うしかい座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
うしかい座
Boötes
Boötes
属格 Boötis
略符 Boö
発音 [boʊˈoʊtiːz]、属格:/boʊˈoʊtɨs/[注 1]
象徴 the Plowman
概略位置:赤経 15
概略位置:赤緯 +30
正中 6月15日21時
広さ 907平方度 (13位
主要恒星数 7, 15
バイエル符号/
フラムスティード番号
を持つ恒星数
59
系外惑星が確認されている恒星数 4
3.0等より明るい恒星数 3
10パーセク以内にある恒星数 6
最輝星 アークトゥルス(α Boö)(-0.04
最も近い星 Wolf 498;(17.7光年)
メシエ天体 0
流星群 January Bootids
June Bootids
Quadrantids
隣接する星座 りょうけん座
かみのけ座
かんむり座
りゅう座
ヘルクレス座
へび座
おとめ座
おおぐま座
観測可能地域は+90°と−50°の間
21:00(午後9:00)に最も良く見えるのは6月の間
他の名称: Arctophylax

うしかい座(牛飼い座、Bootes)は北天の星座で、トレミーの48星座の1つ。

α星は、全天21の1等星の1つであり、アークトゥルスと呼ばれる。アークトゥルスと、おとめ座のα星スピカしし座のβ星デネボラで、春の大三角を形成する[1]

主な天体[編集]

恒星[編集]

1等星のα星(アークトゥルス)以外に、2等星が1つ(ε星)ある[2]

  • α星:アークトゥルスは、うしかい座で最も明るい恒星で、全天21の1等星の1つ[3]。実視等級-0.04等のオレンジ色の巨星[3]
  • β星:ネカル
  • γ星:セギヌス
  • ε星:イザールは、うしかい座で2番目に明るい恒星。2等星[4]と5等星[5]との連星になっている。美しい二重星なので、プルケリマ(最も美しいもの)という名前を付けられた。
  • τ星:ε星同様実視連星であり、主星の周りを公転する惑星が1つ発見されている。

その他[編集]

由来と歴史[編集]

この牛飼いが誰なのかははっきりしていない。おおぐま座を追う牛飼いとされるが由来は不明である。

一説には、ギリシア神話に登場する天を支える巨人アトラスであるという[6]。また別の説では、ディオニューソスからブドウブドウ酒の製法を教わったアッティカの王イーカリオスであるという。

その他、兄弟によって財産を奪われて追放され、世界中をさまよった男という説もある。この男は2頭の雄牛でひく鋤を発明したと伝わっている。

メソポタミア文明以前の羊飼いが考案した現存する最古の星座だという説もある。

呼称と方言[編集]

英語では Boötes と綴られる。2番目の "o" の上に見られる "¨" はドイツ語に見られるウムラウト記号ではなくトレマと呼ばれるもので、これが付加されているので [bouóuti:z] (ボウオウティーズ)と発音される。分音符がなければ[bú:ts] (ブーツ)になってしまう。

日本では、牧夫座(ぼくふざ、まきおざ)と呼ばれた時代があった。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ OED

出典[編集]

  1. ^ 春の星空を楽しもう”. AstroArts. 2013年5月11日閲覧。
  2. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for CCDM J14449+2704AB. 2013年1月27日閲覧。
  3. ^ a b SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME ARCTURUS. 2013年1月15日閲覧。
  4. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for HR 5506. 2013年1月27日閲覧。
  5. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for HR 5505. 2013年1月27日閲覧。
  6. ^ 野尻抱影 『星座の話』 (改版) 偕成社、1977年9月ISBN 4037230100 

関連項目[編集]