ジャーメイン・デュプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャーメイン・デュプリJermaine Dupri1972年9月23日 - )は、米国南部に本拠を置くヒップホップレーベルSo So Def Recordingsの代表、プロデューサーMC。ニックネームは頭文字をとって「JD」。

人物[編集]

南部を代表するレーベル、ソー・ソー・デフのリーダー。アトランタ出身の4人組・Dem Franchize Boyz(以下DFB)を引き込むなど、大物の引き抜きに次々と成功している。MCとしてはDFBの「I think they like me(remix feat.Jermain Dupuli,Da Brat,Bow Wow)」への客演が有名。

南部訛りが非常に顕著。たとえばDFBの「Ridin' rims」のビデオでは、レーベル名「SO SO DEF」を「ソー・ソー・デフ」と発音するところを「ソー・ソー・ヅェフ」と発音している。

2009年1月、アイランド・レコードのアーバン・ミュージック部門の社長職から解雇される。その理由は、メインプロデューサーを務めた、恋人であるジャネット・ジャクソンのアルバム「Discipline」がセールス的に失敗に終わり、その直後から仕事に顔を出さなくなったからとのこと。

2009年夏にはジャネット・ジャクソンとの破局が報じられた。

客演・PV出演作品[編集]

  • DFB「I think they like me(remix feat.Jermain Dupuli,Da Brat,Bow wow)」
  • DFB「Ridin' rims」(ビデオ出演のみ。冒頭に寸劇あり)
  • DFB「Lean wit it,rock wit it」(屋根の上で5人で踊っている中央がJD)
  • CHINGY,「Pullin' me back feat.Tylise,Jermain Dupuli」(feat.表記だが事実上ビデオ出演のみ)

外部リンク[編集]