ブライアン・マックナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Brian McKnight
}
基本情報
出生 1969年6月5日(45歳)
出身地 ニューヨーク州バッファロー,
アメリカ
ジャンル R&B, ポップス
職業 歌手, 作曲家, 音楽プロデューサー
担当楽器 ボーカル, ピアノ, ギター, トランペット
活動期間 1988–present
レーベル マーキュリー (1988–1997)
モータウン (1998–2005)
ワーナー (2006–2008)
E1 Music (2009-)
公式サイト Official site
Official MySpace

{{{Influences}}}

ブライアン・マックナイト(Brian McKnight, 1969年6月5日 - )はアメリカニューヨーク州バッファロー出身[1]歌手作曲家編曲家音楽プロデューサーピアノリード・ギターベース・ギタードラムパーカッショントロンボーンチューバフレンチ・ホーントランペットといった楽器の演奏もする。[2]

バイオグラフィ[編集]

ニューヨーク州バッファロー生まれ。5人兄弟の末子として音楽一家に育つ。テイク6のメンバーのクロード・マックナイトは兄の一人である。幼少時に教会でゴスペルを歌っており、高校時代にはバンドリーダーをしていた。この頃にピアノやギターなどの楽器をマスターしていった。コンピュータ関連の大学に就学するが、傍らデモ・テープを作り上げ、いくつものレーベルにデモ・テープを送り、マーキュリー・レコードと契約する事となる。大学は中退している。1992年にセルフタイトルでデビューする。以降プロデュース業もしていく事となる。尚兄クロードは自分のグループのメンバーの一人が脱退し、メンバー再考の際にデビュー前のクロードを誘うが、彼は断っている。[3]3枚目のアルバムAnytimeは200万枚以上を売り上げ、グラミー賞にノミネートされた。

このアルバムを最後にモータウンに移籍、その第1弾Back at Oneは300万枚以上売り上げた。

彼は多くのミュージシャンと共演しており、ショーン・コムズメアリー・J・ブライジヴァネッサ・ウィリアムスカーク・フランクリンフォー・リアルマライア・キャリーボーイズIIメンクリスティーナ・アギレラセント・ルナティックスクインシー・ジョーンズ等が上げられる。

離婚歴あり。前妻との間にもうけた2人の息子たちは、現在では父親のレコーディングを手伝いながら、自らも音楽活動を行っている。

2008年現在はロサンゼルスに在住し[1]、同地のFMラジオ局「KTWV」で朝の番組を担当している。

ディスコグラフィ[編集]

シングルを含めたフルディスコグラフィは英語版を参考に。

アルバム[編集]

Mercury releases
  • 1991: Brian McKnight
  • 1995: I Remember You
  • 1997: Anytime
Motown releases
  • 1998: Bethlehem (Christmas Album)
  • 1999: Back at One
  • 2001: Superhero
  • 2002: From There To Here: 1989-2002 (Best Album)
  • 2003: U-Turn
  • 2005: Gemini
  • 2007: The Millennium Collection: The Best of Brian McKnight (Best Album)
Warner Bros. releases
  • 2006: Ten
Hip-O Records releases
  • 2007: Gold (Best Album)
Razor & Tie Record releases
  • 2008: I'll Be Home for Christmas (Christmas Album)
E1 Record releases
  • 2009: Evolution Of A Man
  • 2011: Just Me
  • 2013: More Than Words

参考[編集]

  1. ^ a b Brian McKnight: Official Fan club Site (Biography)”. Brian McKnight's Official Fan site. 2007年1月8日閲覧。
  2. ^ BRIAN MCKNIGHT On Fame, Family and Female Fans”. FindArticles.com (2000年7月). 2007年1月8日閲覧。
  3. ^ アルバムBrian McKnight国内版ライナー

外部リンク[編集]