でんききかい座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボーデの星図に描かれたでんききかい座(中央)

でんききかい座(でんききかいざ、電気機械座、Machina Electrica)は、18世紀末にヨハン・ボーデが作った星座の1つ。

手回し式の摩擦起電機ライデン瓶を元にした星座で、くじら座の南、ろ座ちょうこくしつ座の間にあった。有名な星座ではなく、ほとんど使われなかった。