区
当選回数 7回
在任期間 1949年 - 1967年
テンプレートを表示

南 好雄 (みなみ よしお、1904年(明治37年)1月29日 - 1985年(昭和60年)9月4日)は、日本政治家

衆議院議員(7期)、運輸大臣(第26代)を歴任した。

来歴・人物[編集]

石川県羽咋郡高浜町(現在の志賀町)生まれ。第四高等学校東京帝国大学卒業後、商工省に入省。総理府東京地方物価局長を最後に、退職。1949年、衆議院議員(当選7回)。1953年、第5次吉田茂内閣の建設政務次官。1960年、第1次池田内閣の運輸相として初入閣。1985年9月4日、死去。享年81。

政歴[編集]

選挙歴[編集]

当落 選挙 施行日 選挙区 政党 得票数 得票率 得票順位
/候補者数
比例区 比例順位
/候補者数
当選 第24回衆議院議員総選挙 1949年(昭和24年)1月23日 石川県第2区 民主自由党 ' ' ' - -/-
当選 第25回衆議院議員総選挙 1952年(昭和27年)10月1日 石川県第2区 自由党 ' ' ' - -/-
当選 第26回衆議院議員総選挙 1953年(昭和28年)4月19日 石川県第2区 自由党 ' ' ' - -/-
当選 第27回衆議院議員総選挙 1955年(昭和30年)2月27日 石川県第2区 自由党 ' ' ' - -/-
当選 第28回衆議院議員総選挙 1958年(昭和33年)5月22日 石川県第2区 自由民主党 ' ' ' - -/-
当選 第29回衆議院議員総選挙 1960年(昭和35年)11月20日 石川県第2区 自由民主党 ' ' ' - -/-
当選 第30回衆議院議員総選挙 1963年(昭和38年)11月21日 石川県第2区 自由民主党 ' ' ' - -/-
{{{当落8}}} {{{選挙8}}} {{{施行日8}}} {{{選挙区8}}} {{{公認政党8}}} {{{得票数8}}} {{{得票率8}}} {{{得票順位8}}}/{{{候補者数8}}} {{{比例区8}}} {{{比例順位8}}}/{{{比例候補者数8}}}
{{{当落9}}} {{{選挙9}}} {{{施行日9}}} {{{選挙区9}}} {{{公認政党9}}} {{{得票数9}}} {{{得票率9}}} {{{得票順位9}}}/{{{候補者数9}}} {{{比例区9}}} {{{比例順位9}}}/{{{比例候補者数9}}}
{{{当落10}}} {{{選挙10}}} {{{施行日10}}} {{{選挙区10}}} {{{公認政党10}}} {{{得票数10}}} {{{得票率10}}} {{{得票順位10}}}/{{{候補者数10}}} {{{比例区10}}} {{{比例順位10}}}/{{{比例候補者数10}}}
{{{当落11}}} {{{選挙11}}} {{{施行日11}}} {{{選挙区11}}} {{{公認政党11}}} {{{得票数11}}} {{{得票率11}}} {{{得票順位11}}}/{{{候補者数11}}} {{{比例区11}}} {{{比例順位11}}}/{{{比例候補者数11}}}
{{{当落12}}} {{{選挙12}}} {{{施行日12}}} {{{選挙区12}}} {{{公認政党12}}} {{{得票数12}}} {{{得票率12}}} {{{得票順位12}}}/{{{候補者数12}}} {{{比例区12}}} {{{比例順位12}}}/{{{比例候補者数12}}}
{{{当落13}}} {{{選挙13}}} {{{施行日13}}} {{{選挙区13}}} {{{公認政党13}}} {{{得票数13}}} {{{得票率13}}} {{{得票順位13}}}/{{{候補者数13}}} {{{比例区13}}} {{{比例順位13}}}/{{{比例候補者数13}}}
{{{当落14}}} {{{選挙14}}} {{{施行日14}}} {{{選挙区14}}} {{{公認政党14}}} {{{得票数14}}} {{{得票率14}}} {{{得票順位14}}}/{{{候補者数14}}} {{{比例区14}}} {{{比例順位14}}}/{{{比例候補者数14}}}
{{{当落15}}} {{{選挙15}}} {{{施行日15}}} {{{選挙区15}}} {{{公認政党15}}} {{{得票数15}}} {{{得票率15}}} {{{得票順位15}}}/{{{候補者数15}}} {{{比例区15}}} {{{比例順位15}}}/{{{比例候補者数15}}}
{{{当落16}}} {{{選挙16}}} {{{施行日16}}} {{{選挙区16}}} {{{公認政党16}}} {{{得票数16}}} {{{得票率16}}} {{{得票順位16}}}/{{{候補者数16}}} {{{比例区16}}} {{{比例順位16}}}/{{{比例候補者数16}}}
{{{当落17}}} {{{選挙17}}} {{{施行日17}}} {{{選挙区17}}} {{{公認政党17}}} {{{得票数17}}} {{{得票率17}}} {{{得票順位17}}}/{{{候補者数17}}} {{{比例区17}}} {{{比例順位17}}}/{{{比例候補者数17}}}
{{{当落18}}} {{{選挙18}}} {{{施行日18}}} {{{選挙区18}}} {{{公認政党18}}} {{{得票数18}}} {{{得票率18}}} {{{得票順位18}}}/{{{候補者数18}}} {{{比例区18}}} {{{比例順位18}}}/{{{比例候補者数18}}}
{{{当落19}}} {{{選挙19}}} {{{施行日19}}} {{{選挙区19}}} {{{公認政党19}}} {{{得票数19}}} {{{得票率19}}} {{{得票順位19}}}/{{{候補者数19}}} {{{比例区19}}} {{{比例順位19}}}/{{{比例候補者数19}}}
{{{当落20}}} {{{選挙20}}} {{{施行日20}}} {{{選挙区20}}} {{{公認政党20}}} {{{得票数20}}} {{{得票率20}}} {{{得票順位20}}}/{{{候補者数20}}} {{{比例区20}}} {{{比例順位20}}}/{{{比例候補者数20}}}
{{{当落21}}} {{{選挙21}}} {{{施行日21}}} {{{選挙区21}}} {{{公認政党21}}} {{{得票数21}}} {{{得票率21}}} {{{得票順位21}}}/{{{候補者数21}}} {{{比例区21}}} {{{比例順位21}}}/{{{比例候補者数21}}}
{{{当落22}}} {{{選挙22}}} {{{施行日22}}} {{{選挙区22}}} {{{公認政党22}}} {{{得票数22}}} {{{得票率22}}} {{{得票順位22}}}/{{{候補者数22}}} {{{比例区22}}} {{{比例順位22}}}/{{{比例候補者数22}}}
{{{当落23}}} {{{選挙23}}} {{{施行日23}}} {{{選挙区23}}} {{{公認政党23}}} {{{得票数23}}} {{{得票率23}}} {{{得票順位23}}}/{{{候補者数23}}} {{{比例区23}}} {{{比例順位23}}}/{{{比例候補者数23}}}
{{{当落24}}} {{{選挙24}}} {{{施行日24}}} {{{選挙区24}}} {{{公認政党24}}} {{{得票数24}}} {{{得票率24}}} {{{得票順位24}}}/{{{候補者数24}}} {{{比例区24}}} {{{比例順位24}}}/{{{比例候補者数24}}}
{{{当落25}}} {{{選挙25}}} {{{施行日25}}} {{{選挙区25}}} {{{公認政党25}}} {{{得票数25}}} {{{得票率25}}} {{{得票順位25}}}/{{{候補者数25}}} {{{比例区25}}} {{{比例順位25}}}/{{{比例候補者数25}}}
当選回数7回(衆議院議員7回)

関連項目[編集]

公職
先代:
楢橋渡
日本の旗 運輸大臣
第26代 : 1960年
次代:
木暮武太夫