おまつりコンサートをすりかえろ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

おまつりコンサートをすりかえろ!』(おまつりこんさーとをすりかえろ!)は、2008年11月NHKホールで行われたおかあさんといっしょファミリーコンサート

作品概要[編集]

2008年11月に東京都渋谷区NHKホールで公演されたファミリーコンサート。
コンサートは約70分。テレビ放送やDVDは、11月2日に収録したもの。
当時火曜日に放送されていた「すりかえかめん」のキャラクターがファミリーコンサートに初登場し、ストーリーに大きく関わっている。
進行はうたのおにいさんであった横山だいすけ、同じくうたのおねえさんであった三谷たくみを中心に行われ、両者にとって2回目で初めての秋のコンサート。小林よしひさいとうまゆは現役8回目(小林よしひさは現役前の2002年5月のコンサート「元気いっぱい!たまたまご」にゲスト出演している)、スプーは20回目、アネム・ズズ・ジャコビは18回目、ガタラットは6回目、BSおかあさんといっしょのレギュラー3人は5回目のコンサート。
BSおかあさんといっしょのレギュラー3人は、2006年11月のコンサート「おいでよ!びっくりパーティーへ」以来、2年ぶりのコンサート。
ぐ〜チョコランタンは「おかあさんといっしょ」のメンバーとしては現役時代最後のコンサートとなった(2009年度より「モノランモノラン」に交代し、「BSおかあさんといっしょ」に移行)。ガタラットのコンサート出演は現時点で今回が最後となっている。

あらすじ[編集]

年に一度のチョコランタンでのコンサートが開かれることを聞いたお兄さん、お姉さん、BS組。いつもと同じチームではつまらないとジャコビの抽選機でチーム分けをすることに。Aチームはだいすけお兄さん、ゆうお兄さん、スプー。Bチームはアネム、ズズ、みきお姉さん。Cチームはジャコビ、たくみお姉さん、おさむお兄さん。Dチームはよしお兄さんとまゆお姉さんとなった。

優勝者には豪華賞品が出ると聞かされたため、それぞれのチームが練習している中、すりかえかめんと手下が現れ、練習中の皆をすり替えてしまう。結果、だいすけお兄さんとたくみお姉さんの声が入れ替わりで口パクになってしまい、みきお姉さんもブタになってしまい、さらにスプーのラッパまでもアイスクリームバナナ味がすり替わり、練習が台無しになってしまう…。そこへ騒ぎを聞きつけたよしお兄さんとまゆお姉さんが駆けつけ、何が起こったのか巻き戻し体操を披露してみる。すると犯人はすりかえかめんだったのだ。すりかえかめんは手下の手下を呼びつけてさらにシルエット演技で皆にいたずらを仕掛けるが、一同も作戦を練り、シルエット演技で怪獣を出し、すりかえかめんを懲らしめることに成功。しかし一同は、すりかえかめんもお祭りコンサートに出ないかと勧める。

いよいよお祭りコンサート本番。Aチームは「わっしょい」Bチームはすりかえかめんと手下とともに「5ひきのこぶたとチャールストン」Cチームは「アイアイ」Dチームは「マキモドシ体操・第2 ♪」を披露。さらに全チーム合同で「夢の中のダンス」を歌う。ガタラットが優勝チームを発表しようとしたその時、たくみお姉さんは「優勝なんてどうでもいい。私たちはもっと歌いたい」と発言。ガタラットはそれを受け入れ、皆でさらに歌うのであった。

出演[編集]

※ぐ〜チョコランタンは下記の「BSおかあさんといっしょ」でもレギュラーメンバーだが、今コンサートは「おかあさんといっしょ」で行なったコンサートのため本項上では「おかあさんといっしょ」での出演とする。

曲目リスト[編集]

  1. オーバーチュア
    作曲 : 福田和禾子
  2. 公園にいきましょう
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅
  3. 風とパレード
    作詞 : 井出隆夫 / 作曲 : 福田和禾子 / 編曲 : 栗原正己
  4. パンダ うさぎ コアラ
    作詞 : 高田ひろお / 作曲・編曲 : 乾裕樹
  5. みんなのおまつりコンサート
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 福田和禾子
  6. すりかえッチャ!
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 堀井勝美
  7. まけないぞ!
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 堀井勝美
  8. すりかえチャチャチャ!
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 堀井勝美
  9. たいへんだ! 「クラリネットをこわしちゃった」
    作詞・作曲 : フランス民謡
  10. マキモドシ体操
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 堀井勝美
  11. コンサートのオープニング
    作詞 : 菅野こうめい / 作曲 : 福田和禾子
  12. マキモドシ体操・第2 ♪
    作曲 : 堀井勝美
  13. わっしょい ♪♪
    作詞・作曲 : 坂田修
  14. 五ひきのこぶたとチャールストン ♪♪
    作詞 : 漣健児 / 作曲 : モーガン&マルキン
  15. アイアイ ♪♪
    作詞 : 相田裕美 / 作曲 : 宇野誠一郎
  16. 夢の中のダンス
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅
  17. きみのこえ
    作詞 : 相田毅 / 作曲 : 上野義雄
  18. チキンダンス
    作詞 : さいとういんこ / 作曲・編曲 : 悠木昭宏
  19. ヤッホ・ホー
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 後藤郁夫
  20. 魔法のピンク
    作詞・作曲 : さだまさし / 編曲 : 堀井勝美
  21. 青い空を見あげて
    作詞 : 桑原永江 / 作曲 : 赤坂東児
  22. ぱわわぷたいそう
    作詞 : 平方宏明 / 作曲 : 堀井勝美 / うた : 中西圭三木村真紀、ひまわりキッズ / たいそう : 小林よしひさ
  23. スプラッピ スプラッパ
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / (小林よしひさが「そろそろ、おしまーい!」で合図)
  24. まんまるスマイル
    作詞・作曲 : 中西圭三 / 編曲 : 小西貴雄

スタッフ[編集]

人形操演 - 後藤春美、鍋島靖代、村松由美、袖岡淳史、深沢めぐみ、飯尾智絵、木村ひとみ、石田泰教、村松茂宏、依田久仁子
音楽 - 福田和禾子[1]堀井勝美
演奏 - 東京室内楽協会
影絵指導 - かかし座
振付 - 振付稼業air:man
「ぐ~チョコランタン」原案 - 鈴木竹志
「ぐ~チョコランタン」キャラクターデザイン - 城哲也
「ぐ~チョコランタン」人形製作 - スドーアート工房
脚本・舞台演出 - 菅野こうめい
企画・制作協力 - NHKエデュケーショナル
制作・著作 - NHKエンタープライズ
音楽制作・販売元 - 株式会社ポニーキャニオン

放送日[編集]

関連商品[編集]

いずれも株式会社ポニーキャニオンから販売されていた。(現在は絶版)

  • NHK DVD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート おまつりコンサートをすりかえろ!」(2009年2月4日発売)
  • NHK CD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート おまつりコンサートをすりかえろ!」(同上)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公演まで1ヶ月を切り、音楽の収録を終えた直後の2008年10月5日に急死。
  2. ^ この再放送では、字幕放送が実施され、だいすけお兄さん、エアたくみお姉さんの声は黄色、たくみお姉さん、エアだいすけお兄さんの声は水色、よしお兄さんの声は緑、まゆお姉さん、スプー、アネム、ズズ、ジャコビ、ガタラット、おさむお兄さん、みきお姉さん、ゆうお兄さん、すりかえ仮面、すりかえ仮面の手下(初代)は白で表示されている。

関連項目[編集]