グラミー・ノミニーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

『グラミー・ノミニーズ』GRAMMY NOMINEES)は、グラミー賞にノミネートされた楽曲を収録したオムニバスアルバムである。

2007年[編集]

グラミー・ノミニーズ 2007
Various Artist の スタジオ・アルバム
リリース 2007年2月7日(日本版)
2007年1月30日(輸入版)
録音 2006年
時間 7908
レーベル ソニー・ミュージック
テンプレートを表示

概要[編集]

本作は2006年12月7日に発表された「第49回グラミー賞」のノミニーズ(ノミネート曲)から、主要4部門(年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞)およびポップ部門にエントリーした楽曲を中心に構成されている。また、今回はすべての楽曲に対訳がついている。

帯には「あれも知ってる、これも知ってる」と記載され、2006年の洋楽シーンが分かる一枚になっている。

なお、新人賞にノミネートされたクリス・ブラウンの楽曲は収録されなかった。

収録曲・解説[編集]

  • 太字は該当部門の受賞者をあらわす。なお、ノミネートとして表記したものはアルバム同様、主要4部門とポップ部門に限定している。このため、ほかのノミネート受賞に関しては補足として記載する。
  1. クレイジー/ ナールズ・バークレイ - Crazy / Gnarls Barkley (2分58秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム
    最優秀オルタナティヴ・アルバムを受賞。
  2. ビー・ウィザウト・ユー/ メアリー・J.ブライジ - Be Without You / Mary J. Blige (3分52秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲
    今回最多の8部門にノミネートされたものの、主要4部門の受賞はならなかった。それでも、最優秀R&Bアルバム賞、年間最優秀R&B楽曲賞、年間最優秀R&Bヴォーカル賞の3部門を受賞している。
  3. プット・ユア・レコーズ・オン/ コリーヌ・ベイリー・レイ - Put Your Records On / Corinne Bailey Rae (3分33秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞
  4. ウェイティング・オン・ザ・ワールド・トゥ・チェンジ/ ジョン・メイヤー - Waiting On The World To Change / John Mayer (3分19秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  5. ダニー・カリフォルニア/ レッド・ホット・チリ・ペッパーズ - Dani California / Red Hot Chili Peppers (4分40秒)
    ノミネート:年間最優秀アルバム
    年間最優秀ロックアルバムを受賞。
  6. セクシー・バック/ ジャスティン・ティンバーレイク - Sexyback / Justin Timberlake (3分48秒)
    ノミネート:年間最優秀アルバム
    最優秀ダンス・レコーディングを受賞。
  7. ノット・レディ・トゥ・メイク・ナイス/ ディクシー・チックス - Not Ready To Make Nice / Dixie Chicks (3分54秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲
    アルバム『Taking The Long Way』に収録。この曲は、アメリカのイラク侵攻の準備段階時に、大統領に対する批判的な発言をしたことに端を発した、グループを取り巻く環境の変化について歌ったものである。実際、オンエアをボイコットするラジオ局もあったものの、その苦境を乗り越えての受賞となった。(詳細はディクシー・チックスの項を参照されたい。)このほか、最優秀カントリー・パフォーマンス・グループと最優秀カントリー・アルバムを受賞し、ノミネートされた5部門すべてでの受賞を成し遂げた。
  8. ジーザス・テイク・ザ・ホィール/ キャリー・アンダーウッド - Jesus,Take The Wheel / Carrie Underwood (3分44秒)
    ノミネート:年間最優秀楽曲、最優秀新人賞
    アメリカン・アイドル第4シーズン(2005年)の優勝者で、デビューアルバム『SOME HEART』に収録(日本未発売)。歌詞は、クリスマスに実家に帰る途中で身に起こったアクシデントから、人生の悔いを改めるというものである。この他に最優秀女性カントリー・ヴォーカル・パフォーマンスと最優秀カントリー・ソングを受賞した。
  9. ハイド・アンド・シーク/ イモージェン・ヒープ - Hide And Seek / Imogen Heap (2分57秒)
    ノミネート:最優秀新人賞
    1997年にデビューしているアーティストであるが、2006年に顕著なブレークを果たし、今回のノミネートとなった。
  10. エイント・ノー・アザー・マン/ クリスティーナ・アギレラ - Ain't No Other Man / Christina Aguilera (3分47秒)
    ノミネート:最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  11. アンリトゥン/ ナターシャ・ベディングフィールド - Unwritten / Natasha Bedingfield (3分50秒)
    ノミネート:最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
    日本では2004年に今作が発表されヒットした。アメリカでは2005年から2006年にかけてロングヒットを記録している。
  12. ユー・キャン・クローズ・ユア・アイズ/ シェリル・クロウ - You Can Close Your Eyes / Sheryl Crow (2分07秒)
    ノミネート:最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
    シェリル本人が選曲したアルバム『Sheryl Crow Artist's Choice』に収録。スターバックス限定で入手可能となっている。この楽曲は、ジェームス・テイラーの作品である。
  13. ストゥーピッド・ガールズ/ ピンク - Stupid Girls / Pink (3分14秒)
    ノミネート:最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  14. ブラック・ホース・アンド・ザ・チェリー・ツリー/ ケイティー・タンストール - Black Horse And The Cherry Tree / KT Tunstall (2分51秒)
    ノミネート:最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  15. ユア・ビューティフル/ ジェイムス・ブラント - You're Beautiful / James Blunt (3分20秒)
    ノミネート:年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞、最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  16. セイヴ・ルーム/ ジョン・レジェンド - Save Room / John Legend (3分42秒)
    ノミネート:最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  17. ジェニー・レン/ ポール・マッカートニー - Jenny Wren / Paul McCartney (2分08秒)
    ノミネート:最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  18. バッド・デイ~ついてない日の応援歌/ ダニエル・パウター - Bad Day / Daniel Powter (3分53秒)
    ノミネート:最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
  19. マイ・ハンプス/ ブラック・アイド・ピーズ - My Humps / The Black Eyed Peas (3分44秒)
    ノミネート:最優秀ポップ・パフォーマンス・グループ
  20. アイ・ウィル・フォロー・ユー・イントゥ・ザ・ダーク/ デス・キャブ・フォー・キューティー - I Will Follow You Into The Dark / Death Cab For Cutie (3分09秒)
    ノミネート:最優秀ポップ・パフォーマンス・グループ
  21. オーヴァー・マイ・ヘッド~想いのすべてを歌にして/ ザ・フレイ - Over My Head (Cable Car) / The Fray (3分55秒)
    ノミネート:最優秀ポップ・パフォーマンス・グループ
  22. イズ・イット・エニー・ワンダー?/ キーン - Is It Any Wonder? / Keane (3分02秒)
    ノミネート:最優秀ポップ・パフォーマンス・グループ
  23. スティックウィッチュー/ ザ・プッシーキャット・ドールズ - Stickwitu / The Pussycat Dolls (3分27秒)
    ノミネート:最優秀ポップ・パフォーマンス・グループ

主要4部門候補曲[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。
閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

黄色で表示は、該当部門での受賞者である。

年間最優秀レコード 年間最優秀レコード 年間最優秀楽曲 最優秀新人賞
Mary J. Blige / Be Without You Dixie Chicks / Taking The Long Way Mary J. Blige / Be Without You James Blunt
James Blunt / You're Beautiful Gnarls Barkley / St. Elsewhere Carrie Underwood / Jesus, Take The Wheel Chris Brown
Dixie Chicks / Not Ready To Make Nice John Mayer / Continuum Dixie Chicks / Not Ready To Make Nice Imogen Heap
Gnarls Barkley / Crazy Red Hot Chili Peppers / Stadium Arcadium Corinne Bailey Rae / Put Your Records On Corinne Bailey Rae
Corinne Bailey Rae / Put Your Records On Justin Timberlake / FutureSex/LoveSounds James Blunt / You're Beautiful Carrie Underwood

2008年[編集]

グラミー・ノミニーズ2008
Various Artists の コンピレーション・アルバム
リリース 2008年2月6日
ジャンル ポップス
時間 1時間19分53秒
レーベル ユニバーサルミュージック
チャート最高順位
  • 24位(オリコン
  • 登場回数8回(オリコン)
テンプレートを表示
  1. ワット・ゴーズ・アラウンド…カムズ・アラウンド(インタールード) / ジャスティン・ティンバーレイク(5:11)
  2. リハブ / エイミー・ワインハウス(3:33)
  3. イレプレイスブル / ビヨンセ(3:47)
  4. ザ・プリテンダー / フー・ファイターズ(4:28)
  5. メイクス・ミー・ワンダー / マルーン5(3:31)
  6. ワン・トゥー・スリー・フォー / ファイスト(3:09)
  7. メイク・ア・メモリー / ボン・ジョヴィ(4:04)
  8. ダンス・トゥナイト / ポール・マッカートニー(2:52)
  9. キャンディマン / クリスティーナ・アギレラ(3:13)
  10. セイ・イット・ライト / ネリー・ファータド(3:41)
  11. グッド・ライフ feat.T-ペイン / カニエ・ウェスト(3:28)
  12. リヴァー feat.コリーヌ・ベイリー・レイ / ハービー・ハンコック(5:02)
  13. ホワット・ユー・ギヴ・アウェイ / ヴィンス・ギル/シェリル・クロウ(4:50)
  14. ビフォー・ヒー・チーツ / キャリー・アンダーウッド(3:17)
  15. ヘイ・ゼア・デライラ / プレイン・ホワイト・ティーズ(3:46)
  16. ライク・ア・スター / コリーヌ・ベイリー・レイ(3:58)
  17. ワーキング・クラス・ヒーロー / グリーン・デイ(4:02)
  18. イッツ・ノット・オーヴァー / ドートリー(3:31)
  19. イフ・エヴリワン・ケアード / ニッケルバック(3:35)
  20. イッキー・サンプ / ザ・ホワイト・ストライプス(3:46)
  21. インスタント・カーマ / U2(3:09)

2009年[編集]

グラミー・ノミニーズ2009
Various Artists の コンピレーション・アルバム
リリース 2009年2月4日
ジャンル ポップス
時間 1時間18分43秒
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
チャート最高順位
  • 8位(オリコン)
  • 登場回数14回(オリコン)
テンプレートを表示
  1. 美しき生命 / コールドプレイ(3:43)
  2. アメリカン・ボーイ feat.カニエ・ウェスト / エステル(4:01)
  3. こんなハズじゃなかったラヴ・ソング / サラ・バレリス(3:52)
  4. クローサー / Ne-Yo(3:53)
  5. ゴット・マネー~マネーはレディーと寝て待て! feat.T-ペイン / リル・ウェイン(4:05)
  6. プリーズ・リード・ザ・レター / ロバート・プラント/アリソン・クラウス(3:54)
  7. ハウス・オブ・カーズ / レディオヘッド(5:27)
  8. ラヴ・ドント・リヴ・ヒア / レディ・アンティベレム(3:50)
  9. バーニン・アップ / ジョナス・ブラザーズ(2:53)
  10. ニード・ユー・バッド / ジャズミン・サリヴァン(4:11)
  11. マーシー / ダフィー(3:39)
  12. ペーパー・プレーンズ / M.I.A.(3:22)
  13. チェイシング・ペイヴメンツ / アデル(3:30)
  14. キス・ア・ガール / ケイティ・ペリー(2:59)
  15. ブリーディング・ラヴ / レオナ・ルイス(3:59)
  16. ソー・ホワット / P!NK(3:33)
  17. ゴーイング・オン / ナールズ・バークレイ(2:54)
  18. アポロジャイズ / ワンリパブリック(3:26)
  19. ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー / マルーン5(3:45)
  20. 夏の約束 / イーグルス(7:47)

2010年[編集]

グラミー・ノミニーズ2010
Various Artists の コンピレーション・アルバム
リリース 2010年1月27日
ジャンル ポップス
時間 1時間19分48秒
レーベル EMIミュージック・ジャパン
チャート最高順位
  • 8位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
テンプレートを表示
  1. アイ・ガッタ・フィーリング / ザ・ブラック・アイド・ピーズ(4:07)
  2. ポーカー・フェイス / レディー・ガガ(3:58)
  3. ユーズ・サムバディ / キングス・オブ・レオン(3:52)
  4. ユー&ミー / デイヴ・マシューズ・バンド(4:19)
  5. ユー・ビロング・ウィズ・ミー / テイラー・スウィフト(3:51)
  6. フォーリン・フォー・ユー / コルビー・キャレイ(3:37)
  7. ユー・ファウンド・ミー / ザ・フレイ(4:03)
  8. ソーバー / ピンク(4:13)
  9. ウィズアウト・ユー / ケリー・クラークソン(3:33)
  10. ホット&コールド / ケイティ・ペリー(3:41)
  11. ヘイロー / ビヨンセ(3:45)
  12. ホームタウン・グローリー / アデル(3:33)
  13. チキン・フライド / ザック・ブラウン・バンド(3:35)
  14. イット・ハプンズ / シュガーランド(3:02)
  15. アイ・ラン・トゥ・ユー / レイディ・アンティベラム(3:49)
  16. ヒア・カムズ・グッバイ ~さよならの瞬間~ / ラスカル・フラッツ(4:05)
  17. 21ガンズ / グリーン・デイ(5:22)
  18. 天然色の人生2 / コールドプレイ(3:37)
  19. アイル・ゴー・クレイジー・イフ・アイ・ドント・ゴー・クレイジー・トゥナイト / U2(4:14)
  20. マイ・ウェイ・ホーム (ライヴ) / エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド(5:32)

2011年[編集]

グラミー・ノミニーズ2011
Various Artists の コンピレーション・アルバム
リリース 2011年2月2日
ジャンル ポップス
レーベル ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
テンプレートを表示

関連項目[編集]

外部リンク[編集]