お化けなんてないさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みんなのうた
オバケなんてないさ
歌手 弘田三枝子
作詞者 槇みのり
作曲者 峯陽
編曲者 越部信義
映像制作者 和田誠
初放送月 1966年6月-7月
再放送月 2016年8月-9月(ラジオのみ)
テンプレートを表示

お化けなんてないさおばけなんてないさ)は、作詞:槇みのり、作曲:峯陽による日本の童謡弘田三枝子の歌により1966年にNHKの番組『みんなのうた』で『オバケなんてないさ』というタイトルで放送された。また森晴美の歌により、同じくNHKの『おかあさんといっしょ』(うたのえほん)で放送された。『みんなのうた』版は、イントロ・間奏・コーダがかなり変更された。

声優田中真弓によるカバーが存在する。

2015年には木村カエラが「オバケなんてないさ」としてカバーし、『EGG』のc/wとしてシングル発売された[1]

2016年保育士実技試験課題曲に取り上げられた[2]

『みんなのうた』では「みんなのうた発掘プロジェクト」により音声が提供され、2016年8月から9月まで半世紀ぶりの再放送。

録音した歌手[編集]

絵本[編集]

  • 『せなけいこのえ・ほ・ん 5 おばけなんてないさ』
せなけいこ(絵)、槙みのり(作詞)、峯陽(作曲)、ポプラ社、2009年、ISBN 978-4-591-11048-5

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]