アリアナ・グランデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリアナ・グランデ
Ariana Grande
Ariana Grande
本名 アリアナ・グランデ=ブテーラ(Ariana Grande-Butera)
生年月日 1993年6月26日(21歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州ボカラトン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 シンガーソングライター女優
活動期間 2008 -
著名な家族 フランキー・グランデ英語版(兄)
公式サイト アリアナ・グランデ 公式サイト(英語)
主な作品
テレビドラマ
ビクトリアス
サム&キャット

アリアナ・グランデ (英語: Ariana Grande, 1993年6月26日 - )[1] は、アメリカ合衆国シンガーソングライター女優。本名は、母親の姓ブテーラを含んだアリアナ・グランデ=ブテーラ(Ariana Grande-Butera)。

シットコム『ビクトリアス』および『サム&キャット』のキャット・バレンタイン役で知られる。

人物[編集]

フロリダ州ボカラトンで、シチリアアブルッツォに起源を持ったギリシア系アメリカ人の家庭にて誕生した。自身は当初、イタリア系アメリカ人だと思っていたが祖父母の血のほとんどがギリシアを含むという事実が2014年に判明した。

母は海軍のコミュニケーション商品を扱う企業のCEO、父はグラフィックデザイナー[2][3]フランキーは俳優として活動している。南フロリダにある学校に通う。

幼少時から歌唱を好み、サウスフロリダのフィルハーモニーに入団し活動。8歳でフロリダのNHLアイスホッケーのゲームで国歌斉唱しTVデビュー。10歳でグループ"Kids Who Care"を結成し、チャリティーイベントで2007年には50万ドルもの寄付金を集金した。[3]

2008年、ブロードウェイミュージカルである『13』でスタートを切り、そのミュージカルでエリザベス・ギリースと知り合い、今では、2ショットがあるほどの仲である。その後、2010年からニコロデオンのシットコム『ビクトリアス』でレギュラー陣の一人キャット・バレンタイン役を演じ、人気を博す。ミランダ・コスグローヴ主演のシチュエーション・コメディドラマ『アイ・カーリー』にゲスト出演を果たす。2013年から『ビクトリアス』のキャットを主人公としたスピンオフドラマ『サム&キャット』に同役で出演している。2013年に初公開された作家ゴードン・コーマンの同名小説を原作とするTV映画『Swindle』にアマンダ・ベンソン役で出演した。

2013年3月26日、歌手デビューアルバムからのリードシングル「ザ・ウェイ」をリリース。Billboard Hot 100チャートで最高位9位を記録した。同年8月30日、デビューアルバム『ユアーズ・トゥルーリー』をリリース。アメリカでは発売初週に13万8000枚を売り上げてBillboard 200チャートで初登場1位を記録した[4]。2014年4月28日にはシングル「プロブレム」をリリースし、初週に43万5000ダウンロードを記録してBillboard Hot 100チャートで初登場3位を記録した[5]。同年8月22日(日本では27日)、セカンドアルバム『マイ・エヴリシング』をリリース[6]

2014年9月4日、第48回スーパーボウルチャンピオンのシアトル・シーホークスグリーンベイ・パッカーズの対戦となる2014年のNFL開幕戦の試合前に、アメリカ国歌を斉唱した[7]


主な出演作品[編集]

作品 役名 備考
2010年~2013年 ビクトリアス
Victorious
キャット・バレンタイン レギュラー
2011年 アイ・カーリー
iCarly
キャット・バレンタイン ゲスト出演
2011年 ウィンクス・クラブ
Winx Club
プリンセス ディアスプロ アニメーション、声の出演
2013年 Swindle アマンダ・ベンソン TV映画
2013年~2014年 サム&キャット
Sam & Cat
キャット・バレンタイン レギュラー

主な音楽作品[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

受賞歴[編集]

ノミネート カテゴリー 結果
2014 Problem MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード 最優秀楽曲賞 受賞[8]
アリアナ・グランデ 最優秀女性アーティスト賞 受賞[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]