キング・ファハド国際スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キング・ファハド国際スタジアム
"ستاد الملك فهد الدولي"
キングファハド国際スタジアム.jpg
施設情報
所在地 サウジアラビアの旗 リヤド
位置 北緯24度47分17.54秒 東経46度50分21.25秒 / 北緯24.7882056度 東経46.8392361度 / 24.7882056; 46.8392361座標: 北緯24度47分17.54秒 東経46度50分21.25秒 / 北緯24.7882056度 東経46.8392361度 / 24.7882056; 46.8392361
起工 1982年12月7日
開場 1987年
所有者 General Presidency of Youth Welfare
グラウンド 天然芝
建設費 4.6億ドル
使用チーム、大会
アル・ヒラル
アル・シャバブ・リヤド
アル・ナスル
サッカーサウジアラビア代表 (1987-)
ガルフカップ1988
1989 FIFAワールドユース選手権
キング・ファハド・カップ1992
キング・ファハド・カップ1995
FIFAコンフェデレーションズカップ1997
収容能力
67,000 [1]
70,000 [2]

キング・ファハド国際スタジアム (アラビア語: ستاد الملك فهد الدولي‎) はサウジアラビアの首都リヤドにある陸上競技場であり、球技場としても使用される。総敷地面積は50万平方メートル。1987年に建設され、収容人数は67,000人である。スタジアムはキング・ハーリド国際空港及びダンマーム高速道路と接続している。通称キング・ファハド・インターナショナル スタジアム建設当時の世界最大の屋根付きスタジアムであり[要出典]1989 FIFAワールドユース選手権の決勝が行われたスタジアムでもある。

このスタジアムの屋根は世界最大級であり、全シートを含む4万7千平方メートルを覆う。直径247メートルの周囲を24の柱が支えている。この屋根は強い日差しからシートと競技空間を守り、砂漠気候の中での快適な空間を作っている。公式試合で初めて得点したのはマジェド・アブドゥラーである。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Saudi Arabia Football Federation (SAFF)
  2. ^ Saudi Arabia Football Federation (SAFF)

外部リンク[編集]