ワンワンわんだーらんど

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ワンワンわんだーらんどは、NHK Eテレの教育番組いないいないばあっ!のキャラクターが登場するステージ公演、およびその模様が放送される同局の番組である。

ワンワンわんだーらんど
ジャンル 帯番組 / 子供向け番組 / 教養番組 / 音楽番組
脚本 小笠原英樹こうのきよし竹村武司
出演者 ワンワン
ゆきちゃん
うーたん
製作
制作 NHKエデュケーショナル
放送
放送局 NHK
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年5月30日 - 現在
放送時間 毎月最終週の日曜 7:10 - 7:40
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
過去の放送時間や出演者は本文を参照のこと。
テンプレートを表示

概要[編集]

2010年度に開始された『いないいないばあっ!』のステージショー。基本的に年10回講演で全国各地を巡る。『あつまれ!ワンワンわんだーらんど』という名称であったが、2018年度から『あつまれ!』がなくなった。公演は1日に午前と午後の2回、プログラムは同じだが、内容は微妙に異なる。公演の模様は2010年5月より毎月最終日曜日に放送している。放送時間は2010年度~2015年度は7:25-7:55、2016年度~2018年度は7:30-8:00、2019年度より7:10-7:40に放送している。同日の17:00-17:30に再放送をしているが、こちらの放送時間は変動していない。午前・午後のどちらの公演を放送するかは決まっていないおらず、午前・午後の両方の公演がミックスされて放送されることもあり、放送しなかった公演を中心に総集編で放送される場合もある。東京公演の場合、前編・後編2回分けて放送される場合もある。実際の公演は約1時間で、放送では30分に編集して放送している。『いないいないばあっ!』のキャラクターが主要な登場人物であるが、ステージオリジナルのキャラクターも登場し、ゲストが出演する場合もある。

キャラクター[編集]

『いないいないばあっ!』の登場キャラクター[編集]

キャラクター 役者 任期 特徴
ワンワン チョー(声)
/三枝創(操演)
2010年4月~ 大きな犬の男の子。くわしくはこちらを参照。着ぐるみのキャラクターでチョーが声を担当している。おさんぽが大好きで、お絵描きが上手。食いしん坊で好き嫌いが全くない[1]。ステージでは旅がらすワン太郎やスーパーワン、犬山ワン太郎に扮して登場することも多くある。
うーたん 間宮くるみ(声)
/石塚由美
ミユカ(操演)
2010年4月~ 音楽の国の妖精。操り人形キャラクター。くわしくはこちらを参照。元気で明るく、ちょっぴりやんちゃ。嬉しいときには「ウーッ」を頭のマラカスを鳴らす[1]。ステージでは多くの場合、操演のための台(可動式)に乗って登場する。
ゆきちゃん 大角ゆき 2019年4月~ 『いないいないばあっ!』の先代のおねえさん。くわしくはこちらを参照。いつもニコニコ、えくぼのかわいい女の子[1]。おねえさんは『いないいないばあっ』の本放送を卒業すると『ワンワンわんだーらんど』に移動するシステムとなっており、ゆきちゃんが本放送卒業の際には『ワンワンわんだーらんど』へ「進級」と称した。
ゴットン 松本健太 2010年4月~ ダンボールで出来た機関車のキャラクター。くわしくはこちらを参照。本放送ではうーたんがちょうど乗れる程度のサイズだが、公演では、登場の際に「ゴットンネル」と呼ばれるトンネルを通ることによって[1]、人間が乗れるサイズまで大きくなる。登場の際はテーマソングである「ゴットン トン」を歌いながら登場する。

ステージのレギュラー出演キャラクター[編集]

キャラクター 役者 任期 特徴
ゆう 恵畑ゆう 2010年4月~ ワンワンの友達。BS版『おかあさんといっしょ』の初代たいそうのおにいさんである恵畑ゆうが演じている。着ぐるみキャラクターではなく、頭部と手足には犬のパーツははめているが、顔は見えるようになっている。他のキャラクターからは「ゆうくん」と呼ばれる。ダンスと歌いずれもこなすが、いろんなあそびを知っていることから、司会進行的な役割を任される場合も多い[1]
ジャンジャン 足立夏海(声・操演)
/和田浩明(操演)
2013年4月~ ワンワンの友達。着ぐるみキャラクター。声を担当する足立夏海が着ぐるみを着て演じている。本放送にも出演していたが、主にステージ公演に登場する。本放送でのジャンジャンについてはこちらを参照。ダンスといたずらが大好き[1]
コロ・バウ 梅崎音羽
本吉心羽
2018年4月~ ダルメシアン風の子犬2人組。着ぐるみを着ているがゆう同様顔は見えるようになっている。2人いつも一緒に登場し[1]、他のキャラクターからも「コロバウ」と呼ばれ、単体で動くことはほとんどない。「コロ・バウ」というキャラクターは代替わりがあり、現在は3代目。本放送にも出演していたが、主にステージ公演に登場する。
わんじい チョー(声) 2010年4月~ わんだーらんどの長老犬。わんだーらんどのことは何でも知っている[1]。チョーが声を担当している。番組放送の際、幕間にアニメーションで登場し、公演地の紹介や観覧者による絵の紹介などを行う。ステージ上に操り人形キャラクターとして登場する場合もある。また、『いないいないばあっ!』のDVDにも出演している。

特別公演のみの出演キャラクター[編集]

キャラクター 役者 任期 特徴
ジャンコ ゆきじ(声)/藤田可奈子(操演) 2016年7月~ ジャンジャンの双子の妹。着ぐるみキャラクター。赤いスカーフとベレー帽を身につけている。2014年より開催されているNHKプロモーション主催のイベント「ワンワンまつり みんなでワッショイ」の登場キャラクター。2016年以降、7月のNHKホールでの特別公演に出演している。『いないいないばあっ!』本放送では、2015年1月のお正月スペシャルに出演した。
もぐちゃん 加藤萌朝 2016年7月~ ワンワンの友達。もぐらの女の子。もぐらのかぶりものをしているが、ゆうやコロ・バウ同様、顔は見えている。2014年より開催されているNHKプロモーション主催のイベント「ワンワンまつり みんなでワッショイ」の登場キャラクター。2016年以降、7月のNHKホールでの特別公演に出演している。『いないいないばあっ!』本放送では、2015年1月のお正月スペシャルに出演した。
りんたろう 西村真二 2016年7月~ ワンワンの友達。キリンの男の子。キリンのかぶりものをしているが、もぐちゃん同様、顔は見えている。2014年より開催されているNHKプロモーション主催のイベント「ワンワンまつり みんなでワッショイ」の登場キャラクター。2016年以降、7月のNHKホールでの特別公演に出演している。『いないいないばあっ!』本放送では、2015年1月のお正月スペシャルに出演した。

過去の出演キャラクター[編集]

キャラクター 役者 任期 特徴
ことちゃん 空閑琴美 2010年4月
~2015年3月
『ワンワンわんだーらんど』の初代おねえさん。『いないいないばあっ!』では4代目のおねえさんである。くわしくはこちらを参照。クルリとし髪の毛がかわいい女の子で、お絵描きが大好き[2]。2010年度は『いないいないばあっ』本放送にも出演しており、ステージ出演と兼任していた。2011年3月に本放送を卒業、ステージのみの出演となった。2015年1月17・18日の大阪公演が最後のステージとなり、3月29日放送の総集編「春がきたー!スペシャル」で卒業が報告された。
パッピーズ 廣瀬友紀
亀井理那
2010年4月
~2013年3月
ゆうの妹たち。メロンパンとダンスが大好き[2]
コロ・バウ 吉沢海音
谷岡心結
2013年4月
~2014年3月
初代コロ・バウ。
コロ・バウ 恒川奈穂
本吉羽純
2014年4月~
2018年3月
2代目コロ・バウ。
ゆうなちゃん 杉山優奈 2015年4月~2019年3月 『ワンワンわんだーらんど』の2代目おねえさん。『いないいないばあっ!』では5代目のおねえさんである。くわしくはこちらを参照。2015年3月に『いないいないばあっ!』本放送を卒業、ステージのみの出演となった。笑顔がとってもかわいい元気いっぱいな女の子で、オムライスとハンバーグが大好き[3]。2019年3月24日の沖縄公演をもって卒業した。ことちゃんと異なり、公演・放送では卒業について直接言及されることはなかったが、卒業は事前に周知されていたので、事実上の卒業公演・放送の演出がなされた。

出演キャラクターの変遷[編集]

期間 『いないいないばあっ!』から出演 ステージのみの出演
2010年4月
~2011年3月
  • ワンワン
  • ことちゃん
  • うーたん
  • ゆう
  • パッピーズ
2011年4月
~2013年3月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ことちゃん(本放送を卒業しステージ出演のみとなる)
  • ゆう
  • パッピーズ
  • わんじい
2013年4月
~2014年3月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ことちゃん
  • ゆう
  • 初代コロ
  • 初代バウ
  • わんじい
  • ジャンジャン
2014年4月
~2015年3月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ことちゃん
  • ゆうくん
  • 2代目コロ
  • 2代目バウ
  • わんじい
  • ジャンジャン
2015年4月
~2018年3月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ゆうなちゃん
  • ゆう
  • 2代目コロ
  • 2代目バウ
  • わんじい
  • ジャンジャン
2018年4月
~2019年3月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ゆうなちゃん
  • ゆう
  • 3代目コロ
  • 3代目バウ
  • わんじい
  • ジャンジャン
  • ゴットン
2019年4月
  • ワンワン
  • うーたん
  • ゆきちゃん
  • ゆう
  • 3代目コロ
  • 3代目バウ
  • わんじい
  • ジャンジャン
  • ゴットン

楽曲[編集]

基本的には『いないいないばあっ!』の楽曲や童謡が使用される。『いないいないばあっ!』の楽曲については新曲から古い楽曲まで幅広く使用されている。また、公演オリジナルの楽曲もいくつか使用される。

  • わんだーらんどでワンダホー(作詞:小笠原英樹、作曲:井上ヨシマサ、2010年5月 - )
  • もうすぐワンダホー(作詞:小笠原英樹、作曲:井上ヨシマサ)
  • おててさんぽ(作詞:さねよしいさ子、作曲:山下康介、2010年5月 - )
  • なかよしてびょ〜し(作詞:さねよしいさ子、作曲:山下康介、2011年5月 - )
  • ワンダホー☆パワー(作詞:小笠原英樹、作曲:井上ヨシマサ、2011年5月 - )
  • ぼびぶべばあっ!(作詞:小笠原英樹、作曲:井上ヨシマサ、2012年5月 - )
  • かぞえて10(作詞・作曲:小杉保夫、2019年4月 - )

コーナー[編集]

コーナー名はNHKクロニクルの番組表ヒストリーのEPG番組内容の記述を参照番組表ヒストリー”. NHKクロニクル. 2019年9月4日閲覧。

  • スーパーワン劇場
  • 歌うクッキングショー
  • わんだーらんどファッションショー

公演スケジュール[編集]

日本全国で公演を行っているが、2019年現在、茨城県、大分県、熊本県、長野県、奈良県、兵庫県(五十音順)では未公演。そのうち熊本県、兵庫県については2020年に公演が予定されているが2021年はNHKホールの大規模改修が行われるため、東京都心のホールで収録する予定。

2010年度[編集]

公演初年度。ことちゃんが『いないいないばあっ!』の本放送と兼任で出演していた。また、当年度に限り、毎回教育テレビの他の幼児・子供向け番組の出演者をゲストをとして迎えていた。

  • 2011年4月24日は「わんだーらんどのおともだちスペシャル」として、2010年度わんだーらんどの名場面を放送。
  • 10月30日の広島公演では奄美豪雨チャリティー公演・12月12日の豊田公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージとして開催。

2011年度[編集]

前年度末にことちゃんが『いないいないばあっ!』を卒業、当年度よりステージ出演のみとなった。

  • 2011年11月13日は福島県福島市の福島県文化センターで開催予定だったが東日本大震災の影響で中止となり、全会場で東日本大震災チャリティー公演(8月6日の田辺公演、8月14日の桐生公演、9月4日の岡山公演、9月18日の守山公演では新潟福島豪雨も並行)として、12月11日の鳴門公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージとして開催。
  • 2012年3月25日は「おはなしいっぱいスペシャル」、2012年4月29日は「おうたいっぱいスペシャル」として、2011年度わんだーらんどの未公開シーン等を放送。

2012年度[編集]

  • 2012年8月19日の岐阜公演・9月2日の酒田公演・9月30日の日向公演では九州北部豪雨チャリティー公演、12月9日の福山公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージとして開催。
  • 2012年10月27日、28日の大阪公演は、「ゆうなちゃん」がゲスト出演。
  • 2013年3月31日は「2012まるごとわんだーらんど」として、2012年度わんだーらんどの総集編を放送。また、新メンバー「コロ・バウ」の紹介と「パッピーズ」が卒業することを発表した。

2013年度[編集]

2014年度[編集]

  • 2015年3月29日は「春がきたー!スペシャル」として、2014年度わんだーらんどの総集編を放送。
  • 2014年9月14日の四日市公演、9月28日の北九州公演、10月12日の富山公演では平成26年8月豪雨平成26年広島県大雨災害チャリティー(10月12日の富山公演では御嶽山噴火も並行)公演、11月9日の城陽公演ではNHK歳末助け合い・NHK海外たすけあいステージとして開催。

2015年度[編集]

前年度末にことちゃんが公演を卒業。ゆうなちゃんが『いないいないばあっ!』を卒業し、2代目おねえさんに就任した。

  • 2015年9月27日は「スペシャル☆わんだほー!」として、2015年度千葉・広島・高知・瀬戸・立川で行われた公演の総集編を未公開映像をまじえながら、わんだーらんどの総集編を放送。
  • 2016年3月27日は「はじめてみるもの いーっぱいスペシャル」として、2015年度鳥栖・福島・釧路・鳥取・大阪で行われた公演の総集編を未公開映像をまじえながら、わんだーらんどの総集編を放送。
  • 2015年6月7日の高知公演では口永良部島噴火、9月27日の鳥栖公演、10月25日の福島公演、11月22日の釧路公演、12月6日の鳥取公演では関東東北豪雨チャリティー公演(鳥取公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージ、福島公演ではNHK東日本大震災プロジェクトも兼ねている)として開催。

2016年度[編集]

『いないいないばあっ!』放送開始20周年。7月には記念公演が東京渋谷のNHKホールで開催され、当年度から7月にスペシャルゲストを招いた特別公演を行うことが通例となった。

  • 5月7日・8日のNHK大阪ホール公演では平成28年熊本地震、9月11日の大牟田公演と10月9日の鳴門公演では台風10号における北海道・東北水害、2017年1月15日の静岡公演では糸魚川市大規模火災チャリティー公演として、12月4日の倉敷公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージ、2017年2月5日の北上公演ではNHK東日本大震災プロジェクトの一環として開催。
  • 7月1日・2日・3日のNHKホール公演は、ことちゃんゆきちゃんジャンコりんたろうもぐちゃんがスペシャルゲストで出演し、番組開始20周年記念公演として全国から多くの親子連れと一緒に番組開始20周年を祝った。
  • NHKホールのロビーにワンワン役のチョーが出演しているアニメ・ゲームの共演声優からお祝いの花かごや当番組にゆかりのあるアーティスト陣やアニメ原作者・ゲームキャラクターデザイナーからサイン色紙の額装が並べられ、NHKホールの楽屋にアニメ制作会社とゲーム制作会社及びアニメ原作版元から祝電が、ワンワン役のチョーが出演しているアニメ・ゲームファンからハンドメイドのアニメ・ゲーム関連グッズが届けられた[注 1][注 2]
  • 2017年3月26日は「とっておきスペシャル!」として、2016年度わんだーらんどの総集編を放送。

2017年度[編集]

  • 7月21日〜23日のNHKホール公演は、ゆきちゃん、ことちゃん、ジャンコ、りんたろう、もぐちゃんがスペシャルゲストで出演。
  • 7月21日〜23日のNHKホール公演では平成29年7月九州北部豪雨、10月8日の豊田公演では台風18号における大分水害チャリティー公演として、12月3日の周南公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージとして開催。
  • 2017年11月26日は「NHKホール公演スペシャル」を放送。
  • 2018年2月25日は「とっておきスペシャル」を放送。

2018年度[編集]

  • 2018年7月14日〜16日のNHKホール公演は、ゆきちゃん、ことちゃん、ジャンコ、りんたろう、もぐちゃん、先代コロ・バウがスペシャルゲストで出演。
  • 2018年7月14日〜16日のNHKホール公演では大阪北部地震平成30年7月豪雨も同時並行)、9月8日の柏崎公演と10月8日の南陽公演では平成30年7月豪雨チャリティー公演(南陽公演のみ北海道胆振東部地震も同時並行)として、12月2日の磐田公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージとして開催。
  • 2018年11月25日は「とっておきスペシャル」を放送。
  • 2019年1月14日の金沢公演ではNHK金沢放送局のマスコットキャラクター、ことじろうがゲスト出演。
  • 2019年3月24日の沖縄公演ではNHK沖縄放送局のマスコットキャラクター、さぁたぁちゃんがゲスト出演。

2019年度[編集]

前年度末にゆうなちゃんが公演を卒業。ゆきちゃんが『いないいないばあっ!』を卒業し、3代目おねえさんに就任した。

  • 5月11日~12日のNHK大阪ホール公演では、ゆうなちゃんがゲスト出演した。
  • 7月13日〜15日のNHKホール公演は、ことちゃんゆうなちゃんはるちゃんジャンコりんたろうもぐちゃんがスペシャルゲストで出演。
  • 7月13日~15日のNHKホール公演では山形県沖地震、8月25日の常滑公演では京都アニメーション放火殺人事件、10月6日の松江公演では令和元年8月の前線に伴う大雨台風15号も同時並行)チャリティー公演として、12月15日の高松公演ではNHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあいステージ、11月3日のいわき公演ではNHK東日本大震災プロジェクトの一環(台風19号における東日本大水害首里城大規模火災も同時並行)として開催予定。
  • 8月25日の常滑公演では、ジャンコがゲスト出演。
  • 10月6日の松江公演では、NHK松江放送局のマスコットキャラクターしまねっとくんがゲスト出演。

補足・エピソード[編集]

  • 公演ではアンコールはないが、「もうバイバイの時間だよ」で幕が下りた後、再び幕が上がり、基本放送しない出演者の挨拶があることがある。例えば、2011年1月の新潟公演では出演者が新年の抱負を述べたり、2015年7月の公演ではワンワンがうちわを作って公演に来てくれる観覧者の人達にお礼を述べている。
  • 台本はあるが、チョーを中心として随所にアドリブが入ることが多い。
  • 「ぐるぐるどっか〜ん!」や「わ〜お!」「ピーカーブ~!」などのたいそうは、客席の都合上、当該部分をおしくらまんじゅうや腕をぐるぐる回す動きに変更している。
  • おかあさんといっしょファミリーコンサート』同様NHK厚生文化事業団と会場所在地のNHK地方局との共催で有料公開イベント兼チャリティー公演として開催されていて、入場料収入に加えその他拠出金を加えた収益金は乳児院児童養護施設母子生活支援施設・障害児療育施設・障害児用放課後等ディサービス向けの備品購入費や自然災害における被災地の母子家庭支援金及び障害児療育支援金の他、例年11月末から12月にかけてはNHK歳末たすけあいNHK海外たすけあいステージとして開催しているがおかあさんといっしょファミリーコンサートでも行われているため、2011年度以降は2イベントの合算としている。
  • チケット販売をチケットぴあに受託していたが、2018年度以降の委託先はチケットぴあからセブンチケットに変更となった。
  • 2019年8月25日開催の常滑公演にて(一社)日本動画協会を通じて、大火災で被害を受けた京都アニメーションの復興費用に充当した。
  • 『おかあさんといっしょファミリーコンサート』と比較して、年間の公演回数が少なく、会場の規模も小さいことから、チケットの獲得倍率が大幅に上回っていると言われている。

注釈[編集]

  1. ^ ONE PIECEからは声優陣では田中真弓山口勝平等、制作会社では東映アニメーション、原作関係では尾田栄一郎集英社週刊少年ジャンプ編集部、ママはぽよぽよザウルスがお好きからは声優陣では松本梨香こおろぎさとみ等、制作会社では日本アニメーション、原作関係では青沼貴子KADOKAWAコミックエッセイ劇場編集部、パンプキンシザーズからは声優陣では伊藤静三宅健太等、制作会社ではGONZOAIC、原作関係では岩永亮太郎講談社月刊少年マガジン編集部、ハーモニーからは声優陣では沢城みゆき上田麗奈等、制作会社ではSTUDIO 4℃、原作関係では伊藤計劃の遺族や早川書房ハヤカワ文庫JA編集部、ぷよぷよ〜んからは声優陣では緒方賢一水田わさび小野健一や本井えみ等、制作会社ではセガゲームス、キャラデザイナー関係では戸部淑テイルズ オブ ヴェスペリアからは声優陣では中原麻衣久川綾渡辺久美子等、制作会社からはバンダイナムコエンターテインメントナムコ・テイルズスタジオProduction I.G、キャラデザイナー関係では藤島康介マナケミア 〜学園の錬金術士たち〜からは声優陣では大塚明夫石田彰野川さくら等、制作会社からはコーエーテクモゲームス長野スタジオ、キャラデザイナー関係では芳住和之がある。
  2. ^ アーティスト陣のサインはゆずの北川悠仁や前山田健一(ヒャダイン)や近藤真彦や尾崎亜美やつんくやGReeeeeNとなっている。
  3. ^ この回のみ平成最後の収録及び放送。
  4. ^ この回から令和初回の収録及び放送。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 出演者・キャラクター”. いないいないばあっ!ワンワンわんだーらんど. 2019年8月28日閲覧。
  2. ^ a b 番組紹介:あつまれ!ワンワンわんだーらんど”. KIDWORLD. 2011年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月29日閲覧。
  3. ^ あつまれ!ワンワンわんだーらんど”. NHKキッズワールド NHK Eテレ こどもポータル. 2015年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月30日閲覧。