トヨタ・カリヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トヨタ・カリヤ
B400型
トヨタ・カリヤ(フロント)
2017 Toyota Calya 1.2 G wagon (B401RA; 01-12-2019), South Tangerang.jpg
トヨタ・カリヤ(リア)
2016 Toyota Calya G (rear), Candikuning.jpg
製造国  インドネシアカラワン
販売期間 2016年 -
乗車定員 7人
ボディタイプ 5ドアミニバン
エンジン 1KR-FE 996cc 直列3気筒
3NR-FE 1,197cc 直列4気筒
エンジン位置 フロント
駆動方式 前輪駆動
変速機 5速MT、4速AT
全長 4,070mm
全幅 1,655mm
全高 1,600mm
ホイールベース 2,525mm
プラットフォーム トヨタ・Aプラットフォーム
-自動車のスペック表-

トヨタ・カリヤ (Toyota Calya) およびダイハツ・シグラ (Daihatsu Sigra) は、トヨタ自動車ダイハツ工業が共同開発し、アストラ・ダイハツ・モーター(アストラ・トヨタ・モーター)が製造する7人乗り小型MPVミニバン)である。

概要[編集]

2016年8月2日発売開始[1]。同年のインドネシア国際モーターショーにも出展された。

カリヤ/シグラはトヨタおよびダイハツではアギア/アイラに続いてインドネシア政府のローコストグリーンカー (LCGC) 政策に適合する2つ目の車種であり、アギア/アイラと共通のグローバルAセグメントプラットフォームをベースに開発されている。エンジンは3NR-FE型 直列4気筒 1.2リットルと、シグラのみ1KR-FE型 直列3気筒 1.0リットルのみが用意される。トランスミッションは5速MTまたは4速ATとなる。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]