杉田あきひろ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:杉田あきひろの画像提供をお願いします。2020年7月
杉田 あきひろ
出生名 杉田 光央(読み同じ)
別名 あきひろおにいさん
生誕 (1965-05-04) 1965年5月4日(57歳)
出身地 日本の旗 日本 福井県小浜市
学歴 慶應義塾大学文学部哲学科(美学美術史学専攻)卒業
ジャンル ミュージカル
童謡
職業 歌手
舞台俳優
担当楽器
活動期間 1989年 -
レーベル ポニーキャニオン
事務所 株式会社アティーナ

杉田 あきひろ (すぎた あきひろ、1965年[1]5月4日[2] - )は、日本歌手舞台俳優。本名は杉田 光央(読み同じ)。福井県小浜市出身。身長177cm、体重68kg。血液型O型福井県立若狭高等学校を経て慶應義塾大学文学部哲学科美学美術史学専攻を卒業。

経歴[編集]

1989年(平成元年)、慶應義塾大学在学中にミュージカル、『レ・ミゼラブル』のオーディションに合格し、舞台デビューを果たす。その他、多数の作品に出演する。

1999年(平成11年)4月5日から2003年(平成15年)4月5日までの4年間、『おかあさんといっしょ』にて9代目うたのおにいさんを務めた。共演のうたのおねえさんは18代目のつのだりょうこ(同期就任・同期退任)、たいそうのおにいさんは10代目の佐藤弘道たいそうのおねえさんは3代目のタリキヨコ(同期就任)。

うたのおにいさん就任中、2000年(平成12年)12月23日発売の『サンデー毎日』において覚醒剤の使用疑惑が報じられた。杉田は発売元の毎日新聞社を相手取って、損害賠償を求める裁判を起こしている。

うたのおにいさんを卒業した後は、ミュージカル屋根の上のバイオリン弾き』にバーチック役で出演。そのほか子供関連を中心に舞台、コンサート、TVなどで活躍。おかあさんといっしょ関連イベント『(ぐーチョコランタンモノランモノランポコポッテイト)がやってきた!』には、おかあさんといっしょ出演中の2002年(平成14年)から2013年(平成25年)まで11年に渡って参加していた。

2012年(平成24年)頃からはシャンソンライブに活動のメインを置いており、逮捕前に当たる2016年(平成28年)3月まで月に1回のペースで新宿区にあるライブハウス『新巴里』でのライブに参加していた。

2016年(平成28年)4月13日東京都内で警視庁により、覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された。取調べに対し本人は、容疑を認めたと報じられた[3]。2016年6月14日に東京地方裁判所で開かれた初公判では、覚醒剤使用を認め、『おかあさんといっしょ』のコンサートツアーのメンバーから降ろされたことが遠因であると説明すると同時に、「今まで携わってきた仕事上の仲間や番組を見ていた子供たち、親御さん、家族にも迷惑をかけてしまったことを反省しています」と述べた[4]。6月20日、懲役1年6月執行猶予3年の判決が言い渡された[5]。年齢は逮捕時の報道では「50歳」[3]、初公判時には「51歳」[4]とされ、それまで1967年(昭和42年)生まれと称して芸能活動を行っており、公称年齢を2歳偽っていたことも発覚した[1]

2016年(平成28年)7月19日、フジテレビ系列の『情報プレゼンター とくダネ!』の取材に応じた模様が放送された。この中で裁判以降の様子が密着取材され、都内の自宅を引き払い、長野県上田市にある長野ダルクで依存症回復プログラムを受ける為に寮生活をしている模様が取り上げられた[6]。2017年1月、杉田の再起を支援したいという松川村職員の発案で、同村内で杉田のコンサートが開かれた[7]。2018年1月10日のフジテレビ系列の『バイキング』に出演した。なお、逮捕報道以降の各種メディア取材においては本名の杉田光央表記で取り上げられているが、歌手活動としては引き続き杉田あきひろ名義で活動している。

2019年(令和元年)6月29日、執行猶予が開けたことに伴い長野ダルクを出所し、その後自身のTwitterを開設。

2019年(令和元年)9月9日、「ASK認定依存症予防教育アドバイザー」の資格を取得。

2020年(令和2年)3月1日、厚生労働省主催の「依存症の理解を深めるための普及啓発イベント」に清原和博高知東生と共に出席。

2021年(令和3年)3月17日、厚生労働省主催『Re-START~みんなで考えよう 依存症のこと』へ高知東生、清原和博、塚本堅ーとともに参加[8]。同イベントにはサプライズゲストとして、『おかあさんといっしょ』で共演したつのだりょうこが登場した[8]。つのだとは5年ぶり(自身の逮捕後は初)の再会となり、不祥事を涙ながらに謝罪した[8]

2022年(令和4年)8月8日、ステージ3の喉頭がんであることを公表した[9]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

おかあさんといっしょファミリーコンサート
公演 タイトル 出演者(一部を除く)
1999年 いつまでもともだち 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーみどふぁどれっしー空男
速水けんたろう茂森あゆみ松野ちか
テレビタイムファミリーステージ99 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーみどふぁどれっしー空男
古今亭志ん輔坂田おさむ神崎ゆう子
速水けんたろう茂森あゆみ松野ちか
ワンワンりなちゃんくぅかなちゃん
クリス戸田ダリオ王健
エディ・エックスペッパー・タイガーメイ・パイカ
秋田きよ美平田実音ワクワクさんゴロリ
40周年 うたのパーティ 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーみどふぁどれっしー空男
眞理ヨシコしゅうさえこ森みゆき
坂田おさむ神崎ゆう子速水けんたろう茂森あゆみ
2000年 はじめまして!ぐ〜チョコランタン 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビガタラット
歌のファンタジーランド〜ようこそ21世紀〜 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビ
2001年 やぁ!やぁ!やぁ!森のカーニバル 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビガタラット
しんごう・なにいろコンサート 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビ
2002年 元気いっぱい!たまたまご 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビ
ひなたおさむかまだみき恵畑ゆう
小林よしひさ(大学時代、エキストラ出演)
バナナン島の大ぼうけん! 杉田あきひろつのだりょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビ
ひなたおさむかまだみき恵畑ゆう
2003年 ゆうきいっぱい!ともだちパワー 今井ゆうぞうはいだしょうこ佐藤弘道タリキヨコ
スプーアネムズズジャコビ
杉田あきひろつのだりょうこ
2009年 星空のメリーゴーラウンド
〜50周年記念コンサート〜
横山だいすけ三谷たくみ小林よしひさいとうまゆ
ライゴースイリンプゥート
ひなたおさむかまだみき恵畑ゆう
スプーアネムズズジャコビ
眞理ヨシコ田中星児
坂田おさむ神崎ゆう子速水けんたろう茂森あゆみ
杉田あきひろつのだりょうこ(初日のみ)、今井ゆうぞうはいだしょうこ
天野勝弘佐藤弘道
じゃじゃまるぴっころぽろり

応援サイト[編集]

2020年にファンが開設したサイトに杉田自身が許可を出したことから、公式応援サイトとなった[要出典]。インスタグラムも開設されている(いずれも下記外部リンクを参照)。

脚注[編集]

  1. ^ a b “【覚醒剤逮捕】元NHK歌のお兄さん 売人とただれた同居生活”. 東京スポーツ. (2016年6月16日). https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/228666 2016年7月31日閲覧。 
  2. ^ 誕生日でしたw - 杉田あきひろの《RINJI》ブログ!(2013年5月6日)
  3. ^ a b 元「歌のお兄さん」杉田光央容疑者を逮捕 覚醒剤所持 朝日新聞 2016年4月14日
  4. ^ a b “覚醒剤取締法違反の杉田あきひろに懲役1年6月求刑”. スポーツ報知. (2016年6月14日). http://www.hochi.co.jp/topics/20160614-OHT1T50030.html 2016年6月14日閲覧。 
  5. ^ “9代目「歌のお兄さん」杉田光央被告に懲役、1年6月…覚醒剤取締法違反”. スポーツ報知. (2016年6月20日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160620-OHT1T50096.html 2016年6月20日閲覧。 
  6. ^ 覚醒剤事件で有罪判決…元「うたのおにいさん」更生への道に密着”. WEBとくダネ!〜とくダネです。. フジテレビ (2016年7月19日). 2016年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月17日閲覧。
  7. ^ “元NHK「歌のお兄さん」杉田光央さんが長野・松川村でコンサート 覚醒剤使用・所持で昨年有罪判決 「もう薬は使わない」と再起誓う”. 産経新聞. (2017年1月24日). https://www.sankei.com/article/20170124-YFHZVMCI35MU3CJSVMA62O2DN4/ 2017年12月17日閲覧。 
  8. ^ a b c “元うたのお兄さん・杉田あきひろ、つのだりょうこと涙の再会 覚醒剤で逮捕され「すごく傷つけた」”. オリコンニュース. (2021年3月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2187446/full/ 2021年3月18日閲覧。 
  9. ^ “9代目うたのお兄さん杉田あきひろ、がん公表「喉頭癌。ステージ3です」「必ず打ち勝ちたい」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツNEWS). (2022年8月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202208080000333.html 2022年8月8日閲覧。 

外部リンク[編集]


先代
速水けんたろう
おかあさんといっしょ
うたのおにいさん
第9代:1999年4月5日-2003年4月5日
次代
今井ゆうぞう