おなかのへるうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みんなのうた
おなかのへるうた
歌手 フレーベル少年合唱団
作詞者 阪田寛夫
作曲者 大中恩
映像 静止画
映像制作者 石川雅也
初放送月 1962年8月-9月
再放送月 2015年10月-11月(ラジオのみ)
テンプレートを表示

おなかのへるうたは、阪田寛夫作詞、大中恩作曲の童謡

概要[編集]

「空腹」の様子をコミカルに歌った楽曲。NHKの『みんなのうた』などで放送された。

初出は、カワイ楽譜の雑誌『チャイルドコーナー』1960年10月号(創刊号)[1]

『みんなのうた』では1962年8月-9月に放送。歌はフレーベル少年合唱団。放送ではイントロ部が大幅に変更、2番有る歌詞をもう一回歌い、交響曲風の間奏が加えられた。映像は石川雅也製作による静止画像。水星社から発刊された楽譜集「みんなのうた・2」には映像の一部が掲載されている。

2015年10月-11月には、ラジオのみで実に53年振りの再放送。

録音した歌手[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]