この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

ミューミューニャーニャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミューミューニャーニャー』は、NHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』の人形劇のコーナー。1978年4月から1983年3月まで放送された。

概要

ゴロンタ劇場』、『ブンブンたいむ』、『にこにこぷん』と並行して土曜日に放送され、「第…代目」のカウントからは外れている。これは後の『ぐ〜チョコランタン』の前身『スプーとガタラット』が『ドレミファ・どーなっつ!』と並行して放送されていた事例を除くと唯一であり、制作時期では『ゴロンタ劇場』に続いて7番目となる。

初代の「ブーフーウー」から出演したキャストが起用された最後の作品でもある。

あらすじ

仲がよすぎてケンカばかりしている姉弟の猫、ミューミューとニャーニャーが、まわりの人たちを巻き込んで次々と事件を起こす[1]

登場キャラクター

ミューミュー
声 - 里見京子
子猫の姉弟の姉。どら猫。
ニャーニャー
声 - 三輪勝恵
子猫の姉弟の弟。まだら猫。
たまごさん
声 - 槐柳二
シルクハットにタキシード姿のハンプティ・ダンプティに似たキャラクター。
ブル子さん
声 - 大山のぶ代
ブルドッグのキャラクター。

出典

  1. ^ 検索結果詳細 - 番組名 おかあさんといっしょ ミューミューニャーニャー”. NHKクロニクル 公開ライブラリー. 日本放送協会. 2019年6月11日閲覧。