トヨタプレミアカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トヨタプレミアカップ
開始年 2011年
主催 タイ王国の旗 FAT
参加チーム数 2
前回優勝 日本の旗 サンフレッチェ広島 (初優勝)
最多優勝 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド (3回)
2015
テンプレートを表示

トヨタプレミアカップ(TOYOTA PREMIER CUP)は、タイ王国日本クラブチームによるサッカーの国際親善大会である。大会スポンサーはトヨタ自動車のタイ法人「トヨタ・モーター・タイランド」。

概要[編集]

タイ・プレミアリーグにおける国内カップ戦「トヨタリーグカップ」の優勝クラブがJリーグクラブを迎えて[1]2011年から毎年2月に開催されている。なお大会名に付けられる年号はその前年のものが付けられるが、これはトヨタリーグカップから継続して行なわれる扱いのためである[2]。優勝賞金は100万バーツ[3]

結果[編集]

年号 開催 タイ王国の旗 トヨタリーグカップ勝者 結果 日本の旗 Jリーグクラブ 会場
2010[4] 2011年2月13日 タイ・ポート 2 - 1 湘南ベルマーレ タイ王国の旗 スパチャラサイ国立競技場, バンコク
2011[5] 2012年2月18日 ブリーラムPEA 1 - 1
(PK 4 - 2)
ベガルタ仙台
2012[6] 2013年2月16日 ブリーラム・ユナイテッド 0 - 2 名古屋グランパス
2013[7] 2014年2月15日 ブリーラム・ユナイテッド 1 - 1
(PK 4 - 3)
名古屋グランパス タイ王国の旗 タンマサート・スタジアム, パトゥムターニー県
2014[8][9] 2015年2月22日 BECテロ・サーサナ 0 - 0
(PK 4 - 3)
サガン鳥栖 タイ王国の旗 スパチャラサイ国立競技場, バンコク
2015[10][11] 2016年2月13日 ブリーラム・ユナイテッド 2 - 1 アルビレックス新潟 タイ王国の旗 ニュー・アイモバイル・スタジアム, ブリーラム県
2016[12] 2017年2月4日 ムアントン・ユナイテッド 1 - 3 サンフレッチェ広島 タイ王国の旗 スパチャラサイ国立競技場, バンコク

クラブ所在国別成績[編集]

国名 優勝 準優
タイ王国の旗 タイ 5 2
日本の旗 日本 2 5

[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ 当初は日本側は主にタイ国内で春季トレーニングを実施するクラブから選ばれていたが、近年は別の場所でトレーニングした後にタイに移動するパターンが多い。
  2. ^ 「トヨタプレミアカップ2010」出場のお知らせ - 湘南ベルマーレ公式HP、2011年2月配信
  3. ^ TOYOTA PREMIER CUP - J's GOAL、2013年2月16日配信
  4. ^ トヨタプレミアカップ 大会結果のお知らせ”. 湘南ベルマーレ (2011年2月13日). 2016年2月14日閲覧。
  5. ^ トヨタプレミアカップ2011 ブリーラム PEA戦 結果について”. ベガルタ仙台 (2012年2月18日). 2016年2月14日閲覧。
  6. ^ 試合情報 トヨタプレミアカップ2012:ブリーラム・ユナイテッドFCvs名古屋グランパス”. 名古屋グランパス (2013年10月6日). 2016年2月14日閲覧。
  7. ^ 試合情報 トヨタプレミアカップ2013”. 名古屋グランパス (2014年2月17日). 2016年2月14日閲覧。
  8. ^ TOYOTAプレミアカップ2014 試合結果”. サガン鳥栖 (2015年2月22日). 2016年2月14日閲覧。
  9. ^ トヨタプレミアカップ サガン、PK戦で敗れる”. 佐賀新聞LiVE (2015年2月23日). 2016年2月14日閲覧。
  10. ^ トヨタプレミアカップ2015(ブリーラム・ユナイテッド)試合結果のお知らせ”. アルビレックス新潟 (2016年2月13日). 2016年2月14日閲覧。
  11. ^ Buriram edge Albirex, lift Premier Cup”. バンコク・ポスト (2016年2月14日). 2016年2月14日閲覧。(英語)
  12. ^ トヨタプレミアカップ2016(vs.ムアントン・ユナイテッド)の結果について - サンフレッチェ広島公式HP、2017年2月5日
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]