もりちよこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

もり ちよこは、日本作詞家。大阪生まれ神戸出身[1]。韓国でも作詞家として活動している。

略歴[編集]

コピーライターとして活躍後、1990年代後半、作詞家に。アニメ、キッズソングからJ-POP、歌謡曲、CMソングまで幅広く作詞している。主な作品は、『感謝』(平原綾香)、『それでも月は』(堀内孝雄)、『僕のそばには星がある』(タッキー&翼)、『遠い恋人』(藤本美貴)、『100℃で恋をして』(天童よしみ)、テレビアニメ「ケロロ軍曹」のオープニングテーマ曲『ケロッ!とマーチ』、冬のソナタ主題歌作曲家とのコラボレーション『チグエソ 地球の空の下で』(ユ・ヘジュン)、『いないいないばあっ!もりのくに』『わ〜お!』『んがなくちゃ、いか』『かっぱなにさま?かっぱさま!』『ながぐっちゃん!!』『ドコノコノキノコ』『パンパパ・パン』(NHK教育番組)など。2007年には、韓国でも作詞家としてデビューした。

2006年発売の映画「サウンド・オブ・ミュージック」製作40周年記念版DVDにて日本語詞を担当、「サウンド・オブ・ミュージッック」誕生40年目にして初の全曲(「ドレミの歌」を除く)日本語訳詞を完成。

絵本「べじべじ〜とんがらきよしくん〜」(毎日新聞社)、「恋のスベスベマンジュウガニ」(アスコム/NHKみんなのうた)、「コイシテイルカ」(さかなクンと共著 小学館/NHKみんなのうた)が出版されている。

NHK教育『ニャンちゅうワールド放送局』構成台本を担当。(2008 - 2012年)

2010年、第61回NHK紅白歌合戦(キャラクター紅白歌合戦)に『ドコノコノキノコ』が出場。

2013年、韓国国民的歌手インスニのデビュー35周年記念アルバム「UMBRELLA」で、タイトル曲『우산(ウサン・傘)』韓国語詞を作詞。

2015年発売の映画「サウンド・オブ・ミュージック」製作50周年記念版BD/DVDにて全曲(「ドレミの歌」を除く)日本語詞を担当。

主な作詞作品[編集]


その他、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ、華原朋美速水けんたろう井上あずみ高山厳因幡晃、ZERO、布施明、雪月花、LEGEND、TRINITY、神部冬馬篠原ともえニャンちゅうドラミなど、数多くの歌手、キャラクターに作品を提供している。

韓国における作詞作品(韓国語歌詞)[編集]

  • 「ウサン(傘)」(歌 インスニ/デビュー35周年記念アルバム『UMBRELLA』に収録)
  • 「ファイティン(Fighting)」(歌 ビョン・ジンソプ)
  • 「アルムダウン サラマ(美しい人よ)」(歌 パク・カンソン)
  • 「オンジェナ オジック クデルル(いつでもただ君を)」(歌 イ・セジュン〔ユリサンジャ〕/アニメ冬のソナタOST 共作詞)
  • 「ポゴ シプタ(逢いたい)」(歌・作編曲 ユ・ヘジュン/アニメ冬のソナタOST 共作詞)
  • 「カムサ(感謝)」(歌 平原綾香/韓国KBSドラマ“クジョ パラ ポダガ”挿入歌)
  • 「ノラヌン ハヌル (君という空)」(歌 アン・ジェウク)
  • 韓国ドラマ“IRIS”翻訳歌詞集の監修(IRIS Original Sound Track : Perfect Box)
  • BOYFRIEND日本限定アルバム「 WE ARE BOYFRIEND」翻訳歌詞集の監修

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]