ザスパクサツ群馬の年度別成績一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザスパクサツ群馬 > ザスパクサツ群馬の年度別成績一覧

ザスパクサツ群馬の年度別成績一覧(ザスパクサツぐんまのねんどべつせいせきいちらん)では、ザスパクサツ群馬の各年度ごとの成績を詳述する。

年度別成績・歴代監督[編集]

凡例

  • 太字はリーグ、カップ戦優勝
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
リーグ、カップ戦優勝 リーグ、カップ戦準優勝 リーグ、カップ戦3位
J2J2リーグ J3J3リーグ 天皇杯天皇杯 JFA 全日本サッカー選手権大会 JFL日本フットボールリーグ 関東関東サッカーリーグ 群馬県群馬県社会人サッカーリーグ

リエゾン草津[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 天皇杯 監督
1995 群馬県4部 優勝 - モンテネグロの旗 ラットコ・
ステボビッチ
[1]
1996 群馬県3部 優勝 県予選敗退
1997 群馬県2部A 優勝
1998 群馬県1部 7位 日本の旗 鈴木隣[1]
1999 群馬県2部A 日本の旗 木村直樹[2]
2000 群馬県2部B 2位 モンテネグロの旗 ラットコ・
ステボビッチ[1]
2001 優勝

ザスパ草津[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 天皇杯 監督
2002 群馬県1部 優勝 42 14 14 0 0 67 2 +65 県予選敗退 日本の旗 奥野僚右
2003 関東2部 優勝 35 14 11 2 1 51 11 +40 1回戦敗退
2004 JFL 3位 62 30 19 5 6 63 35 +28 ベスト8 日本の旗 植木繁晴
2005 J2 12位 23 44 5 8 31 26 82 -56 4回戦敗退 日本の旗 手塚聡
2006 12位 42 48 9 15 24 54 86 -32 4回戦敗退 日本の旗 植木繁晴
2007 11位 42 48 7 21 20 42 71 -29 4回戦敗退
2008 9位 53 42 13 14 15 45 52 -7 4回戦敗退
2009 10位 65 51 18 11 22 64 76 -12 3回戦敗退 日本の旗 佐野達
2010 12位 48 36 14 6 16 36 48 -12 2回戦敗退 日本の旗 副島博志
2011 9位 57 38 16 9 13 51 51 ±0 2回戦敗退
2012 17位 47 42 12 11 19 31 45 -14 2回戦敗退

※2002年および2003年は植木繁晴が総監督。

ザスパクサツ群馬[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 天皇杯 監督
2013 J2 20位 40 42 9 13 20 43 61 -18 2回戦敗退 日本の旗 秋葉忠宏
2014 18位 49 42 14 7 21 45 54 -9 4回戦敗退
2015 18位 48 42 13 9 20 34 56 -22 1回戦敗退 日本の旗 服部浩紀
2016 17位 45 42 11 12 19 52 66 -14 2回戦敗退
2017 22位 20 42 5 5 32 32 88 -56 3回戦敗退 日本の旗 森下仁志
2018 J3 5位 52 32 15 7 10 37 35 +2 2回戦敗退 日本の旗 布啓一郎
2019 34

対戦通算成績と得失点[編集]

  • 「対戦通算成績と得失点」については公式サイトを参照[3]

年度別入場者数[編集]

  • スタジアム欄の太字はホームスタジアムに登録されている競技場。
  • 入場者数の太字は各所属ディビジョン毎の歴代最多。
  • 試合数および入場者数データはリーグ戦のみ(関連:試合入場者数)。
年度 所属 合計
入場者数
最多入場者数 最少入場者数 平均
入場者数
試合数 ホームゲーム
開催スタジアム
入場者数 相手 会場 入場者数 相手 会場
2003 関東2部 12,050 3,100 九曜FC 渋川陸 900 FCコマコマ 岩櫃 1,721 7 草津 4、岩櫃2、渋川陸 1
2004 JFL 74,131 13,743 大塚製薬 群馬陸 1,724 SC鳥取 群馬陸 4,943 15 群馬サ6、群馬陸5、太田1、伊勢崎 1、草津 1、南長野1
2005 J2 87,098 7,314 福岡 1,344 甲府 3,959 22 群馬陸11、群馬サ10、足利1
2006 89,670 6,355 横浜FC 1,608 山形 3,736 24 群馬陸22、熊谷1、松本1
2007 91,401 6,817 仙台 2,061 湘南 3,808 24 群馬陸21、松本2、熊谷1
2008 88,510 8,096 C大阪 正田スタ 1,819 熊本 正田スタ 4,215 21 正田スタ20、熊谷1
2009 112,584 7,406 仙台 1,579 鳥栖 4,330 26 正田スタ25、松本1
2010 79,638 9,382 札幌 2,232 岡山 4,424 18 正田スタ18
2011 61,018 6,520 FC東京 1,266 徳島 3,211 19 正田スタ18、熊谷1
2012 70,159 6,891 横浜FC 1,333 熊本 3,341 21 正田スタ19、熊谷2
2013 74,990 7,810 G大阪 1,472 福岡 3,571 21 正田スタ21
2014 78,961 6,407 水戸 1,509 長崎 熊谷 3,760 21 正田スタ20、熊谷1
2015 86,077 11,198 横浜FC 1,618 熊本 正田スタ 4,099 21 正田スタ21
2016 99,619 9,804 松本 2,374 町田 4,744 21 正田スタ 21
2017 80,465 6,828 松本 1,402 愛媛 3,832 21 正田スタ21
2018 J3 53,531 4,700 C大23 1,604 盛岡 3,346 16 正田スタ16
2019 17 正田スタ17

スローガン[編集]

  • 「スローガン」については公式サイトを参照[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 第3回「リエゾン」というつながり(1/3)”. スポーツナビ (2005年7月8日). 2013年3月16日閲覧。
  2. ^ 第1回 「リエゾン草津」という序章(2/2)”. スポーツナビ (2005年4月20日). 2013年3月16日閲覧。
  3. ^ 対戦データ”. J.League Data Site (2018年12月2日). 2018年12月24日閲覧。
  4. ^ ザスパクサツ群馬 クラブスローガン”. ザスパクサツ群馬. 2019年10月12日閲覧。

参考文献[編集]