河本嘉久蔵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
河本 嘉久蔵
かわもと かくぞう
生年月日 1917年3月27日
出生地 日本の旗 滋賀県高島郡(現・高島市
没年月日 (1990-03-24) 1990年3月24日(72歳没)
出身校 彦根高等商業学校
(現・滋賀大学経済学部
前職 アヤハグループ社長
所属政党 自由民主党
称号 勲一等瑞宝章
親族 祖母・河本にわ
長男・河本英典

内閣 第2次中曽根内閣第1次改造内閣
在任期間 1984年11月1日 - 1985年12月28日

選挙区 滋賀県選挙区
当選回数 3回
在任期間 1971年7月4日 - 1989年7月9日
テンプレートを表示

河本 嘉久蔵(かわもと かくぞう、1917年3月27日 - 1990年3月24日)は、日本政治家実業家自由民主党所属の元参議院議員(3期)、アヤハグループ創業者。

国土庁長官(第13代)、北海道開発庁長官(第47代)など歴任。

来歴[編集]

1917年(大正6年)、滋賀県高島郡本庄村北船木(現在の高島市安曇川町北船木)に生まれる。1937年(昭和12年)に彦根高等商業学校(現・滋賀大学経済学部)を卒業。

同年丸紅に入社したが、まもなく軍役につき、支那事変太平洋戦争に参戦する。

終戦後に丸紅を退社し、1946年(昭和21年)、山城織物株式会社(現・綾羽)を設立。1967年(昭和42年)、社会貢献活動の道に進み、河本社会問題相談所を設立した。

1971年(昭和46年)に第9回参議院議員通常選挙滋賀県選挙区から出馬し初当選する。 自由民主党田中派に所属。

以後、3期を務める。 1977年(昭和52年)、 第11回参議院議員通常選挙滋賀選挙区で2期目の当選。 1980年(昭和55年)、財団法人河本文教福祉振興会を設立する。

1981年(昭和56年) には参議院大蔵委員長を務める。 1983年(昭和58年)には、 第13回参議院議員通常選挙滋賀選挙区で3期目の当選。 1984年(昭和59年) 第2次中曽根内閣第1次改造内閣では、国土庁長官北海道開発庁長官を歴任した。 1987年(昭和62年) には、 勲一等瑞宝章を授けられる。参議院土地問題等に関する特別委員長に任じられる。 1989年平成元年) 第15回参議院議員通常選挙では落選した。

1990年(平成2年) に死去。


家族[編集]

元公設秘書[編集]

その他[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
稲村佐近四郎
日本の旗 国土庁長官
第13代:1984年-1985年
次代:
山崎平八郎
先代:
稲村佐近四郎
日本の旗 北海道開発庁長官
第47代:1984年-1985年
次代:
古賀雷四郎
議会
先代:
設置
日本の旗 参議院土地問題等に関する特別委員長
1987年 - 1988年
次代:
古賀雷四郎
先代:
中村太郎
日本の旗 参議院大蔵委員長
1981年 - 1982年
次代:
戸塚進也