たのしいね

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みんなのうた
たのしいね
歌手 杉並児童合唱団
ヴォーチェ・アンジェリカ(ノンクレジット)
作詞者 山内佳鶴子
作曲者 寺島尚彦
映像 アニメーション
映像制作者 久里洋二
初放送月 1965年2月-3月
再放送月 2006年8月23日12月11日
2007年1月2日
(以上懐かし)
テンプレートを表示

たのしいね』は、日本の歌。作詞は山内佳鶴子、作曲は寺島尚彦

概要[編集]

手拍子や歌を合わせる事で、楽しくなる事を表現した歌。

1965年2月-3月、NHKの『みんなのうた』で紹介。歌は杉並児童合唱団と、女性コーラスのヴォーチェ・アンジェリカだが、ヴォーチェ・アンジェリカはクレジットされていない。編曲は作曲した寺島尚彦が、アニメーションは名アニメーターの久里洋二が担当。映像では3人の少女が登場する。

『みんなのうた』版は、衛星第2テレビの『懐かしのみんなのうた』で、2006年8月23日・同年12月11日2007年1月2日に放送されたきりで、地上波の定時番組では全く再放送されていなかったが、2011年4月3日NHK総合で放送された『みんなのうたスペシャル 1960'sセレクション』で、地上波では実に46年振りの放送となった。

また、NHKの『歌のメリーゴーラウンド』『おかあさんといっしょ』、キッズステーションの『けんたろうとミクのワイワイキッズ』でも放送された。

この曲を発売した歌手[編集]

  • 『みんなのうた』版の杉並児童合唱団、ヴォーチェ・アンジェリカによる音源は、日本コロムビア『NHKみんなのうた50 アニバーサリー・ベスト 〜誰かがサズを弾いていた〜』(2011年発売)、『NHKみんなのうた 〜Classic〜』(2013年発売)などに収録されている。キングレコード『NHKみんなのうた VOL.2』SKM(H)-2044(1971年発売)には、ヴォーチェ・アンジェリカ単独で録音されたバージョンが収録されている。
  • キングレコード『歌のメリーゴーラウンド(2)』SKK(H)-109(1965年発売)に収録(同LPでは曲ごとの歌手・演奏者の明示なし)
  • ドリーミング(編曲:青木望。『アンパンマンがえらんだこどものうた〜めだかの学校』(1991年発売)などに収録)
  • 速水けんたろう(編曲:鶴由雄。ポニーキャニオン『ワイワイキッズ最新ベストソング おたのしみ』(2004年発売)などに収録)
  • 今井ゆうぞうはいだしょうこ佐藤弘道タリキヨコ(編曲:福田和禾子。ポニーキャニオン『NHKおかあさんといっしょ ファミリーコンサート ようこそ♪歌う森のパーティーヘ』(2005年発売)収録)
  • いぬいかずよ、ひまわりキッズ(編曲:悠木昭宏。キングレコードから発売される童謡集に収録。例としては『あそびうたベスト50〜こぶたぬきつねこ・バスにのって〜』(2006年発売)など)
  • 横山だいすけ三谷たくみ(ポニーキャニオン『NHKおかあさんといっしょ どうよう〜どうぶつ・てあそび〜』(2013年発売)収録)

参考資料[編集]

  • NHK みんなのうた(公式サイト)
  • みんなのうた缶(非公式サイト)

関連項目[編集]