キーン (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Keane
}
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド イースト・サセックス州バトル
ジャンル ロック
ピアノ・ロック
オルタナティヴ・ロック
活動期間 1997年2014年活動休止
レーベル アイランド
インタースコープ
ユニバーサル
公式サイト www.keanemusic.com
メンバー
ティム・ライス=オクスリー(ピアノシンセサイザーコーラス
トム・チャップリン(ボーカルシンセサイザーギター
リチャード・ヒューズ(ドラムスコーラス
ジェシー・クイン (ベースコーラス)
旧メンバー
ドミニク・スコット(ギター

キーン (Keane) はイギリスイングランドイースト・サセックス州バトル出身の男性4人組バンドである。

略歴[編集]

  • 1995年パブリックスクールを共にしたティム、ドミニク、リチャードの3人が前身となるバンドを結成。当初はカバーバンドで、「ザ・ロータス・イーターズ(The Lotus Eaters)」と名乗っていた。
  • 1997年、同じパブリックスクールで育った後輩で、ティムの幼なじみでもあるトムが加わり、バンド名を「チェリー・キーン(Cherry Keane)」に変更する(後に「チェリー」を取り、現在のバンド名になる)。
  • 2001年、ドミニクが脱退し、3人編成になる。
  • 2003年、インディ・レーベルのFierce Pandaから「Everybody's Changing」、「This Is The Last Time」の2枚のシングルをリリースし、弦楽器を持たないバンドという特異な編成もあいまって大きな注目を浴びる。
  • 2004年、デビュー・アルバム『Hopes And Fears』を発表。新人ながら全英初登場1位など、一気に成功を収める。この年デビューした新人の中で、フランツ・フェルディナンドを上回る、英国内最大のセールスを記録した。8月にはフジロック・フェスティバルで初の来日公演を行った。
  • 2005年U2のサポート・ツアーに参加する。またこの年のLIVE 8に出演するなど、多くの有名ロック・フェスティバルにも参加し、人気を確かなものとする。
  • 2006年、2ndアルバム『Under The Iron Sea』を発表。再び全英初登場1位を記録する大ヒットアルバムとなる。この年トムがドラッグ中毒に悩まされ、サマーソニックなど多くのライブをキャンセルするも、更生施設に入り数ヶ月で復帰する。
  • 2008年、3rdアルバム『Perfect Symmetry』を発表。
  • 2010年、ミニアルバム『Night Train』を発表。全英チャート初登場1位を記録。
  • 2011年、ジェシーが加わり、現在の4人編成となる。
  • 2012年、4thアルバム『Strangeland』を5月7日にリリースし、全英チャート初登場1位を記録。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • ティム・ライス=オクスリー (Tim Rice-Oxley, 1976年6月2日 - )
ピアノ、ベースシンセサイザーキーボード、コーラス、ギター、ボーカル (1995年から1997年) 。メインコンポーサー。
ボーカル、キーボード (ライブ時) 、オルガンアコースティックギター (2003年以前) 。
ドラムス、コーラス (ライブ時)
ベース、ギター、シンセサイザー、パーカッション、コーラス

元メンバー[編集]

  • ドミニク・スコット (Dominic Scott, 2001年脱退)
エレクトリックギター、キーボード、ベース、ボーカル (1995年から1997年) 、コーラス (1997年から2001年)
アイルランドダブリン出身。音楽性の違いが脱退の理由とされる。

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • ホープス・アンド・フィアーズ - Hopes And Fears (2004年)
全英1位・全米45位。デビューアルバムながら全英初登場1位など、新人としては異例の大ヒットを記録。最終的には全世界で550万枚のセールスを記録(イギリスでは240万枚のセールス)。
  • アンダー・ザ・アイアン・シー 〜‎深海〜‎ - Under the Iron Sea (2006年)
全英1位・全米4位。
  • パーフェクト・シンメトリー‎ - Perfect Symmetry(2008年)
全英1位・全米7位
  • ストレンジランド‎ - Strangeland(2012年)
全英1位・全米17位

シングル[編集]

  • サムウェア・オンリー・ウィー・ノウ - Somewhere Only We Know (2004年)
  • エヴリバディーズ・チェインジング - Everybody's Changing (2004年)
  • ベッドシェイプド - Bedshaped (2004年)
  • ディス・イズ・ザ・ラスト・タイム - This Is The Last Time (2004年)
  • ベンド・アンド・ブレーク - Bend And Break (2005年)
  • イズ・イット・エニー・ワンダー? - Is It Any Wonder? (2006年)
  • クリスタル・ボール - Crystal Ball (2006年)
  • ナッシング・イン・マイ・ウェイ - Nothing In My Way (2006年)
  • ア・バッド・ドリーム - A Bad Dream (2007年)
  • ザ・ナイト・スカイ - The Night Sky (2007年)
  • ザ・ラバーズ・アー・ルージング - The Lovers Are Loosing (2008年)
  • パーフェクト・シンメトリー - Perfect Symmetry (2008年)
  • ベター・ザン・ディズ - Better Than This (2009年)
  • ストップ・フォー・ア・ミニット - Stop for a Minute (feat. K'Naan) (2010年)
  • サイレンスド・バイ・ザ・ナイト - Silenced by the Night (2012年)
  • ディスコネクテッド - Disconnected (2012年)
  • ソブリン・ライト・カフェ - Sovereign Light Café (2012年)

日本公演[編集]

Fuji Rock Festival 04』 8月1日 苗場スキー場
8月2日 LIQUIDROOM ebisu
12月15日 大阪・なんばHatch、16日 Zepp Tokyo、17日 名古屋・CLUB DIAMOND HALL
SUMMER SONIC 06』 8月12日 東京、13日 大阪 →出演キャンセル
4月23日 大阪・BIG CAT、24日 東京・新木場STUDIO COAST
SUMMER SONIC 09』 8月7日 大阪(舞洲サマーソニック大阪特設会場)、9日 千葉マリンスタジアム
9月26日 東京・SHIBUYA-AX

外部リンク[編集]