しょうさんかく座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

しょうさんかく座(しょうさんかくざ、小三角座、Triangulum Minus)は、17世紀ヨハネス・ヘヴェリウスがつくった星座の1つ。周りにきたばえ座おひつじ座さんかく座があった。現在、この星座はさんかく座の一部となっている。

参考文献[編集]