うしかい座シータ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
うしかい座シータ星A
データ
元期 J2000      Equinox J2000
星座 うしかい座
赤経 14h 25m 11.8s
赤緯 +51° 51′ 03″
視等級 (V) 4.04
特徴
スペクトル分類 F7 V
U-B 色指数 0.01
B-V 色指数 0.50
R-I 色指数 0.25
変光星 変光星
アストロメトリー
視線速度 (Rv) -10.9 km/s
固有運動 (μ) 赤経: -236.06 ミリ秒/
赤緯: -399.07 ミリ秒/
年周視差 (π) 68.63 ± 0.56 ミリ秒
距離 47.5 ± 0.4 光年
(14.6 ± 0.1 パーセク)
絶対等級 (MV) 3.22
詳細
質量 1.25-1.5 M
表面温度 6300 K
金属量 85%
自転周期 34 km/s
年齢 ~3 × 109
他の名称
Asellus Primus, 23 Bootis, Gl 549, HR 5404, BD +52°1804, HD 126660, LTT 14245, SAO 29137, FK5 531, HIP 70497.
参照データベース
SIMBAD data
ARICNS data
出典:
ヒッパルコス星表,
CCDM (2002年),
輝星目録(第5版)
参照データベース
SIMBAD data

うしかい座シータ星(θ Boo / θ Bootis)は、うしかい座の方角にある恒星である。ラテン語で「ロバの初めての仔」という意味のアセルス・プリムス(Asellus Primus)という固有名を持つ。フラムスティード番号では、うしかい座23番星である。

うしかい座シータ星はスペクトル型F7Vで+4.04等級の恒星である。紀元前4300年頃に、天の北極の最も近くにあり、現在は天の北極からはだいぶ離れている。

約70秒離れた位置に11等級の暗い星がある。これはM2.5型の矮星で、約1000AU離れている。重力の相互作用を及ぼし合っているのかは分かっていないが、同じ固有運動を持ち、両者の起源は同じであると考えられている。

出典[編集]

外部リンク[編集]