姫路市立陸上競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
姫路市立陸上競技場(ウインク陸上競技場)
"Himeji Athletics Stadium"
姫路市立陸上競技場
施設情報
所在地 兵庫県姫路市中地453(手柄山中央公園内)
位置 北緯34度49分18.2秒
東経134度40分14.7秒
所有者 姫路市
運用者 姫路市スポーツ振興財団(指定管理者
使用チーム、大会
収容能力
15,000人

姫路市立陸上競技場(ひめじしりつりくじょうきょうぎじょう)は、兵庫県姫路市手柄山中央公園内にある陸上競技場。施設は姫路市が所有し、姫路市スポーツ振興財団が指定管理者として運営管理を行っている。

2015年7月1日より姫路ケーブルテレビ命名権を取得し、同局の愛称に由来する「ウインク陸上競技場」と呼称される[1][2][3]。契約期間は2020年3月31日まで。

概要[編集]

兵庫県西部を代表する陸上競技の中心的な施設で、日本陸連第一種公認競技場。2006年開催の第61回国民体育大会ではラグビー少年が実施された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]