イディ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イディ山(プシロリティス)
画像
イディ山の東の尾根
標高 2456 m
所在地 ギリシャの旗 ギリシャクレタ島
位置 北緯35度13分38秒 東経24度46分15秒 / 北緯35.22722度 東経24.77083度 / 35.22722; 24.77083
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

イディ山イデ山イーデー山イダ山ギリシア語: Ίδη, Idi )またはプシロリティス(ギリシャ語:Ψηλορείτης、意味は「(木のない)すべすべした山」[要出典])とは、ギリシャクレタ島で一番高い山。レティムノ県に位置する。ギリシア神話レアーを祀る山として知られる。伝説によると、斜面にある洞窟でゼウスが生まれたとされる。ギリシャ最高のプロミネンスである。興味深い特徴は、ニダ高原(Νίδα)と東側のRuvaの森である。クレタ大学の天文台が第二の高峰スキナカスにある。

ユネスコ世界ジオパークに登録されている[1]

脚注[編集]

  1. ^ PSILORITIS UNESCO GLOBAL GEOPARK (Greece)” (英語). UNESCO (2021年7月27日). 2022年10月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]