そくていさく座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

そくていさく座(そくていさくざ、測程索座、Lochium Funis)は、18世紀末にヨハン・ボーデが作った星座の1つ。

船尾から流して船の速度を測る測程索を元にした星座で、当時のアルゴ座の一部、ニコラ・ルイ・ド・ラカーユらしんばん座を設定した領域にあった。ボーデ以外の星図には使われていない。