レディ・アンテベラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Lady Antebellum
(左から)デイヴ、ヒラリー、チャールズ}
(左から)デイヴ、ヒラリー、チャールズ
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テネシーナッシュヴィル
ジャンル カントリーポップ カントリー
活動期間 2006年~現在
レーベル Capitol Nashville
EMIミュージック・ジャパン(日本盤)
メンバー
ヒラリー・スコット
チャールズ・ケリー
デイヴ・ヘイウッド
レディ・アンテベラム

レディ・アンテベラムLady Antebellum)は、アメリカ合衆国テネシー州出身のカントリーミュージックグループである。

メンバー[編集]

来歴[編集]

2006年にテネシー州ナッシュヴィルにて結成。ちなみに「アンテベラム」とは「アメリカ南北戦争以前」という意味。彼らがテネシーフランクリンを訪れた時に「アンテベラム・ホーム」と呼ばれる古い家々に感銘を受け、「アンテベラム」の前に語呂の良かった「レディ」を付けてグループ名にした。

2007年、シングル“Love Don't Live Here”で全米デビューは果たし、2008年4月に米ファースト・アルバム『Lady Antebellum』で全米アルバム・デビュー、全米アルバム・チャート(Billboard 200)にて4位を記録する。第51回グラミー賞にて2部門でノミネートされる。 2009年8月、米2ndアルバム『Need You Now』の1stリード・シングルとして“Need You Now”をリリース。初の受賞も果たした第52回グラミー賞にて実演も果たし、全米シングル・チャート(Billboard Hot100)にて最高位2位を記録する。

2010年1月に米2ndアルバム『Need You Now』が発売され、発売初週に48万1千枚の初動を記録する。これはスーザン・ボイルが初週セールス70万1千枚を記録した昨年11月以降での最大のアルバム初動であり、カントリー・アルバムとしては、テイラー・スウィフト『フィアレス』が初週セールス59万2千枚を記録した2008年11月以降での最大のアルバム初動でもある。2 週目に20 万9 千枚売れ、全米アルバム・チャート(Billboard 200) 2 週連続1 位を記録する。3 週にも20 万8 千枚売れ、2010 年アメリカで最初に100 万枚セールスを突破したアルバムとなった。全米アルバム・チャート(Billboard 200)にて4 週1位を記録する。アメリカでの大きな成功を受けて、2010年5月にインターナショナル・デビューを予定している。日本では『ニード・ユー・ナウ ~いま君を愛してる』という邦題がついている。2011年2月13日に開かれた第53回グラミー賞では6部門にノミネートされ、5部門(Best Country Album, Record of the Year, Song of the Year, Best Country Performance by a Duo or Group with Vocal,Best Country Song)で受賞した。 2011年9月14日に発売されたアルバム『夢の貴婦人』に収録されている『ジャスト・ア・キス~幸せの予感』が2011年10月から2012年3月までテレビ東京系列で2年半ぶりに復活した『水曜ミステリー9』のエンディングテーマに起用された。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • 『Lady Antebellum』 2008年4月15日(米国盤)
日本盤は未発売。
  • 『Need You Now』 2010年1月26日(米国盤)・『ニード・ユー・ナウ ~いま君を愛してる』2010年5月26日(日本盤)
  • 『Own the Night』 2011年9月13日(米国盤)・『夢の貴婦人』2011年9月14日(日本盤)
  • 『On This Winter's Night』 2012年10月22日(米国盤)・『クリスマス・アルバム』2012年11月14日(日本盤)
  • 『Golden』 2013年5月7日(米国盤)・『ゴールデン』2013年5月15日(日本盤)

外部リンク[編集]

水曜ミステリー9エンディングテーマ
前作:
今井美樹
足跡
2008年4月~2009年3月
レディ・アンテベラム
ジャスト・ア・キス~幸せの予感
2011年10月5日〜2012年3月7日
次作:
坂本冬美
こころが
2012年4月4日~