しゅうさえこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
しゅう さえこ
出生名 村田 佐枝子
(むらた さえこ)
別名 さっこおねえさん
生誕 (1956-10-18) 1956年10月18日(61歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県豊岡市
学歴 東京芸術大学卒業
ジャンル 童謡アニソン
担当楽器 (ボーカル)
活動期間 1981年4月 -
公式サイト 公式サイト

しゅう さえこ(本名:村田 佐枝子(むらた さえこ)、1956年10月18日 - )は、日本シンガーソングライター。愛称は「さっこおねえさん」。兵庫県豊岡市出身。

経歴[編集]

小学4年生で合唱団に入り、音楽の世界へ進む。東京芸術大学卒業。

1981年4月から1983年3月まで、NHKテレビの『おかあさんといっしょ』でうたのおねえさんを務めた。共演のうたのおにいさんは同期のかしわ哲林アキラ(この時期は3人体制)。また共演のたいそうのおねえさんはこちらも同期の馮智英、共演のたいそうのおにいさん瀬戸口清文

2009年7月22日放送(2009年8月12日再放送)のおかあさんといっしょに、5代目うたのおにいさんかしわ哲林アキラとともにゲスト出演を果たした。

息子はラグビー選手でNECのフランカー村田毅

アルバム[編集]

  • 「さっこおねえさんといっしょ」
  • 「あしたもいいことあるように」
  • 「夢のはじまり〜きっとしあわせ」

主な代表作品[編集]

その他[編集]

外部リンク[編集]

先代:
奈々瀬ひとみ
おかあさんといっしょ
うたのおねえさん
第14代 :1981年4月6日 - 1983年4月2日
次代:
森みゆき