セレッソ大阪の年度別成績一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
セレッソ大阪 > セレッソ大阪の年度別成績一覧

セレッソ大阪の年度別成績一覧(セレッソおおさかのねんどべつせいせきいちらん)では、セレッソ大阪の各年度ごとの成績を詳述する。

年度別成績[編集]

凡例

  • 太字はリーグ、カップ戦優勝
  • 表中の略記・着色セルの内訳は以下の通り
リーグ、カップ戦優勝 リーグ、カップ戦準優勝 リーグ、カップ戦3位
J日本プロサッカーリーグ J1J1リーグ J2J2リーグ 天皇杯天皇杯 JFA 全日本サッカー選手権大会 Jリーグ杯Jリーグカップ
ゼロックス杯FUJI XEROX SUPER CUP
昇格POJ1昇格プレーオフ ACLAFCチャンピオンズリーグ スルガ銀行CSスルガ銀行チャンピオンシップ 旧JFLジャパンフットボールリーグ
  • 1995年の1stステージは「SUNTORYステージ」、2ndステージは「NICOSステージ」と呼称。
年度 所属 順位 試合 勝点 勝利 引分 敗北 Jリーグ杯 天皇杯 国際公式戦 他公式戦 監督
1994 旧JFL 優勝 30 - 26 - 4 1回戦敗退 準優勝 - - ブラジルの旗 パウロ・エミリオ (-1996年5月)

日本の旗 楚輪博
1995 J・1st 9位 8位 26 41 13 - 13 - 2回戦敗退
J・2nd 10位 26 37 12 - 14
1996 J 13位 30 30 10 - 20 予選敗退 4回戦敗退
1997 J・1st 11位 11位 16 19 7 - 9 4回戦敗退 ブラジルの旗 レヴィー・クルピ
J・2nd 8位 16 24 9 - 7
1998 J・1st 9位 9位 17 23 8 - 9 3回戦敗退 日本の旗 松木安太郎
J・2nd 13位 17 21 7 - 10
1999 J1・1st 5位 6位 (16) 15 29 10 0 5 2回戦敗退 4回戦敗退 ベルギーの旗 レネ・デザイェレ
J1・2nd 5位 15 24 9 0 6
2000 J1・1st 2位 5位 (16) 15 29 10 0 5 2回戦敗退 ベスト8 日本の旗副島博志(-2001年8月)
ブラジルの旗 ジョアン・カルロス(-2001年11月)

日本の旗 西村昭宏(-2003年10月)

日本の旗 塚田雄二
J1・2nd 9位 15 19 7 8 0
2001 J1・1st 14位 16位 (16) 15 11 3 2 10 1回戦敗退 準優勝
J1・2nd 16位 15 12 5 0 10
2002 J2 2位 (12) 44 87 25 12 7 - 4回戦敗退
2003 J1・1st 5位 9位 (16) 15 25 8 1 6 予選敗退 準優勝
J1・2nd 12位 15 15 4 3 8
2004 J1・1st 16位 15位 (16) 15 10 2 4 9 4回戦敗退 クロアチアの旗 ナドベザ・ペーター※/
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 フアド・ムズロビッチ/クロアチアの旗 アルベルト・ポボル
J1・2nd 12位 15 16 4 4 7 日本の旗 小林伸二
2005 J1 5位 (18) 34 59 16 7 11 ベスト8 ベスト4 日本の旗 小林伸二(-2006年4月)
日本の旗 塚田雄二
2006 17位 (18) 34 27 6 19 9 ベスト8 4回戦敗退
2007 J2 5位 (13) 48 80 24 8 16 - 4回戦敗退 日本の旗 都並敏史(-2007年5月)


ブラジルの旗 レヴィー・クルピ(-2011年12月)


2008 4位 (15) 45 69 21 15 6 4回戦敗退
2009 2位 (18) 51 104 31 9 11 2回戦敗退
2010 J1 3位 (18) 34 61 17 7 10 予選敗退 4回戦敗退
2011 12位 (18) 34 43 11 10 13 ベスト8 ベスト4 ACL2011
ベスト8
2012 14位 (18) 34 42 11 9 14 ベスト8 ベスト8 - ブラジルの旗 セルジオ・ソアレス(-2012年8月)
ブラジルの旗 レヴィー・クルピ
2013 4位 (18) 34 59 16 11 7 ベスト8 4回戦敗退
2014 17位 (18) 34 31 7 10 17 ベスト8 ベスト8 ACL2014
ベスト16
オーストリアの旗セルビアの旗 ランコ・ポポヴィッチ(-2014年6月)
イタリアの旗マルコ・ペッツァイオリ(-2014年9月)
日本の旗 大熊裕司
2015 J2 4位 (22) 42 67 18 13 11 - 1回戦敗退 - 昇格PO
決勝敗退
ブラジルの旗 パウロ・アウトゥオリ(-2015年11月)
日本の旗 大熊清
2016 4位 (22) 42 78 23 9 10 3回戦敗退 昇格PO
優勝
2017 J1 3位 (18) 34 63 19 6 9 優勝 優勝 - 大韓民国の旗 尹晶煥
2018 7位 (18) 34 50 13 11 10 ベスト8 ラウンド16 ACL2018
GL敗退
ゼロックス杯
優勝
スルガ銀行CS
準優勝

※ナドベザ・ペーターは心臓病で来日せず。

対戦通算成績と得失点[編集]

国際試合[編集]

公式戦(ACL他)[編集]

開催年 月日 大会名 対戦相手 開催スタジアム 結果
2011年 3月2日 ACL2011 グループリーグ インドネシアの旗 アレマ・マラン 大阪長居スタジアム ○ 2-1
3月16日 中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 山東省体育中心体育場 ● 0-2
4月5日 大韓民国の旗 全北現代モータース 大阪長居スタジアム ○ 1-0
4月20日 大韓民国の旗 全北現代モータース 全州ワールドカップ競技場 ● 0-1
5月3日 インドネシアの旗 アレマ・マラン カンジュルハン・スタジアム英語版 ○ 4-0
5月10日 中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 大阪長居スタジアム ○ 4-0
5月24日 ACL2011 ラウンド16 日本の旗 ガンバ大阪 万博記念競技場 ○ 1-0
9月14日 ACL2011 決勝T準々決勝 大韓民国の旗 全北現代モータース 大阪長居スタジアム ○ 4-3
9月27日 全州ワールドカップ競技場 ● 1-6
2014年 2月25日 ACL2014 グループリーグ 大韓民国の旗 浦項スティーラース 浦項スティールヤード △ 1-1
3月11日 中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 大阪長居スタジアム ● 1-3
3月18日 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド 大阪長居スタジアム ○ 4-0
4月2日 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド ブリーラムスタジアム △ 2-2
4月16日 大韓民国の旗 浦項スティーラース 大阪長居スタジアム ● 0-2
4月23日 中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 済南奥林匹克体育中心 ○ 2-1
5月6日 ACL2014 ラウンド16 中華人民共和国の旗 広州恒大 大阪長居スタジアム ● 1-5
5月13日 広州天河体育中心 ○ 1-0
2018年 2月14日 ACL2018 グループリーグ 大韓民国の旗 済州ユナイテッド 済州ワールドカップスタジアム ○ 1-0
2月21日 中華人民共和国の旗 広州恒大 大阪長居スタジアム △ 0-0
3月6日 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド ブリーラムスタジアム ● 0-2
3月14日 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッド 大阪長居スタジアム △ 2-2
4月3日 大韓民国の旗 済州ユナイテッド 大阪長居スタジアム ○ 2-1
4月17日 中華人民共和国の旗 広州恒大 広州天河体育中心 ● 1-3
8月8日 スルガ銀行CS2018 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ ヤンマースタジアム長居 ● 0-1

親善試合[編集]

開催年 月日 大会名 対戦相手 開催スタジアム 結果
1996年 7月27日 国際親善試合 ブラジルの旗 ボタフォゴFR 大阪長居スタジアム ● 1-3
1999年 6月8日 イタリアの旗 ACペルージャ ● 0-2
2003年 6月4日 イタリアの旗 パルマAC △ 2-2
2005年 7月28日 イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ ● 0-3
2013年 7月26日 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC △ 2-2
2017年 7月17日 スペインの旗 セビージャFC ヤンマースタジアム長居 ● 1-3

年度別入場者数[編集]

  • スタジアム欄の太字はホームスタジアムに登録されている競技場。
  • 入場者数の太字はプロ化以降の各所属ディビジョン毎の歴代最多および歴代最少。
  • 試合数および観客入場者数データはリーグ戦のみ(関連:日本プロサッカーリーグ#試合入場者数)。
年度 所属 合計
入場者数
最多入場者数 最少入場者数 平均
入場者数
試合数 ホームゲーム
開催スタジアム
入場者数 相手 会場 入場者数 相手 会場 リーグ戦 リーグ杯
1994 JFL 15 長居2 11、尼崎2、姫路1、室蘭1 ホーム主催なし
1995 J 314,526 35,236 V川崎 神戸ユ 8,098 広島 長居2 12,098 26 長居2 24、西京極1、神戸ユ1 (非開催)
1996 123,437 23,052 横浜F 5,896 市原 神戸ユ 8,230 15 長居6、長居2 6、神戸ユ2、愛媛陸1 長居2、長居2 4、札幌厚別1
1997 146,448 27,734 G大阪 長居 4,110 福岡 長居 9,153 16 長居13、福井1、鳥取1、大分陸1 長居3
1998 167,680 16,145 浦和 5,653 平塚 9,864 17 長居16、福井1 長居2
1999 J1 153,243 26,290 鹿島 3,964 平塚 10,217 15 長居13、長居2 1、花園1 長居2
2000 203,221 43,193 川崎F 4,074 市原 13,549 15 長居14、長居2 1 長居1、長居2 1
2001 177,857 18,023 磐田 7,123 名古屋 11,858 15 長居15 長居1
2002 J2 174,951 32,067 新潟 3,067 鳥栖 皇子山 7,953 22 長居10、長居2 9、皇子山2、鈴鹿1 不参加
2003 J1 207,813 22,931 磐田 7,783 大分 長居 13,855 15 長居15 長居2
2004 214,844 22,778 浦和 7,010 14,323 15 長居15 長居3
2005 300,020 43,927 FC東京 5,232 大宮 17,649 17 長居17 長居3
2006 221,438 30,561 G大阪 6,282 甲府 13,026 17 長居12、長居2 5 長居3
2007 J2 159,044 20,170 福岡 2,711 水戸 三木陸 6,627 24 長居11、長居2 13、福井1、三木陸1 不参加
2008 221,629 21,200 湘南 5,554 草津 長居 10,554 21 長居21
2009 247,796 20,727 草津 4,837 徳島 9,912 25 長居25
2010 J1 255,439 37,860 G大阪 8,041 新潟 金鳥スタ 15,026 17 長居9、金鳥スタ8 長居3
2011 240,465 37,172 G大阪 5,351 大宮 14,145 17 金鳥スタ11、長居6 長居1[1]
2012 287,524 36,723 浦和 8,226 札幌 16,914 17 金鳥スタ11、長居6 長居1、金鳥スタ3
2013 319,928 36,361 鹿島 9,119 鳥栖 18,820 17 金鳥スタ9、長居8 長居1、金鳥スタ2
2014 367,651 42,723 G大阪 ヤンマー 10,262 徳島 21,627 17 ヤンマー12、金鳥スタ5 ヤンマー1[1]
2015 J2 256,880 17,212 群馬 8,047 岡山 12,233 21 金鳥スタ15、ヤンマー6 不参加
2016 262,691 23,781 清水 8,464 徳島 12,509 21 金鳥スタ17、ヤンマー4
2017 J1 356,491 42,438 G大阪 8,998 大宮 20,970 17 金鳥スタ9、ヤンマー8 ヤンマー2[2]、金鳥スタ4[3]
2018 319,782 34,303 G大阪 8,165 仙台 18,811 17 金鳥スタ8、ヤンマー9 ヤンマー1[1]
2019 17 ヤンマー17 ヤンマー4[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c ACL出場によるシードのため準々決勝のみ
  2. ^ 準々決勝・準決勝
  3. ^ プレーオフ1含む
  4. ^ プレーオフ1含む

参考文献[編集]

  • 『J.League yearbook 2011』日本プロサッカーリーグ、2011年。ISBN 4-86155-812-3
  • Jリーグ公式サイトクラブガイド:セレッソ大阪
  • J.League Data Site