皇子山陸上競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
皇子山総合運動公園 > 皇子山陸上競技場
皇子山総合運動公園陸上競技場
"皇子山陸上競技場"
Ojiyama-stadium150607-1.JPG
皇子山陸上競技場の位置(滋賀県内)
皇子山陸上競技場
施設情報
所在地 滋賀県大津市御陵町4-1
位置 北緯35度1分1.57秒
東経135度51分23.82秒
座標: 北緯35度1分1.57秒 東経135度51分23.82秒
開場 1964年
所有者 大津市
運用者 公益財団法人大津市公園緑地協会
グラウンド 天然芝
大型映像装置 無し
使用チーム、大会
当項目を参照
収容能力
メインスタンド5000人+芝生席7000人
アクセス
#アクセスを参照。

皇子山総合運動公園陸上競技場(おうじやまそうごううんどうこうえん りくじょうきょうぎじょう)は、滋賀県大津市皇子山総合運動公園にある陸上競技場球技場としても使用される。1964年開場。

沿革[編集]

1964年に大津市皇子山陸上競技場として開場[1]1965年からびわ湖毎日マラソンの発着点となった[2]。その後大津市営皇子山陸上競技場と改名した。1979年に改築されて第一種公認陸上競技場として公認、皇子山総合運動公園陸上競技場となり昭和54年度全国高等学校総合体育大会の開閉会式、陸上競技会場に使用された[3]1980年に第28回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会開催会場、1981年第36回国民体育大会の開閉会式、陸上競技会場として使用された。

また近接の大津赤十字病院に搬送される重症者用の臨時ヘリポートとして活用される[4]。施設は大津市が所有し、公益財団法人大津市公園緑地協会が指定管理者として運営管理を行っている。2013年7月から2014年1月までの間は改修工事が行われる。

ラグビー・サッカー[編集]

ジャパンラグビートップリーグJ2リーグの利用実績がある。ジャパンラグビートップリーグは2007年12月トヨタ自動車ヴェルブリッツクボタスピアーズを行うなど[5]、例年利用実績がある[6][7]全国高等学校ラグビーフットボール大会滋賀県大会の会場である[8][9]

サッカーはセレッソ大阪2002年のJ2公式戦で使用され[10]ジャパンフットボールリーグでは京都パープルサンガ1995年に主催試合を開催した[11]日本フットボールリーグではMIOびわこ滋賀がホームゲームを開催する他、SAGAWA SHIGA FCも2012年に活動停止するまでホームゲームを開催していた[12]全国高等学校サッカー選手権大会滋賀県大会の会場にもなっている[13]

開催された主なイベント・大会[編集]

施設概要[編集]

  • レーン数:8レーン
  • 収容人員:12,000人
  • 室内練習場有
  • 照明設備無し
メインスタンドから撮影した皇子山陸上競技場のパノラマ。

アクセス[編集]

周辺施設[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 七十年史編集委員会 (1995) p.598
  2. ^ 毎日新聞社他 (1996) p.219
  3. ^ 七十年史編集委員会 (1995) p.617
  4. ^ 「救急搬送でヘリポート活用 大津市消防局と陸自連携 競技場と併用」 読売新聞 2008年2月17日大阪朝刊, 滋賀版, p.26
  5. ^ クボタスピアーズ ジャパンラグビートップリーグ. 2013年10月14日閲覧
  6. ^ トヨタ自動車ヴェルブリッツ ジャパンラグビートップリーグ. 2013年10月14日閲覧
  7. ^ リコーブラックラムズ ジャパンラグビートップリーグ. 2013年10月14日閲覧
  8. ^ 第85回全国高等学校ラグビーフットボール大会 滋賀県大会 全国高等学校体育連盟ラグビー部公式サイト. 2013年10月14日閲覧
  9. ^ 平成24年度秋季総合体育大会ラグビーフットボール競技 全国高等学校体育連盟ラグビー部公式サイト. 2013年10月14日閲覧
  10. ^ 公式記録 2002 Jリーグ ディビジョン2 第14節 セレッソ大阪. 2013年10月14日閲覧
  11. ^ 「Jリーグ昇格目指し燃える関西勢」 読売新聞 1995年5月2日大阪夕刊, 3p
  12. ^ JFL2009 (SAGAWA & MIO)ホームゲーム 滋賀県サッカー協会. 2013年10月14日閲覧
  13. ^ 2012秋季総合体育大会 サッカー競技 実施要項 滋賀県サッカー協会. 2013年10月14日閲覧

参考文献[編集]

  • 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会 『日本陸上競技連盟七十年史』 日本陸上競技連盟, 1995年, 1130p
  • 毎日新聞社, 日本陸上競技連盟, 滋賀県教育委員会, 大津市教育委員会『びわ湖毎日マラソン大会50年史』 毎日新聞社, 1996年, 247p

外部リンク[編集]

先代:
県総合運動公園陸上競技場
宇都宮市
国民体育大会
主競技場

びわこ国体
次代:
市営陸上競技場
松江市