名古屋グランパスエイトの年度別成績一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名古屋グランパスエイト > 名古屋グランパスエイトの年度別成績一覧

名古屋グランパスエイトの年度別成績一覧(-のねんどべつせいせきいちらん)では、名古屋グランパスエイトの各年度ごとの成績を詳述する。

年度別成績[編集]

凡例

  • 太字はリーグ、カップ戦優勝
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
リーグ、カップ戦優勝 リーグ、カップ戦準優勝 リーグ、カップ戦3位
J日本プロサッカーリーグ J1J1リーグ  天皇杯天皇杯全日本サッカー選手権大会 Jリーグ杯Jリーグカップ ゼロックス杯FUJI XEROX SUPER CUP
JCFJリーグチャンピオン・ファイナル ACLAFCチャンピオンズリーグ 三和銀杯サンワバンクカップ
  • 1993年から1995年までの1stステージは「SUNTORYステージ」、2ndステージは「NICOSステージ」と呼称。
名古屋グランパスエイト
年度 所属 順位 勝点 試合 Jリーグ杯 天皇杯 他公式戦 監督
1992 - ベスト4 1回戦敗退 - 日本の旗 平木隆三
1993 J 9位 1st: 9位 - 18 7 - 11 21 38 -17 グループ
4位
ベスト8
2nd: 8位 - 18 5 - 13 27 28 -1
1994 11位 1st: 8位 - 22 9 - 13 23 28 -5 1回戦敗退 2回戦敗退 イングランドの旗 ゴードン・ミルン
2nd: 12位 - 22 6 - 16 33 54 -21
1995 3位 1st: 4位 - 26 15 - 11 50 48 +2 - 優勝 ゼロックス杯
優勝
フランスの旗 アーセン・ベンゲル
2nd: 2位 - 26 17 - 9 49 34 +15
1996 2位 63 30 21 - 9 63 39 +24 グループ
7位
3回戦敗退 JCF優勝 フランスの旗 アーセン・ベンゲル
ポルトガルの旗 カルロス・ケイロス
1997 9位 1st: 12位 18 16 6 - 10 18 24 -6 ベスト4 3回戦敗退 ACWC96-97
準優勝
ポルトガルの旗 カルロス・ケイロス
2nd: 5位 30 16 10 - 6 23 24 -1 三和銀杯優勝
1998 5位 1st: 3位 33 17 12 - 5 37 21 +16 グループ
2位
ベスト4 - 日本の旗 田中孝司
2nd: 6位 30 17 11 - 6 34 26 +8
1999 J1 4位 1st: 8位 21 15 7 1 7 30 23 +7 ベスト4 優勝 日本の旗 田中孝司
フランスの旗 ダニエル・サンチェス(4月-)
ブラジルの旗 ジョアン・カルロス(10月-)
2nd: 2位 33 15 11 1 3 32 23 +9
2000 9位 1st: 12位 19 15 7 1 7 17 18 -1 ベスト4 4回戦敗退 ゼロックス杯
準優勝
ブラジルの旗 ジョアン・カルロス
2nd: 7位 22 15 7 1 7 25 27 -2
2001 5位 1st: 3位 27 15 10 2 3 29 20 +9 ベスト4 3回戦敗退 ACWC00-01
ベスト8
ブラジルの旗 ジョアン・カルロス
日本の旗 三浦哲郎(8月-)
2nd: 6位 22 15 7 1 7 27 25 +2
2002 6位 1st: 3位 29 15 10 0 5 28 18 +10 グループ
3位
ベスト8 - スロベニアの旗 ズデンコ・ベルデニック
2nd: 13位 16 15 5 1 9 21 23 -2
2003 7位 1st: 7位 23 15 5 8 2 19 16 +3 ベスト8 4回戦敗退
2nd: 8位 22 15 6 4 5 30 26 +4 ブラジルの旗 ネルシーニョ
2004 7位 1st: 8位 20 15 5 5 5 24 22 +2 ベスト4 5回戦敗退
2nd: 5位 24 15 7 3 5 25 21 +4
2005 14位 39 34 10 9 15 43 49 -6 グループ
3位
5回戦敗退 ブラジルの旗 ネルシーニョ
日本の旗 中田仁司
2006 7位 48 34 13 9 12 51 49 +2 グループ
5位
5回戦敗退 オランダの旗 セフ・フェルホーセン
2007 11位 45 34 13 6 15 43 45 -2 グループ
4位
5回戦敗退
名古屋グランパス
年度 所属 順位 勝点 試合 Jリーグ杯 天皇杯 他公式戦 国際大会 監督
2008 J1 3位 59 34 17 8 9 48 35 +13 ベスト4 ベスト8 - - セルビアの旗 ドラガン・ストイコビッチ
2009 9位 50 34 14 8 12 46 42 +4 ベスト8 準優勝 ACL2009
ベスト4
2010 優勝 72 34 23 3 8 54 37 +17 グループ
6位
ベスト8 -
2011 2位 71 34 21 8 5 67 36 +31 ベスト4 ベスト8 ゼロックス杯
優勝
ACL2011
ベスト16
2012 7位 52 34 15 7 12 46 47 -1 ベスト8 ベスト8 - ACL2012
ベスト16
2013 11位 47 34 13 8 13 47 48 -1 グループ
4位
2回戦敗退 -
2014 10位 48 34 13 9 12 47 48 -1 グループ
4位
ベスト8 日本の旗 西野朗
2015 9位 1st: 9位 22 17 6 4 7 18 18 0 ベスト8 2回戦敗退
2nd: 10位 24 17 7 3 7 26 30 -4
2016 16位 1st: 14位 17 17 4 5 8 24 29 -5 グループ
6位
2回戦敗退 日本の旗 小倉隆史
セルビアの旗 ボスコ・ジュロヴスキー(8月-)
2nd: 15位 13 17 3 4 10 14 29 -15

通算成績[編集]

所属 試合
J・J1 24 816 378 119 319 1259 1168 +91
  • 2016年シーズン終了時点。

通算対戦成績と得失点[編集]

  • 「その他公式戦」はゼロックス杯、サンワバンク杯、アジアクラブ選手権、サントリー杯での対戦データ。
  •   は2016年シーズンにおけるJ1所属クラブ。
対戦クラブ J1   Jリーグ杯   天皇杯   その他公式戦
北海道コンサドーレ札幌 5 1 4 18 15 - - - - - 1 0 2 1 - - - - -
ベガルタ仙台 8 4 6 25 23 1 1 0 3 2 1 0 1 0 - - - - -
モンテディオ山形 6 2 0 13 1 0 1 0 3 3 - - - - - - - - -
鹿島アントラーズ 20 3 31 74 105 3 1 15 17 42 2 3 12 11 2 0 0 2 1
ザスパクサツ群馬 - - - - - - - - - - 2 0 4 1 - - - - -
浦和レッズ 27 5 20 90 64 4 0 4 20 18 - - - - - - - - -
大宮アルディージャ 12 5 5 40 22 1 0 3 4 6 1 1 3 3 - - - - -
ジェフユナイテッド千葉 26 3 11 80 51 5 3 3 14 12 - - - - - - - - -
柏レイソル 20 8 14 64 58 2 2 1 6 6 2 0 5 3 - - - - -
FC東京 12 7 13 36 39 1 2 1 5 8 - - - - - - - - -
東京ヴェルディ 13 4 17 55 62 2 0 3 7 10 1 2 3 4 - - - - -
町田ゼルビア - - - - - - - - - - 0 1 0 1 - - - - -
川崎フロンターレ 5 5 16 28 52 1 0 0 3 1 - - - - 1 0 1 4 3
横浜F・マリノス 20 13 21 67 78 2 1 2 5 3 0 3 0 1 1 0 0 2 0
横浜FC 1 1 0 2 1 - - - - - 1 0 1 0 - - - - -
湘南ベルマーレ 14 1 9 46 34 1 0 1 3 2 1 0 3 2 - - - - -
ヴァンフォーレ甲府 6 3 5 24 18 0 2 4 3 8 - - - - - - - - -
アルビレックス新潟 11 5 10 32 35 3 3 2 14 13 1 0 1 1 - - - - -
AC長野パルセイロ - - - - - - - - - - 0 1 0 1 - - - - -
松本山雅FC 1 1 0 4 3 - - - - - - - - - - - - - -
清水エスパルス 21 9 22 84 81 7 2 5 26 20 1 2 4 5 1 0 0 0 0
ジュビロ磐田 19 8 19 68 67 2 1 2 11 9 2 1 4 3 0 0 1 1 1
FC岐阜 - - - - - - - - - - 2 0 4 0 - - - - -
京都サンガF.C. 13 4 5 34 23 3 1 2 5 4 1 1 4 1 - - - - -
ガンバ大阪 21 5 26 87 101 2 2 1 11 6 1 2 5 8 - - - - -
セレッソ大阪 20 2 12 65 44 1 5 2 13 11 1 0 5 2 - - - - -
ヴィッセル神戸 20 3 13 57 42 4 3 2 12 13 - - - - - - - - -
ファジアーノ岡山 - - - - - - - - - - 1 0 3 2 - - - - -
サンフレッチェ広島 22 9 19 64 76 4 1 2 13 10 2 0 5 0 - - - - -
徳島ヴォルティス 1 1 0 3 1 1 0 0 2 1 - - - - - - - - -
アビスパ福岡 14 1 3 42 14 0 1 1 3 4 - - - - - - - - -
ギラヴァンツ北九州 - - - - - - - - - - 1 0 1 0 - - - - -
サガン鳥栖 3 3 4 10 10 1 0 0 2 1 - - - - - - - - -
ロアッソ熊本 - - - - - - - - - - 1 0 5 2 - - - - -
大分トリニータ 9 3 4 23 17 1 3 1 4 4 - - - - - - - - -
横浜フリューゲルス 8 0 10 24 31 2 2 0 5 3 1 0 4 1 - - - - -
378 119 319 1259 1168 54 37 57 214 220 27 17 79 53
  • 2016年シーズン終了時点

年度別入場者数[編集]

  • スタジアム欄の太字はホームスタジアムに登録されている競技場。
  • 入場者数の太字は各所属ディビジョン毎の歴代最多および歴代最少。
  • 試合数および入場者数データはリーグ戦のみ
年度 所属 合計
入場者数
最多入場者数 最少入場者数 平均
入場者数
試合数 リーグ戦ホームゲーム
開催スタジアム
カップ戦ホームゲーム
開催スタジアム[1]
入場者数 相手 会場 入場者数 相手 会場
1993 J 357,451 56,335 V川崎 国立 10,898 鹿島 瑞穂球 19,858 18 瑞穂球 9、長良川 4、鈴鹿 2、
国立 1、神戸ユ 1、博多陸 1
名古屋港 2、国立 1
1994 480,518 50,375 G大阪 11,488 平塚 21,842 22 瑞穂球 7、長良川 6、瑞穂陸 4、国立 2、

名古屋港 1、神戸ユ 1、福井 1

瑞穂陸 1
1995 558,032 36,770 浦和 11,139 横浜F 21,463 26 瑞穂陸 19、長良川 5、
瑞穂球 1、国立 1
(開催無し)
1996 325,482 23,861 横浜F 長良川 20,679 市原 瑞穂陸 21,699 15 瑞穂陸 13、長良川 2 瑞穂陸 5、長良川 2
1997 236,001 20,425 鹿島 瑞穂陸 6,266 京都 長良川 14,750 16 瑞穂陸 12、長良川 4 瑞穂陸 3、長良川 2[2]
1998 237,889 23,932 鹿島 7,075 京都 瑞穂陸 13,993 17 瑞穂陸 13、長良川 3、瑞穂球 1 瑞穂陸 2
1999 J1 220,321 22,741 浦和 9,105 G大阪 14,688 15 瑞穂陸 13、長良川 1、瑞穂球 1 瑞穂陸 3
2000 211,716 21,935 横浜FM 7,261 広島 14,114 15 瑞穂陸 12、瑞穂球 3 瑞穂陸 3
2001 254,607 32,849 磐田 豊田ス 8,714 札幌 16,974 15 瑞穂陸 12、豊田ス 2、瑞穂球 1 瑞穂陸 3
2002 244,848 35,617 磐田 7,231 東京V 16,323 15 瑞穂陸 10、豊田ス 5 瑞穂陸 3
2003 251,523 30,199 磐田 8,570 16,768 15 瑞穂陸 10、豊田ス 5 瑞穂陸 3[3]
2004 235,686 32,406 磐田 7,719 大分 15,712 15 瑞穂陸 9、豊田ス 6 瑞穂陸 5[4]
2005 225,896 22,110 G大阪 6,348 川崎 13,288 17 瑞穂陸 12、豊田ス 5 瑞穂陸 3
2006 253,702 32,109 浦和 6,618 大宮 14,924 17 瑞穂陸 12、豊田ス 5 瑞穂陸 3
2007 264,939 34,347 浦和 7,553 瑞穂球 15,585 17 瑞穂陸 11、豊田ス 5、瑞穂球 1 瑞穂陸 3
2008 281,442 34,436 G大阪 7,353 神戸 瑞穂陸 16,555 17 瑞穂陸 13、豊田ス 4 瑞穂陸 4[5]、豊田ス 1
2009 270,773 32,435 浦和 9,355 15,928 17 瑞穂陸 10、豊田ス 7 瑞穂陸 1[6][7]
2010 339,638 34,098 鹿島 7,991 湘南 19,979 17 瑞穂陸 10、豊田ス 7 瑞穂陸 3
2011 284,590 28,515 浦和 6,793 新潟 16,741 17 瑞穂陸 9、豊田ス 8 瑞穂陸 2[8][9]
2012 291,632 30,354 G大阪 7,959 FC東京 17,155 17 豊田ス 9、瑞穂陸 8 瑞穂陸 1[10][11]
2013 274,297 30,478 浦和 9,237 鳥栖 16,135 17 豊田ス 10、瑞穂陸 7 瑞穂陸 3
2014 284,474 38,966 C大阪 5,599 仙台 16,734 17 豊田ス 9、瑞穂陸 8 瑞穂陸 2、豊田ス 1
2015 276,082 33,558 松本 9,986 清水 16,240 17 豊田ス 9、パロ瑞穂 8 パロ瑞穂 4[12]
2016 301,396 30,282 磐田 7,980 鳥栖 17,729 17 豊田ス 9、パロ瑞穂 8 パロ瑞穂 3
合計 6,962,935 17,066 408

国際試合[編集]

開催年月日 大会名 対戦相手 会場 スコア
1996年 9月11日 ACWC
1996-97
2回戦 ベトナムの旗 ハイフォン警察 ハイフォンセンタースタジアム 1-1
9月18日 瑞穂球技場 ○ 3-0
10月9日 3回戦 香港の旗 サウスチャイナ 岐阜メモリアルセンター長良川競技場 ○ 2-0
10月22日 香港スタジアム 2-2
11月24日 準決勝 韓国の旗 蔚山現代 キング・ファハド国際スタジアム ○ 5-0
11月26日 決勝 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル ● 1-3
1997年 3月2日 サンワバンクカップ アメリカ合衆国の旗 D.C. ユナイテッド 国立霞ヶ丘陸上競技場 ○ 3-1
2000年 9月10日 ACWC
2000-01
2回戦 香港の旗 ハッピー・ヴァレー 瑞穂陸上競技場 ○ 3-1
9月16日 香港スタジアム ○ 3-0
2001年 3月4日 準々決勝 中華人民共和国の旗 大連実徳 大連市人民体育場 0-0
3月14日 瑞穂陸上競技場 1-1
2009年 3月10日 ACL2009 グループリーグ 韓国の旗 蔚山現代 蔚山文殊サッカー競技場 ○ 3-1
3月17日 中華人民共和国の旗 北京国安 瑞穂陸上競技場 0-0
4月7日 オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツ 瑞穂陸上競技場 1-1
4月22日 オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツ ニューカッスル・スタジアム ○ 1-0
5月6日 韓国の旗 蔚山現代 瑞穂陸上競技場 ○ 4-1
5月20日 中華人民共和国の旗 北京国安 北京工人体育場 1-1
6月24日 ラウンド16 韓国の旗 水原三星 瑞穂陸上競技場 ○ 2-1
9月23日 準々決勝 日本の旗 川崎フロンターレ 国立霞ヶ丘陸上競技場 ● 1-2
9月30日 瑞穂陸上競技場 ○ 3-1
10月21日 準決勝 サウジアラビアの旗 アル・イテハド ファイサル・スタジアム ● 2-6
10月28日 瑞穂陸上競技場 ● 1-2
2011年 3月1日 ACL2011 グループリーグ 中華人民共和国の旗 杭州緑城 浙江黄龍体育中心黄龍体育場 ● 0-2
4月6日 韓国の旗 FCソウル 瑞穂陸上競技場 1-1
4月12日[13] アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン 瑞穂陸上競技場 ○ 4-0
4月19日 韓国の旗 FCソウル ソウルワールドカップ競技場 ○ 2-0
5月4日 中華人民共和国の旗 杭州緑城 瑞穂陸上競技場 ○ 1-0
5月11日 アラブ首長国連邦の旗 アル・アイン タハヌーン・ビン・モハメド・スタジアム ● 1-3
5月25日 ラウンド16 韓国の旗 水原三星 水原ワールドカップ競技場 ● 0-2
2012年 3月7日 ACL2012 グループリーグ 韓国の旗 城南一和天馬 瑞穂陸上競技場 2-2
3月21日 オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズ セントラルコースト・スタジアム 1-1
4月3日 中華人民共和国の旗 天津泰達 泰達足球場 ○ 3-0
4月18日 中華人民共和国の旗 天津泰達 瑞穂陸上競技場 0-0
5月1日 韓国の旗 城南一和天馬 炭川総合運動場 1-1
5月15日 オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズ 瑞穂陸上競技場 ○ 3-0
5月29日 ラウンド16 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド ハインドマーシュ・スタジアム ● 0-1
2013年 2月16日 TOYOTA PREMIER CUP 2012 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッドFC スパチャラサイ国立競技場 ○ 2-0
7月22日 国際親善試合 イングランドの旗 アーセナルFC 豊田スタジアム ● 1-3
2014年 2月15日 TOYOTA PREMIER CUP 2013 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッドFC タンマサート・スタジアム 1-1

脚注[編集]

  1. ^ 1992年は瑞穂球4、鈴鹿1
  2. ^ ナ杯決勝トーナメント各1含む
  3. ^ ナ杯決勝トーナメント1含む
  4. ^ ナ杯決勝トーナメント2含む
  5. ^ ナ杯決勝トーナメント1含む
  6. ^ ACL出場のため予選免除
  7. ^ 他ACLで瑞穂陸7(決勝T3含む)
  8. ^ ACL出場のため準々決勝からシード(当初は予選免除の予定も、東日本大震災による日程変更で予選中止)
  9. ^ 他ACLで瑞穂陸3
  10. ^ ACL出場のため予選免除
  11. ^ 他ACLで瑞穂陸3
  12. ^ 決勝T1含む
  13. ^ 東日本大震災の影響で、3月15日より4月12日に延期。

参考文献[編集]